この間、TV の旅番組を見ていたら、フィンランドのサーモンスープが出てきました。

サーモンスープはフィンランドの人々にとってのソウルフード
日本人のお味噌汁みたいなものでしょうか。

フィンランドには昨年行きましたが、残念なことにサーモンスープを食べる機会がありませんでした。

去年の秋にもサーモンスープの記事 をアップしていますが
なんか急に食べたくなったので、夏真っ盛りなのに、作ってみました(笑)。

a0202860_09350504.jpg


予想以上に美味しく出来てウレシイ~ 101.png

夫からも「めちゃくちゃ美味かった!」とお褒めの言葉をもらえて
えへへ、よかった~ 106.png

レシピを ここにアップしています。

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ






[PR]
先日、友人が自宅で栽培したという星型キュウリをいただきました。

それで、こんな風にカナッペを作ってみましたよ。
a0202860_08345447.jpg


左から、ツナ、生ハム、卵、カッテージチーズ、とびこ です。

星型キュウリの全体像はこちら

a0202860_08251780.jpg

瑞々しくて美味しかったです。

ネットで見ていたらハート型キュウリっていうのもあるんですね。
(画像はネットからの借り物)

a0202860_08274174.jpg

ホームパーティのときなどには良さげです。

野菜もおしゃれをする時代になったのね~169.png101.png

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ


[PR]
# by keiko-cako | 2017-08-02 08:29 | おつまみ

ダイアン・レイン主演「ボンジュール、アン」(原題: Paris Can Wait)

昨日、映画館で観ました。

a0202860_12145861.jpg
公式サイトは ここです。

なんともステキな映画でした。


映画プロデューサーである夫 (アレック・ボールドウィン) との気持ちのすれ違い、空虚感を、

その妻アンを演じるダイアンがしとやかに演じてました。

a0202860_12162752.jpg

夫との距離にざわつく気持ちを、明るい陽射しの中に解き放してくれたのが、

夫の仕事仲間であるフランス人のジャック (アルノー・ヴィアール)。

a0202860_12350996.jpg


a0202860_12182509.jpg

思いがけず、ジャックと二人きりでパリまで車で移動することになったアンのロードムービーです。


ダイアン・レインの美しさは言うまでもありませんが、

カンヌからパリまでをゆっくりと時間をかけて移動するそのシーンすべてが美しい。


a0202860_12210645.jpg

そして、いろんな場面で登場するフランス料理とワインの数々。


a0202860_12212723.jpg



a0202860_12265828.jpg

a0202860_12361670.jpg


料理もキャストの一員であることが、楽しめるエッセンスとなっていて、とてもウレシイです。


ジャックがアンをもてなすその心意気、方法は目からウロコでした。


ドライブには楽しさとエレガンスさが必要、

ということで山のような薔薇を買ってきて、

車の後部座席いっぱいに敷き詰めるなんて発想は、なに、やっぱりフランス人だから?106.png

a0202860_12313238.jpg


フランス人男性ってみんなそうなの?
それとも、ジャックが特別?


「君が人生で一番幸せを感じた瞬間は何?」

とアンがジャックに問われるシーンでは、

思わず私も、あれ、いつだろう...?と考えてしまったり。


途中で、え!ウソ!? と、 虚をつかれるような展開があったり、

思っても見なかったラストシーンに驚いたり (でも、あのラストシーンは最高!)

と、最初から最後まで、心から楽しめました。


一見、夢物語というかファンタジーみたいなストーリーですが、

この作品の監督であるエレノア・コッポラさん (あのコッポラ監督の妻であり、ソフィア・コッポラの母親) 自身が

実際に体験したことからの脚本だから、説得力があるんですね。


a0202860_12335029.jpg

エレノア監督、80歳にて初のフィクション映画監督だそうですが、

こんな素敵な作品を作られたこと、本当に素晴らしいです!


DVD が出たら絶対買うよ~ 162.png101.png


↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ



[PR]
賞味期限が間近に迫ってきた豆乳があるんです。

シリアルにかけて食べたり、ポタージュを作ったりして消費に頑張ってるんだけど
まだ、残っているんです...。

それで、先日の夕食に鶏肉料理を作ったのですが、
そのソースに思いつきで豆乳を使ってみたところ、
案外、美味しく出来ちゃいました 101.png101.png

a0202860_10161718.jpg
豆乳って味をマイルドにしてくれるからいいですよね。

レシピを ここ にアップしています。

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ




[PR]
# by keiko-cako | 2017-07-25 10:19 | 鶏肉
今日は学生時代の友人たちが遊びに来てくれたので、
ランチでおもてなしです。

a0202860_18374798.jpg


スタータープレートには、ポケ 2 種とえだ豆とツナのレモン和えを
a0202860_18394697.jpg


そして、カナッペ 3 種

a0202860_18384881.jpg


奥から
☆生ハム + クリームチーズ + ディル
☆しらすのアヒージョ + チェリートマト
☆ブラックカラントジャム + カッテージチーズ

そして、鎌倉野菜のサラダと
a0202860_18434319.jpg


ローストビーフでまずは乾杯~ 169.png
a0202860_18440456.jpg


学生時代は互いによく会って一緒に遊んでいたのに
社会人になって、それぞれが結婚してからは、いつの間にか疎遠になってた仲間たち。

最近、再び旧交を温める機会が増えてきたことは、とても嬉しいことです。

長い時間の隔たりなんて、何の障害にもならないほど
いろんな話で盛り上がりました。

食べて、飲んで、話して、笑って、とってもとってもウレシイ気持ちで一杯の時間169.png

おしゃべりに夢中になっている間に、きのこのキッシュが焼きあがりました。
a0202860_18511775.jpg


このキッシュは、私たちの共通のアメリカの友人から教えてもらった料理です。

そして、次の料理、チキンエンチラーダも、同じくアメリカのホストマザーから教えてもらったもの。


そんな話も交えながら、楽しい時間が続きます。

デザートはピーチコブラー

a0202860_18593506.jpg


友人たちも私も夫も、みんなが同い年。

あの頃のアイドルの話や、それぞれの仕事の話や、健康の話や、これからの生き方などなど

話は尽きません~。

友人たちとのこういう時間は、大切な宝物になります。

明日もまた頑張ろう!という気持ちにしてくれます。

ありがとう~101.png

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ


[PR]
# by keiko-cako | 2017-07-23 19:07 | いろいろ