10月です。

季節は秋...のはずなのに、冬のような寒さです。140.png

しとしととエンドレスに振り続ける秋雨は、梅雨を思い起こさせるような一面を見せています。

台風も来ているようです...。

とりあえず、この週末の衆院解散総選挙の投票率が落ちないことを祈ります。

さてさて、こんな天候だけど、秋なので、
こんなケーキの写真をアップしちゃおうかなぁ~。

マロンケーキです!

a0202860_09022726.jpg

これを作って撮影したのは、ずっと前なのです、実は... 105.png

てっきりこのブログにアップしていたと思っていたのに
どうもしていなかったようで、慌てて今日、アップしている...という次第です。 151.png

市販のマロンペースト (カルディとかで売っている) を使うので
お手軽に作れちゃいますよ~。

フワフワとして優しい甘さのパウンドケーキです。
我が家ではいつも2本分焼くのですが、あっという間になくなちゃいます。

レシピは ここにあります169.png

週末、晴れますように~ 174.png

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ


[PR]
ずっと雨続きですね。176.png

秋の雨は、一雨ごとに寒さが増していきますが
今年は秋を通り越して、すっかり冬の寒さへと突入した感じです...140.png

こんな天候の中、歩いていると身体はすっかり冷え切ってしまいます。

私はスーパー冷え性なので、帰宅後もしばらくは身体が冷たくてガチガチに固まってしまいます。

全身が完全に解凍されるまでに、時間がかかるのでトホホです。145.png

でもね、先日、思いつきでこんな ↓ 雑炊を作ってみたところ
とぉ~っても美味しくて、身体がポカポカと温まったのでした。

a0202860_10163491.jpg



自分的にも、これはヒット! でした~ 106.png177.png

たっぷりの鰹節で取った出汁の風味と、
たかの爪のピリ辛パンチが効いて、身体がホカホカと温まりました。

牛肉も入れたので満足感も得られました~ 169.png101.png

夫から「満点!」172.png をいただきましたよ~ 125.png

これからの寒い季節に、ぜひぜひ作ってみてください~。

レシピは ここです~。

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ

[PR]
# by keiko-cako | 2017-10-19 10:23 | ご飯 | Trackback
ペンネがちょっとだけ余ってたんです。

片手で、ほんの一握り分ぐらい...125.png

だからペンネを主役とした料理はできないけど、
どうしてもこのペンネを片付けたい...

ということで、私の定番、ワンプレートランチを作りました。

a0202860_09254610.jpg

メインは豚肉のバジルソテー。

薄切り肉を使うので、すぐに火が通って調理時間もさほどかかりません。

女友だちが我が家に集まるときも、このプレートを用意して
ガールズランチを楽しむことが多いのですが、こういうカフェ風のプレートランチって
女子は好きですよね(笑)

サラダ、スープ、メインなどのお料理をすべて1つのお皿に乗せてお出しするので、
おもてなしする側も、何度も席を立ってキッチンに行く必要がない、というのも
なかなか都合が良いのです。 101.png

場を中断することがないので、おしゃべりにも集中できます(笑)

あとは、デザートを用意すれば、とりあえず、フルコース完了!
という感じなので、とても便利なランチプランなのです178.png177.png

レシピは ここにアップしています。

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ


[PR]
オスロ空港に到着しました。

a0202860_09362959.jpg

ノルウェーの空港らしく、木の温もりが感じられるデザインです。

a0202860_09364436.jpg
出発時刻まで時間があるので、
オスロラウンジで休憩することにします。
a0202860_09554221.jpg

落ち着いたインテリアで、ゆったりとした空間です。

a0202860_09583485.jpg
a0202860_09584645.jpg
サラダバー
a0202860_09571199.jpg
ワインコーナー
a0202860_09572772.jpg
スープポット
a0202860_09574448.jpg
クラッカーなどのスナック
a0202860_09580721.jpg
ここで軽くランチをいただきます。
a0202860_09582019.jpg

サラダもスープも美味しくて、お代りしちゃいました 101.png

程よくお腹も満たされ、のんびりしているうちに、搭乗時刻になりました。

まずは、パリへ向かいます。

a0202860_11380929.jpg


3 時間弱のフライトだから何も出ないだろうと思っていたら、
食事が出てきました。

a0202860_10024185.jpg

◆海老とパイナップルのグリル焼き
◆生ハム (ブレサオラ) とズッキーニーのミニバーガー
◆ヘーゼルナッツカスタードケーキ
◆パンナコッタ

a0202860_10030011.jpg
私はオレンジジュースで、夫は赤ワイン169.png

ミニバーガーは美味しかった~ 101.png

食べて一休みしてる間に、パリ=シャルル・ド・ゴール空港に到着しました。

a0202860_11385403.jpg


ここで羽田行きの便に乗り換えるのですが、待ち時間が約 4 時間半!

