<   2016年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

第一回プラチナブロガーコンテスト

私の大好きな映画『幸せのレシピ』

キャサリン・ゼタ・ジョーンズが女性料理長 (シェフ) を演じています。

a0202860_10263658.jpg

キャサリン演じるケイトの姪っ子、ゾーイ (アビゲイル・ブレスリン) は、

交通事故で母親を亡くしたショックで、まったくご飯を食べなくなります。

a0202860_10320911.jpg



ケイトが何を作っても、頑なに食べない...021.gif


独身のケイトは、姪っ子とはいえ、子供との付き合い方に慣れてなくて、

そんなゾーイにどう向き合えばいいのか戸惑います。


ある日、自分の職場であるレストランの厨房にゾーイを連れて行ったところ

キャサリンの部下 (副料理長) のニック (アーロン・エッカート) が、パスタを作って

ゾーイにひょいとそのお皿を手渡します。

a0202860_10432228.jpg

ゾーイはおそるおそる、そのスパゲッティを一口食べてみる...

美味しい!

もう一口だけ...うん、あと一口だけ...と食べていくうちに、全部平らげてしまう...

というシーンがあります。

a0202860_10442562.jpg

このシーンは、いつ観ても釘付けになります。

だって、とっても美味しそうなんだもん~♪043.gif


スパゲッティ・ポモドーロ


この映画を観ると、お約束と言っていいほど、必ずこれが食べたくなります。

で、先日、久しぶりにこの映画を見たら、案の定、このパスタが食べたくなって、作りました。

a0202860_10464655.jpg


トマトの酸味と甘味、素朴だけどベーシックなパスタ

とっても美味しい~ (^^)♪


私は、トマトソースよりもオリーブオイルソース系の方が好きなのですが、

この映画鑑賞のときばかりは、無性にポモドーロパスタが欲しくなります。


映画の力ってすごいね~ (って、そこ?) (^^;)


↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリックお願いします~ (^^) ↓

人気ブログランキングへ

[PR]
第一回プラチナブロガーコンテスト


このところ、ビール料理にハマっております

先日も、鶏手羽元のビール煮込みを作りました。

a0202860_11260250.jpg

ビールの苦味がアクセントとなったソースは、美味しかった~♪

ビールを料理に使うなんてもったいない!という方は、ノンアルコールビールでも OK です。

いずれにしても、調理したらアルコール分は飛ぶのでノープロブレム~ (^^)



レシピはこちら ↓

[材料 2人分]

鶏手羽元 7~8本
玉ねぎ 1/2個
チキンスープの素 (顆粒) 大さじ 2
にんにく 1片
ビール 350ml
小麦粉 大さじ 2
バター 大さじ2
月桂樹の葉 1枚
オレガノ (乾燥) 少々
塩 小さじ 1/2
こしょう 少々


[作り方]

