フィンランド - ヘルシンキその 2

とりあえず、ホテルの回りを探索してみることにします。

霧雨ですが、かなり肌寒い...025.gif

ジャケットを着てても寒い...057.gif

ササッと行くだけ行ってみよう、ということで、
まずは、ヘルシンキの顔ともいうべき(?) ヘルシンキ大聖堂へ。

a0202860_10220030.jpg

a0202860_10212560.jpg
(この2枚の外観写真は、別の晴れた日に撮影したものです)

中はこんな感じです。
荘厳かつ重厚な静けさに満ちている空間でした。

a0202860_10200882.jpg


a0202860_10203811.jpg

外に出ると、霧雨から本格的な雨に変わっていて、かなり寒くなっていました。

傘もないので、濡れてきたし、もうホテルに帰りましょう....

ということでリターン。

夕食タイムになってきたので、ホテルの真向かいにあるカフェ カール・ファッツェル (Karl Fazer) に入ることにします。

a0202860_10012606.jpg
私は知らなかったのですが、このお店、チョコレートで超有名なんですね。
たまたまホテルの目の前にあったので、入ったのですが、日本でも人気があるみたいです。

店内に入ると、ショップ部分とカフェ部分とに分かれてて
ショップの中はいろんなチョコレートたちで華やかに彩られています。
a0202860_10043063.jpg
a0202860_10073364.jpg
フィンランドといえば、ムーミン060.gif
お約束ですね~。
この安定感になぜかホッとしました。(^^)

a0202860_10044292.jpg
程よく夕食タイムになってきたので、軽くサンドイッチを食べることにします。

サンドイッチも種類が豊富で、選ぶのに悩む...012.gif
a0202860_10085911.jpg
スイーツももちろんいろいろ....056.gif

a0202860_10091119.jpg
私は海老と玉子のオープンサンド
a0202860_10110068.jpg

夫はターキーサンドイッチとビール
a0202860_10114454.jpg
どちらもさっぱりとしてて、美味しかった~。

アメリカのサンドイッチは、やたらとしょっぱいのが多いんだけど、ここのは塩加減もちょうどよくてヘルシーな味わいでした。

お腹も満たされたところで、ホテルへ帰り、こうして北欧の一日目を終えたのでした...。

明日は、バルト 3 国の 1 つ、エストニアに日帰りで行く予定です。

次回へ続きます...。

↓読んだよ~の印に、ぽちっとクリック☆お願いします~(^^)↓

人気ブログランキングへ


[PR]
by keiko-cako | 2016-09-10 10:33 | 旅行 | Trackback(1)
トラックバックURL : http://angelcook.exblog.jp/tb/23204037
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from dezire_photo.. at 2016-09-13 19:26
タイトル : ルーベンスの宗教画の傑作 4 点を保有する聖母マリアに捧..
ノートルダム大聖堂(アントウェルペン)TheCathedral of Our Lady  アントウェルペンの青の広場の中央に立つルーベンスの像を目にすると、この町は「ルーベンスの故郷」であることを実感します。像の向こうにバシリカ様式の古い教会堂が見えてきます。その堂内に収められている二点の三連祭壇画がルーベンスの像をこの場所に建立させたのだと考えたほうが適切なのかもしれません。とにかくその像は故郷の町に建つフランドルの類まれな風格を備えたルーベンスなのです。... more