『お父さんと伊藤さん』という邦画です。

a0202860_09185303.jpg

正直、なぁ~んの期待もしてなかったんです。

ただ、面白いタイトルだなぁ~って思って...。
「お」と「い」という音が一個違うだけ、なんて、ちょっと洒落てるかも... 101.png169.png

トレイラーはこちら ↓



上野樹里、リリー・フランキー、そして藤竜也

全編を通して、ほぼ、この 3 人のシーンばかりです
(たまに他の人たちも出てくるけど...)

そして、この 3人の演技がとてもよい感じなのですよ。

いい意味で力が抜けてて、ずっと飄々としてて、そしてとっても自然な演技で、
それが心地よくて、観終わった後も、爽やかな風がさら~っと吹いてくる...
そんな思いに満たされる映画です。

ひょんなことから、かなり年配の伊藤さん (リリー・フランキー) と暮らし始めたアヤ (上野樹里) のところに、実の父親 (藤竜也) が居候することになり、3人の生活が始まっていく...というストーリーです。

a0202860_10013084.jpg


大きな事件が起きるわけでもなく、淡々と、3人の日常の横糸がゆる~く、絡んでいく、という展開ですが、この映画の魅力は...

☆ シーンの一つ一つは地味なのに退屈しない
☆ セリフの中にドキッとする言葉が紛れ込んでいる
☆ 食事シーンが多い
☆ 日常がとても自然に描かれている

というところでしょうか。

a0202860_09470204.jpg


上野樹里、上手いなぁ~
リリー・フランキー、なんでこの人はこういう雰囲気が出せるんだろう
藤竜也の台詞回し、素晴らしい!もう参りました!って感じです。

a0202860_10041854.jpg


上野樹里とリリー・フランキーなんて、この 2人、実はホントに一緒に住んでない?
慣れすぎている日常空気がバンバン出ているんだけど...

という具合に、その雰囲気は大変自然なものです。

とんかつにかけるソースをめぐっての一言は、ほほぉ~、そういう解釈もあるのか~と
大変興味深いです (イヤ、実際、全然大したことじゃない、どーでもいいことなんだけどね....) 105.png

で、それをウケてか、こんなソースも出回っているようです

a0202860_09552245.jpg

この映画を観終わったら、ほとんどの人がとんかつを食べたくなるのではないでしょうか106.png


私も例に漏れることなく、この映画を観た翌日の夕食はとんかつにしました169.png102.png

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ

↓今日の天使からのメッセージはこちら ↓↓↓043.gif


天使からのメッセージ
[PR]
この写真は、以前にアップしたと思っていたのですが、
どうも、してなかったようです...105.png



a0202860_23370796.jpg


ギョギョっ!!!

な、なに、この気持ち悪い料理は...と思われたでしょうか? (^。^;)

実は、これ、ジブリ映画『風の谷のナウシカ』に出てくる王蟲 (オウム) を
オムライスとして作ったものなのです。106.png


もう世界的にも有名な映画だから、今さら紹介するのも恐縮ですが
これがナウシカに出てくる王蟲 ↓

a0202860_23403042.jpg


普段は青い目の王蟲ですが、怒ると赤い目になるんですよね...133.png


a0202860_23432625.jpg


で、この王蟲 (オウム) ライスですが、中身はチキンライスです。

a0202860_23370796.jpg


オウムの触手のモシャモシャ部分は、細いパスタのカペッリーニを使って表現しました。

赤い目はプチトマト。

ホントは怒ってないオウムにしたかったけど、
青いトマトより赤いトマトの方が見た目は映えるかなぁって...(^。^;)

こんな姿ですが、美味しくいただきましたよ~102.png

知人から「今度はトトロに出てくる猫バスケーキを作って」と
言われたけど、いや、それはもう無理だから~105.png


↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ


[PR]
この間の週末に、かつての同僚たちが我が家に遊びに来てくれました。

以前、同じ会社で一緒に仕事をしていた仲間たちです。

私を含め全員が、すでにその会社を離れてしまったけど
その後も、幾度となく機会を作ってはランチやディナーで一緒にご飯を食べながら
お互いの状況や、いろんな相談事を話してきました。