1. 鶏手羽元に軽く塩こしょうします。
2. 玉ねぎ、にんにくはみじん切りにします。
3. フライパンにバターを溶かし、鶏肉を入れて焼きます。

焼き目がついたら裏返して全体が焼けたら、いったん皿に取り出してね。

a0202860_11292480.jpg


4. 同じフライパンに、にんにくを入れて香りが出たら玉ねぎも加え、きつね色になるまで炒め、小麦粉を振って全体によく混ぜながら炒めます。

a0202860_11282577.jpg

5. ビールを入れて全体を混ぜたら、チキンスープの素を入れてよく混ぜます。

ビールを入れるとシュワシュワシュワ~って泡立って、ホップの香りがします。068.gif

その瞬間が好きなんだなぁ~ 016.gif

a0202860_11295684.jpg
6. 鶏肉、月桂樹の葉、オレガノを入れて弱火で 15~20分ほど煮込みます。

a0202860_11313137.jpg

7. 仕上げに塩とこしょうで味を整えて、できあがり~ ♪
a0202860_11260250.jpg

ビールで作ったグレイビーソースを塩ゆでポテトに絡めて食べても

美味しいです ♪

あ、あと、オレガノも無ければ入れなくても OK です。

私はハーブが好きなので入れていますが、必須じゃないです。

でも、入れると風味が豊かになるのでオススメ~☆049.gif043.gif


↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリックお願いします~ (^^) ↓

人気ブログランキングへ

[PR]
by keiko-cako | 2016-12-28 11:37 | 鶏肉
第一回プラチナブロガーコンテスト



クリスマスですね。060.gif

我が家でも例年どおり、友人たちを招いてクリスマスパーティをしました。
a0202860_20064712.jpg


今年もローストチキンを焼きましたが、今年はちょっと趣向を変えて焼きましたよ。018.gif

それについては、この記事の後半で...060.gif060.gif

まずはオードブルでスタートです。

オードブルその 1 - ハム巻き2種類

ほうれん草と松の実のバターソテー
ポテトサラダ
a0202860_20084473.jpg

これは私が子供の頃、母がよく作ってくれたものです。
クリスマスやお正月になると、このハム巻きが出てきて喜んだものでした。

母直伝の料理です~。

オードブルその 2 - ラディッシュの卵サラダのせ
a0202860_20093809.jpg

オードブルその 3 - ツナとクリームチーズのペースト

a0202860_20100511.jpg

仕上げにはオリーブオイルとピンクペッパーを振りかけています。

クラッカーに乗せて食べると美味しいペーストです。


スープは鎌倉野菜の紫芋を使いました。

紫芋のスープ
a0202860_20110259.jpg

クリスマスっぽく、星とハートの形のクルトンを浮かべました。
豆乳も入れているので、ほんのりと甘くてまろやかで優しい味わいです。

サラダはローストビーフを添えてみました。

a0202860_20121441.jpg
ん?ちょっと焼き過ぎでは...? てな感じですが、安心してください!
真ん中部分は程よいレアになっていました~ 037.gif

続いて、アクアパッツァです。
a0202860_20133824.jpg

金目鯛、サーモン、海老、アサリなどの魚介類からの出汁と
ローズマリー、ディル、オレガノ、ローリエなどのハーブが
いい仕事をしてくれて、美味しいスープが出来上がりました。

そして、いよいよメインのローストチキンです029.gif

↑で書いたように、今年はちょっと初めての焼き方にチャレンジ~!

このチキンです。
a0202860_20150503.jpg
うーん、立派なお姿...

でも何となく、「あああ、勘弁してください~...」
とでも言っているような気がしなくもないけど...(^^;

とりあえず、気を取り直して...

塩コショウ、おろしニンニク、ローズマリーを表面に刷り込んで
しばらく冷蔵庫で寝かせておきます。
a0202860_20170326.jpg

ここまでは従来通りと同じ仕込み。

今までは、いろんな野菜や、ときにはもち米などをスタッフィング(詰め物) として
入れていましたが、今年は別のものを入れます。

それが、こちら↓
じゃ~ん!
a0202860_20181025.jpg


そう、ビールです。

このところ、ビール料理にハマっている私。
ローストチキンにもビールを使ってみようと思いました。

いや、というかね、実は、先日見た映画『ハッピーエンドが書けるまで』に、
このビールローストチキンが登場したんです。

a0202860_20200477.jpg

男二人がサンクスギビングにローストターキ (七面鳥) を仕込んでいるシーンで
ターキーのお尻にいきなり、ビール缶を突っ込んで焼き始めたのです。

えええ~、何やってんの、これ!?
こんな焼き方があるの~!? とビックリ~

で、ぐぐってみたところ、なるほど~、アメリカではこうやってターキーやチキンを
焼くのはスタンダードなのか~、とわかった次第でした。

で、タイミングよく、このクリスマス!

早速やってみようではないか~ということでチャレンジです~。066.gif

ビールを料理に使うなんて、もったいなくて出来ない~025.gifという方は
ノンアルコールビールや発泡酒でも大丈夫です。

ちなみに私も夫のビールを使うのは気が引けたので
自分のノンアルビールを使いました。

で、この缶ビールの蓋を全部開けて、中身を 50ml ぐらいをオーブン皿に流し込みます。
あ、オーブン皿に流さなくても、そのまま飲んじゃってもよいのです~。
要は、たっぷりのビール缶じゃない方が良い、ということです。

チキンのお尻に缶ビールを突っ込みます!
ああ、ごめんね~002.gif

微妙な後ろめたさを感じながらもエイヤッ!

チキンのお尻のどアップ写真
a0202860_20251844.jpg
ビール缶をお腹に突っ込まれたまま立ち尽くすチキン...
ううっ...008.gif

さあさあ、情に流されることなく、仕事に集中!

今から焼きますよ~。

a0202860_20283167.jpg
180度のオーブンで2時間半、じっくりと焼きます。

焼き上がりがこちら~

a0202860_20293250.jpg
おおお~

このチキンをオーブンから出すやいなや、友人たちみんながオーブンの回りに集まってきました。

なに、これ~
えー、すごい、ビール缶が入っているの?
ひゃぁ~、面白い~ 003.gif

と、大盛り上がり。

一気にチキンと一緒の写真撮影会になってしまいました(笑)062.gif

そして、いよいよ、チキンをいただきます。
a0202860_20310100.jpg
むむ...この姿...
どうしても「お、お代官様...勘弁してくだされ...」とつぶやいているような気が...
やはりどこか哀愁が漂うのよねぇ...(^^;

再び、気を取り直し、さ、いくよーっと声をかけながら、ナイフで切り分けて全員へサーブしました。

みんなで、イッセーのセ!で食べてみる...