その気になれば、パリ市内へ繰り出すことも可能なんだろうけど
今のパリの状況 (テロ事件発生) などを考えて、ここはおとなしく空港内で過ごすことにします (^。^;)

搭乗チェックインのときにもらったクーポンでマカロン 3 個がもらえる、
というので、マカロンのお店へ。

a0202860_10114631.jpg
たくさんの種類のマカロンたちがお行儀よく並んでいます。

美しくて見とれてしまいますね~177.png
a0202860_10173959.jpg
ピスタチオ、チョコレート、カシスの 3 種類をいただきました。

美味しかったけど、かなり甘かった...105.png

空港内にはいろんなショップがあるけど
買い物をすることもないので、ラウンジで時間を潰すことにします。

ラウンジ内はすでにたくさんの人で埋まっていて、
空いてる席を見つけるのに一苦労...116.png

ようやく 2 人分の席を確保したので、飲み物をいただくことにします。

フードコーナーに行ったところ、飲み物よりも食べ物の方が充実している感じ...。


サラダコーナー
a0202860_10213927.jpg

オードブル系
a0202860_10215164.jpg
デザート類もいろいろとあります。
a0202860_10293582.jpg
お腹は全然空いてなかったので、何も食べる気はなかったけど
せっかくなので、チーズケーキだけでも食べてみることに...(^。^;)

そしたらね、このチーズケーキのナント美味なこと~!

お代りしたかったけど、さすがにもう入りません。

搭乗したらすぐに食事が出てくるでしょうし、ね。

でもね、これ↓を見たときは、ウウウっ、ど、どーしよう、食べたいかも...
って悩みました!

a0202860_10310532.jpg
まさか、こんなところでカップヌードルたちと出会うなんて~ 103.png

ずっと北欧料理ばかりだったこの一週間

ラーメンが食べたい! という思いが日に日に募ってきた私としては
今すぐにでも手を出したい...。

でもね、思いとどまりました。

お腹いっぱいだし、もうすぐ日本に帰るんだし、
そしたら本場の美味しいラーメンがフツーに食べられるわけだし...と
自分を強力に説得させたわけです...105.png

そんなこんなで過ごした 4 時間半。

ようやく搭乗することが出来ました。

帰りの便でいただいたアメニティポーチは白を基調としています。

a0202860_10512443.jpg
これもフランスらしい色使いで、おしゃれですね~。

離陸して、しばらくすると機内食がサーブされました。

まずは、おつまみのミックスナッツ

そしてオードブルプレート

◆海老のトンナートクリーム
◆セロリとりんごのレムラードソース
◆チーズ (プティシェブール、カンタル AOP)
◆グリーンサラダ
◆そして、なぜか味噌スープ


a0202860_10544556.jpg

トンナートは、ツナのことって知ってましたが、
レムラードソースとはなんぞや?

と、調べたところ、
フランス料理に使われるマヨネーズから派生したフランス料理に使われるソースとのこと。
マヨネーズにマスタード、ピクルス、ケイパー、ハーブなどを加えて作るんだそうです。

それってタルタルソースみたいな感じ?

よくわかりませんが、どれも美味しくいただきました。

メインは牛肉のかき揚げ カレーソース

a0202860_10551466.jpg

これはね、一口食べただけで強制終了させていただきました。140.png

牛肉がゴムのように固くて、噛み切れないし
期待していたカレーソースも、味が薄くて水のようでした。

残念~!

お皿を取りに来たフランス人の CA さんが
手付かずの私のお皿を見て、苦虫を潰したような顔をしたのが
印象的でした。

正直ですね、フランス人...(^。^;)