いつも外ご飯ばかりだったので、たまには家でゆっくりランチを...
ということで、我が家まで来てくださいました~102.png

皆さんステキな女性たちなので、テーブルもちょっとおしゃれにセッティングしてみましたよ177.png169.png

a0202860_16040648.jpg


まずはスパークリングワインで乾杯です。
(私は下戸なので、スパークリングウォーターだけど...(^。^;)))

a0202860_16085914.jpg

オードブルプレートには、4 種類のおつまみを用意しました。

(右上から時計回りで)
  • ツナのパテ
  • プチトマトのコンポート
  • 豆腐のわさびホイップ和え
  • 海老としらすのレモン和え

a0202860_16105028.jpg

レパートリーの少ない私が、バカの一つ覚えみたいによく作るものばかりです...105.png

そして、鎌倉野菜のサラダ

a0202860_16151956.jpg


鎌倉のレンバイ で買ってきたサニーレタス、紅芯大根、ラディッシュ、キュウリに
ローストポテトとオレンジを乗せています。

今回、ローストポテトには、キタアカリとシモン芋を使っています。

シモン芋とは、今回が初めての出会いでした。

こんなお芋 ↓

a0202860_16264625.jpg

生産者のおじちゃんの説明によると、

☆ じゃがいもというよりは、さつまいもに似ている
☆ 糖分が多い
☆ ほくほくして甘くて美味しい!

というので、買ってみました~。

それにしても、シモン芋の栄養価って高いんですねー。

◆カルシウム5倍
◆カリウム2倍
◆ビタミンC 3倍

って書いてあるー。

ん?でも、何を基準にした倍数なのかな...???

ま、そんなことはとりあえず、置いといて....105.png

皮をむいて、一口大に切って、塩とオリーブオイルを振りかけて
ノンフライヤーでローストして、サラダにばらまいてみました。

シモン芋の方が糖分が多いせいか、焦げ焦げになってしまいました...146.png122.png

サラダのドレッシングは、オレンジの絞り汁に塩と白バルサミコ酢、オリーブオイルを加えて作りました。

さっぱりしてて良かったです~169.png

スープは、レンバイで買ったさつまいもと栗 (栗は別の店で購入)で。

秋の味覚を楽しめるかな~なんて思いながら作ってみました。

a0202860_16334144.jpg

友人たちからは「香りがいいね~」と、
うれしいお言葉をいただけたので、良かったです~101.png

パスタは、コンキリエを使ったもので、
これまた鎌倉野菜たちとサーモンでクリームソースを作りました。

a0202860_16373096.jpg

ちょっと多く作りすぎちゃったかな...(^。^;)

メインは豚肉のりんご煮です。

付け合せは、先日作って以来ハマっているにんじんとしょうがのサラダで。
a0202860_16393827.jpg

一気にここまで料理の写真をアップしましたが、
たくさんおしゃべりをしながら、これらの料理をゆっくりと時間をかけて食べているので
お腹は結構ふくれているんです...(笑)

それでも、デザートは別腹169.png181.png

a0202860_16473193.jpg

今回用意したデザートは、
ピーチクリームパイとマスカルポーネチーズとフルーツの盛り合わせの 2 種類です。

a0202860_16481190.jpg

グラスの底にはクッキーとマカダミアナッツを潰してバターで固めたものを
入れたんだけど、ちょっと固まりすぎちゃってカッチカチでした...(>_<)

夏に作るときは程よい硬さに固まってくれるんだけど
今の季節を考えないで作ってしまったら、こんなことに...あちゃちゃ~ 148.png

友人たちは心優しいので、「美味しいよ」と言いながら食べてくれましたが
あれは確実に硬くて食べづらかったと思うの...(^。^;)

アイムソーリー...143.png

いつもは外での食事会だったけど、
こうやって家の中でご飯を食べながらおしゃべりするのも
とっても楽しいものですね169.png

デザートタイムの後には、腹筋を引き締める体操の仕方とか
素晴らしいタロット占いをしてくれたり、とか
盛りだくさんな内容で、あっという間に時間が経ったような気がします。

それぞれの環境はちがっていても、
一時期は「同じ釜の飯を食った」仲間たち。

こうやって時間を共有して過ごすことは、とっても楽しいし、とっても大切なことですね。

友人たちと過ごすこういうひとときは、宝物です。

また、みんなで集まりましょう~。

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ

[PR]
先日、鎌倉にある行きつけの大好きカフェ『プリマヴェーラ』ご夫妻から
とぉ~ってもワンダフルなものをいただきました!

