コンビーフのおにぎり(わたしのお気に入り) oishii

コンビーフの佃煮で作ったおにぎりです。

a0202860_97793.jpg


私の母が作るおにぎりはいつもコンビーフのおにぎりでした。

もちろん、シャケとか梅干しなども作ってくれたけど
運動会、遠足、ピクニックなどに持っていくおにぎりは
いつもこのコンビーフのおにぎりでした。

だから私たち兄妹にとって、
「おにぎりの具 = コンビーフ」 は、ごく自然で当たり前でした。

大人になって友人や会社の同僚たちと
「おにぎりの具で何が一番好き?」という話題になると
私は必ず「コンビーフ!」と即答 www

「あれが一番美味しいよね?」と同意を求めても、
誰一人、うなづく人はいなくて
え・・・、これってもしかしてうちだけ? (^ ^;)
と不思議に思ったことも何度かありました。

妹にこの話をすると

「そうなんよ、おねえちゃん、私もコンビーフのおにぎりって
フツーにみんな食べてると思ったっちゃけど、どうも世間には
ないみたいやね~。あれ、お母さんのオリジナルやったみたいや」

とのこと・・・。

そうなのか、あのおにぎりってスタンダードじゃなかったのか・・・・。
そういえばコンビニにもデパ地下のおにぎり屋さんにもないもんなぁ・・・・。

なぜか軽くショック・・・。

そのショックがいいショックなのか悪いショックなのかすらわからない程度の
軽いショック www

イヤ、全然大した話じゃないんですけどね・・・(^ ^;)ゞ

要するに私にとって、このコンビーフのおにぎりは最高においしいということです。
母の味なのです。

コンビーフとみじん切りにした生姜を醤油、みりん、酒、砂糖で
水分がなくなるまでコトコト煮詰めて、コンビーフの佃煮を作ります。

これです↓
a0202860_96123.jpg


おにぎりにしなくても、ごはんの友としても、この佃煮、イケます(^^)v

何てことないおにぎりですが、夫も子供たちもこのおにぎりが大好きです。

お母さん

お母さんが作ってくれるおにぎりを食べることはもうできなくなったけど、
お母さんの味、ちゃんと子供たちにも受け継がれてるからね~
人気ブログランキングへ ← いつもご訪問ありがとうございます。クリック☆していただけるととてもうれしいです。皆様の応援クリックがとても励みになっています。

今日の天使からのメッセージはこちら ↓



私たち天使はあなたが次へ進むべき道をいつも知らせています。

あなたがどちらの道へ進めばいいのかわからないとき
私たちは「指示」を送っています。

行き詰まったように感じることがありますか?
自分が何をしたらいいのか、わからなくなっていますか?

そんなときは、

私は何をしたいんだろう?
私は何を望んでいるんだろう?
どういう自分になりたいんだろう?

と自分に問いかけてみてください。

オールを使わずに水流にカヌーの行き先を委ねているような
受身の状態をストップしましょう。

自分で舵を取り、どこに行きたいのか、自分で目的地を決めましょう。

決めるのはあなた自身です。

あなたがいったん、決断すれば、その時その時の状況に必要な情報が
あなたに訪れるようになります。

あなたがはっきりと決断することが、夢を実現させる一歩となります。
決断すれば、夢への道は開かれていくのです。

不安や怖れを持つ必要はありません。
手放しましょう。

自分がどの方向へ行きたいのか、明確にしましょう。

そして、その道のりを楽しんでください。

[PR]
by keiko-cako | 2011-11-07 09:33 | ご飯 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://angelcook.exblog.jp/tb/13958658
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by シトロニエ at 2011-11-07 18:17 x
こんにちは。コンビーフの佃煮。おいしそうですね~。わたしも真似して作ってみたいです。

母の味って一般常識だと思っていたら我が家だけのものってよくありますよね。忘れられない味です。

うちは運動会のお弁当だけ定番があり、炊き込みごはんを大きなのりでご飯が見えないように包んでしまう真っ黒なおにぎりと、なぜかデザートは巨峰でした。子供がいたらきっと私もそのお弁当作ると思います。
お母さんの味、いいですよね。
いろいろ思い出しちゃいました。涙 笑
Commented by keiko-cako at 2011-11-07 23:31
シトロニエさん