デザートは 4 種類です。

◆アプリコットとピスタチオのフィナンシェ
◆森のフルーツのコンポート
◆カレマンディアン (ナッツのチョコレートケーキ)
◆バニラアイスクリーム

a0202860_11044753.jpg

う~ん、これも、ほぼ残念な食感と風味で
いずれも完食ならず...135.png

エールフランス、どーした!って感じです...153.png

そして、羽田到着前に出された朝食はこちらです。

a0202860_11051727.jpg

◆ブリオッシュのフレンチトースト (ベシャメルソース)
◆キノコのソテー
◆トマト
◆フルーツの盛り合わせ
◆クロワッサン
◆オレンジジュース
◆コーヒー

クロワッサンは美味しかったです!
そこはハズす訳にはいかないよね、エールフランスさん 101.png

美味しいクロワッサンで締めることが出来てよかった~169.png

北欧旅行記、これにて完了です。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

明日からはいつもの料理ブログに戻ります~169.png

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ

[PR]
# by keiko-cako | 2017-10-12 11:25 | 旅行 | Trackback
オスロ最終日 101.png

朝食後に向かったのは、国立オペラ&バレエ劇場
通称、オスロ オペラハウスです。

オスロ中央駅から徒歩 5 ~ 6 分ぐらいの距離にあります。

a0202860_10103019.jpg


海に浮かぶように建っているその建物は、氷山のようなデザインで、
屋根の上を歩くことができます。

a0202860_10081784.jpg


このオペラハウスを設計したのは、ノルウェーの建築家集団「スノーヘッタ(SNOHETTA)」です。

ニューヨークのグランドゼロの設計でも有名な設計事務所です。

↓ は、スノーヘッタの会社ロゴですが、このオペラハウスに似ていますね。

a0202860_09184328.png




a0202860_10130061.jpg

氷山のようなオペラハウスですが、正面から見ると、まったく違う表情になります。
a0202860_10154342.jpg

屋根の方へと登ってみます。

a0202860_10172057.jpg

床一面には大理石が敷かれているのですが、黄色く変色しています。
これはちょっともったいない使い方かも...120.png

a0202860_10482141.jpg

建物の壁には点字のような突起が...
a0202860_10493025.jpg

どういうパターンなんだろう...???
a0202860_10501970.jpg

屋根の上からの眺め

a0202860_10514414.jpg

これは海上のオブジェ?
a0202860_10522571.jpg

てすりに一羽のかもめがいます。

このあたりには、たくさんのカモメたちが飛び交っていますが、
この子だけ、ずーっとここに佇んで、キーキーとひときわ大きな鳴き声をかき上げているので
と~っても目立つカモメです。

a0202860_10532402.jpg


観光客たちがカメラを向けても、びくともしない。
むしろ、観光客たちをナメてるような雰囲気もあり、威風堂々としています。

カモメのボス?

愛嬌があって、とぼけたヤツでした...106.png


屋根から下へ降りていきます。
a0202860_10573355.jpg

結構な急勾配...

雨が降ったりすると、滑って転びそう...105.png
降りてきました。

側面はこんな感じです。

a0202860_11010507.jpg


a0202860_08210832.jpg

カフェが併設されているようです。
ここでのお茶は気持ちよさそう。
a0202860_08213678.jpg




まだ開館前だったので、中には入れず...。

エントランスのドアガラスから、のぞいてみます。

a0202860_11022387.jpg

ここも自然光をたくさん取り入れたデザインのようですね~。

開館時間になるのを待って、中に入ってみました。

天井が高くて一面ガラス張りだから、とっても明るくて開放感にあふれています。


a0202860_08410576.jpg

ずっと見てても飽きない壁
a0202860_08514816.jpg


スタンドテーブルもスッキリシンプルでオシャレなデザインです。

a0202860_08464718.jpg



モダンで無機質な感じの外部と違って、内部は木材がたくさん使用されてて、
ナチュラルな雰囲気になっています。

a0202860_08235390.jpg


a0202860_09015899.jpg


バレエのコスチュームも展示されています。

a0202860_09012680.jpg


支柱のデザインもオシャレ
a0202860_09021176.jpg


曲線が柔らかな雰囲気を醸し出してて、いい感じ169.png

a0202860_08284121.jpg

階段手すりのデザインも、素朴だけどモダンな感じ
a0202860_08372972.jpg

ナチュラルとモダンの融合バランスが見事な空間です。

a0202860_08374630.jpg

間接照明も柔らかくて、癒し効果バッチリ!177.png

a0202860_08525028.jpg


a0202860_08550119.jpg


どっしりとした造りなのに威圧感や圧迫感がないのは、木材の色が明るいからでしょうか。

a0202860_08543335.jpg


a0202860_08573357.jpg

ショップはこじんまりとしています。

a0202860_08584261.jpg

レストランもあります。
a0202860_08585516.jpg

光を浴びながらの食事は気持ちがいいでしょうね~174.png

a0202860_09000605.jpg


たっぷりと堪能しました~。

a0202860_09074714.jpg

そろそろ空港へ向かう時刻になってきました。

日本へ帰ります!

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ


[PR]
# by keiko-cako | 2017-10-11 09:09 | 旅行 | Trackback