こちらです↓

a0202860_11021614.jpg
千葉房総からの卵です。

その名も「永光卵 (えいこうらん)」!


a0202860_11045631.jpg


永久に光る卵なんですね~102.png

もうネーミングからすでにキラキラ輝いていますよ~177.png177.png177.png

マスターご夫妻の話によると、卵黄がオレンジ色をしていて、コクがあり、とにかく美味しい~!とのこと。

これはいただくのが楽しみです! 113.png

やっぱり、あれよね、これはもう、卵かけご飯でいただくのが
本筋正解当然ですよね。101.png106.png106.png

ということで、卵に失礼のないように、
お米も新米の「つや姫」を買ってきまして、ふかふかほわほわのご飯を炊きました。

a0202860_11155869.jpg


これが「永光卵」の全貌です。

a0202860_11100067.jpg

輝いてる~!
ホントだ、卵黄が見事なオレンジ色~!

黄身が濃い卵は今までにも何度も食べたことがありますが
光具合が違います~。

さっそく熱々のご飯にかけていただきました。

う~ん、美味しいぃ~ 101.png169.png162.png

味も濃くてコクがあるし、なにより、その弾力にビックリしました。
黄身が力強いのです!

卵かけご飯がこんなに美味しいなんて、うれしい驚きでした。

卵の大きな魅力に包み込まれた「つや姫」ご飯は幸せですね~。

普段はご飯のおかわりを控えている夫も
「幸せな朝食だ~」と言いながら、躊躇なくご飯をお代りしていました(笑)

別の日には、目玉焼きにしたり、スクランブルエッグにしていただきましたが
いずれの調理法でも、大変美味しい卵でした。172.png

ごちそうさまでした!

プリマヴェーラご夫婦に感謝177.png
卵に感謝!177.png
卵の生産者さんに感謝!177.png

ありがとうございます~ 101.png

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ


[PR]
いきなりで、なんですが、ハーブが大好きです。101.png

いろんな種類のドライハーブも揃えていますが、
買ってテンションが上がるのは、やっぱりフレッシュハーブですね~。

買ってきたフレッシュハーブをキッチンに置くだけで、
いい香りが広がって、それだけで幸福度がアップします!169.png178.png

以前は自分でもハーブを育ててましたが、
本来がスーパーズボラで、友人たちからは「サボテンをも枯らす女」と揶揄されてる私...135.png

結局、ハーブたちをうまく育てることができませんでした...(^。^;)
トホホ...((^。^;)ノ
(こうなることはわかってたよ...と何人もの友人や家族から言われたな、そういえば....)

そんなこんなで、まぁ、今は、必要に応じてフレッシュハーブを買っているのです。

でもね、フレッシュハーブってなかなか使い切れない...123.png

特に今は、夫婦 2 人の食生活だから、消費量も少なめです。

数回、使った後のハーブがしんなりしたり、変色したりして、
かわいそうな終末を迎えているわけです。

水で湿らせたペーパータオルに包んで冷蔵の野菜室に保存しておくと
しばらくは持ちますが、香りが抜けちゃいますね...。

それはもうね、仕方ないのかもしれません。

で、相談してみました。

誰に?

このブログにたびたび登場する私の大のお気に入りのカフェ「プリマヴェーラ」のマスターに、です。

Q: フレッシュハーブをうまく保存するにはどうしたらいいの?

A:オイル漬けにするのが一番!

なるほど~、それがベストメソッドなのね~165.png172.png

ということで、早速作りましたよ~!102.png

マスターのアドバイス通り、たかの爪も入れました~!(^^)

a0202860_11044104.jpg
保存用の瓶も、きっちりと煮沸消毒しました!165.png

使ったオリーブオイルは、こちら ↓

a0202860_11051959.jpg

イタリアの COLAVITA エクストラバージンオイルです。

今までに何度も書いてきたけど、プリマヴェーラのパスタは、めちゃくちゃ美味しいんです162.png172.png

それは、もちろん、マスターの腕がいい、というのが一番の理由ですが、
オリーブオイルがとても美味しいというのもあるような気がして
以前、マスターにどのオリーブオイルを使っているのかを訊ねたところ、↑ のオリーブオイルを使っている、とのことでした。

以来、我が家でもずっとこのオリーブオイルを使っています。

Amazon でも買えますが、輸入食料品店でもときどき見かけます。

昨夜は、このハーブオイルでスパイシーライスを作ってみましたが、
大変美味しかったです!106.png

これからはフレッシュハーブを買って余ったら、こうやってオイル漬けにすることにします。

ハーブを買う楽しみがまた 1 つ増えたようで、嬉しいことです~169.png177.png

マスター、ありがとうございました~!


↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ

[PR]