赤ワインのスパゲッティ

先日、BS の旅行番組を見ていたら、赤ワインのスパゲッティなるものが出てきました。

スパゲッティを赤ワインで茹で上げたものです。

番組のレポーターも「風味豊かで大変美味しい!」と絶賛していました043.gif060.gif

私は下戸だけど、これならアルコール分も飛ぶだろうし、大丈夫だね!
しかも、とても美味しそうだったので、こりゃ、作るっきゃないね~!

ということで、作ってみました。

a0202860_09200917.jpg

お湯の代わりにワインでスパゲッティを茹でるわけなので、
赤ワインをドボドボお鍋に注入ですよ...009.gif

結構、勇気がいりました (^^;)

茹でている間、キッチンは赤ワインの香りで充満です。

酔いそうな気配だけど、それだけで酔うわけないので、惑わされないようにしないと... (^^;)

で、茹で上がったパスタをオリーブオイル、バター、にんにくで炒めて、仕上げにパルミジャーノチーズを振りかけました。

ふーむ、なんかね、見た目がソース焼きそば(笑)

赤ワインのせいなのかどうかわかりませんが、麺のコシがとてもよかったです。

番組では、一本 50 ユーロぐらいの高級ワインを使っている、とかなんとか言ってましたが
私が使ったのは一本 700円ぐらいの赤ワインです。

本場のそれとは大きな隔たりがありますが(笑)、
一応、日本にいながら赤ワインスパゲッティを楽しむことが出来ました。

確実に言えること!
コスパが大変悪いパスタ料理ですね~ ((^。^;)ノ

赤ワインの酸味がチョット大人の味のスパゲッティでした。043.gif069.gif


人気ブログランキングへ ← 読んだよ~の印にクリック☆お願いします~(^^)

↓今日の天使からのメッセージはこちら ↓↓↓043.gif




悩みや不安があると、どうしてもネガティブなことを考えてしまいます。

そして、否定的な言葉を口に出してしまいがちです。

自分ではどうにもならない状況の中にいると、自分は誰かの犠牲になっている、とか
被害者になってしまっている...などと捉えてしまうこともあります。

でも、そんな言葉や想念がさらにその不安を大きくしてしまいます。

自分がネガティブな発言や思考を繰り返していることに気づいたら
すぐにそれらをキャンセルしましょう。

幸いなことに、ポジティブな言葉を選んだ瞬間に、その不安のエネルギーは飛んでいきます。

否定的なことを考えたり、口にしてしまったら
「今の言葉を取り消します!」とすぐに唱えましょう。

コンピューターで間違った情報を入力したときに、[削除] キーや [キャンセル] キーを押すのと同じです。

ネガティブな言葉や思考が現実化しないように、ポジティブな言葉で上書きをして取り消しましょう。

[PR]
by keiko-cako | 2017-03-23 09:56 | パスタ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://angelcook.exblog.jp/tb/23740413
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。