この佃煮は簡単にできるし、日持ちもするので
常備菜としてもグーですよ (^^)
ぜひ作ってみてくださいね~

母の味って家庭の数だけあるんでしょうね。
誰にとっても母の味は忘れられないですね。

シトロニエさんちの定番お弁当も
おいしそうです~☆
炊き込みご飯のおにぎりに巨峰、
ステキな組み合わせですね♪

Commented by オレンジ at 2011-11-08 22:07 x
あっけさん~こんばんは☆

わ~コンビーフのおにぎり~♪初めて聞きました~☆
確かに~おにぎりと言えば~コンビーフ♪って聞いたらビックリするかも~
でも~とっても美味しそうだわ~☆
ご飯に合いそうだし~子供が大好きそうな気がします♪
食べてみたい~♪
お母様の愛がいっぱい詰まっているおにぎりですね~♡

今日の天使ちゃまのお言葉も~素敵ですね♪
立ち止まって自分を振り返ることって必要ですよね~
で~自分がどうしたいか~どうなりたいか~明確にすることが必要なのですね~

マイケルも~今日の天使ちゃまのようなこと~言っていた気がします~♡
今日は嬉しい日でもあり・・・それでもマイケルが帰ってこないという悲しい悔しい日でもありますね・・・
天国で安らかにいてくれていることを願います♡
Commented by keiko-cako at 2011-11-08 23:23
オレンジさん

コンビーフのおにぎりなんて、
やっぱり無いですよね・・・(^ ^;)ゞ

コンビーフの佃煮は甘辛く煮詰めるので
ご飯のお供には本当にぴったりなの~☆

簡単にできるのでよかったら作ってみてね~♪

天使ちゃんのメッセージって
言われてみると至極当たり前なんだけど
なかなか自分では実行できてないなぁ・・って
思うことが多いです・・・(汗)

マイケルの言葉と天使ちゃんのメッセージって
かぶることがたくさんあるような気がします。

マイケルって絶対、天使ちゃんのメッセージを
そのまま素直に受け止めていたんだろうなぁって
思います。

今日のこと、これでようやくマイケルも
安らかになれたかな・・・・。

マイケルの笑顔は永遠ですね☆
Commented by Audrey at 2011-11-09 00:14 x
あっけさん、こんばんは~☆

私もコンビーフのおにぎりって初めて聞きました~。
コンビーフの佃煮も初めて聞いたし~。

私、コンビーフ自体あまり食べたことが無いかもです(汗)
でもお写真で拝見すると、とっても美味しそう~♥
私も食べてみたいな~って思いました。

自分の家では普通のことだから、みんなもそうだと思い込んでたことってありますよねぇ~。
大人になってから、「え!?それってうちだけだったの!?」って
ビックリすることがあります!

今日は・・朝から安堵感と共に深い喪失感と悲しみに襲われた1日でもありました。
やはり・・辛いですね。溢れる涙を止めることが出来ませんでした。

天使ちゃんの言葉・・・
ほんと・・まるでマイコーに言われてるみたいな気がします。

自分がどの方向へ行きたいのか・・
それすらも今はわからないのが正直な気持ちです。
でも自分自身を見つめて、進むべき方向を見つけること
まずはそこから始めなきゃダメですね!

いつもありがとうございます。
Commented by keiko-cako at 2011-11-09 20:04
Audrey さん

コンビーフの佃煮とおにぎり
やっぱり、ないですよね・・・(^ ^;)ゞ

コンビーフって普段の食卓にも
あまり頻繁には登場しない食材ですよね。

私もこの佃煮以外ではコンビーフって
使ったことないんですよ~ (^^)

でも、この佃煮は簡単にできるので
良かったら今度試してみてね~☆ ww

自分ちのスタンダードって意外にも
そうじゃなかったんだ・・・ってこと
ありますよね。
このテーマでアンケートしたら面白い結果が
出そうですね~ ww

昨日もそうでしたが、今日も複雑な気持ちは
続いています・・。

でも、マイコーはきっと、Will you be there のように
天使の大きな羽に包まれて安らかに過ごしていると思います。

こちらこそいつもありがとうございます。



Commented by mimikurin at 2011-11-24 09:49
コンビーフの佃煮、美味しそうです〜〜。アメリカでもコンビーフの缶ってかえるのかしら? 今度探してみます。
私も子供達が母の味って覚えてくれる物作りたいな〜ってけいこさんのブログ見て思いました!
Commented by keiko-cako at 2011-11-24 12:49
mimikurin さん

確かトレジョとかQFCとか、WholeFoods にコンビーフ缶
あったような気がします・・・
(すみません、うろ覚えで・・・(^^;)))
母の味って、大人になって初めてわかるものなのかも
しれないですね。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。