うわ、うわ、うわぁ~

何、これ~

皮はパリパリ、実はふっくらしっとりと柔かい~。
しかも、ビールのおかげなのか、味もコクがある。

ひゃぁ~、めちゃくちゃ美味しい~!!043.gif016.gif016.gif043.gif

みんな、テンションアップで大盛り上がりでパクついちゃいました。

いやぁ、このビールチキン、最初はジョークかと思ったけど
大正解なチキン調理法でした。

チキンちゃん、ありがとうね~!
美味しかったよ~053.gif

チキンで全員大満足したところで、別腹のデザートタイム~063.gif056.gif

今年も3種類のスイーツを用意しました。
a0202860_20380311.jpg

ラズベリーゼリー
a0202860_20363172.jpg


これはシロップを作ってそこにスパークリングウォーターとラズベリーを入れたゼリーです。

プルンプルンでシュワシュワ~な感じ (← なんだよ、その擬音ばかりの表現は...(^^;))))

シンプルクリスマスケーキ

a0202860_20390355.jpg

スポンジケーキにホイップクリームでデコしたものです。
真ん中には、もものスライスを並べています。
ホイップがちょっとゆるすぎて、デコがふにゃふにゃになっちゃった...012.gif

一番奥のチョコレートケーキは、むさしの製菓株式会社のチョコレートケーキビターです。
毎年、クリスマスにはこのケーキを購入しています。

例年どおり、ビンゴゲームでプレゼント交換をして
今年も楽しいクリスマスを過ごすことが出来ました。060.gif

今年も残すところ、あとわずか。

楽しい気持ちで今年を見送りたいですね。

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリックお願いします~ (^^) ↓

人気ブログランキングへ



[PR]
by keiko-cako | 2016-12-25 20:41 | いろいろ
先日、こんなスープを作ってみました。

人参とオレンジのジンジャースープ


a0202860_08582767.jpg

寒い日々が続くし、身体が温まるスープを作りたいな..と思って
ふと思い出したのが、この人参とオレンジのスープでした。

北欧旅行のヘルシンキで訪れたアカデミア書店で、
何冊かの料理本をパラパラとめくったときにオレンジ色の鮮やかな写真が
目に飛び込んできたのでした。

へ~、人参とオレンジ、それに生姜も入れるんだ~
身体が温まる成分たっぷりって感じで美味しそうだなぁ~

などと思ったのですが、結局その料理本は買わず、他の本を買ったのでした。

その本がこちら ↓

a0202860_09465891.jpg

閑話休題...043.gif

このスープの作り方ですが、柔らかく茹でたにんじんと炒めた玉ねぎを
にんじんの茹で汁と一緒にミキサーでガーッと撹拌して、そこにオレンジとしょうがの絞り汁を加えます。

豆乳も少々加えて、塩コショウで味付けすれば出来上がりです。

お皿に盛り付けたら、アクセントにクリームチーズとタイムを乗せます。

生姜のピリッとした辛味パンチが効いた大人のスープです。
お試しあれ~045.gif

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリックお願いします~ (^^) ↓

人気ブログランキングへ

[PR]
12月にしては穏やかな気候の日が続いていましたが
今日は雨模様でかなり寒い一日でした。

寒いときには、やっぱり温かなスープが欲しくなりますね。

というわけで、サーモンスープです。

a0202860_22084650.jpg

グリルで焼いたサーモンを主役にして豆乳で作ったクリームスープです。

食べるときにフレッシュなディルを散りばめます。
ディルの風味がサーモンの旨味を引き立ててくれます。

ところで、このブログを書きながらふと
あれ、スープとシチュー、おまけにポタージュって呼び方が3種類あるけど
これって違いは何?と思い、ちょっと調べてみましたよ。

まず、スープ (Soup) とシチュー (Stew) は英語ですね。
で、ポタージュ (Potage) はフランス語です。

フランスではスープ全般のことを「ポタージュ」と呼ぶそうです。

では、スープとは?

そこは正確な意味を確認するために、Wiki の英語版をチェック!
↓のように説明されています。

Soup is a primarily liquid food, generally served warm or hot (but may be cool or cold),
that is made by combining ingredients such as meat and vegetables with stock, juice, water, or another liquid.

つまり、お肉や野菜をだし汁、果汁、水などで煮込んだ液体状の料理ってことですね。
具材の形が残ってなくて、サラサラっとしたものって言う感じでしょうか。

一方、シチューの説明はこんな感じ↓

A stew is a combination of solid food ingredients that have been cooked
in liquid and served in the resultant gravy.

固形の食材を液体の中で煮込み、とろみを付けて調理したものですね。

ということで、まとめてみると...

ポタージュ = スープ

スープ = 肉や野菜を材料としたサラサラとした飲み物(?)
シチュー = 肉や野菜などをコトコトと煮込んだ食べ物

でも、スープも飲み物というよりは、やはり食べ物かな。

日本語では「スープを飲む」と言いますが
英語では「eat soup」という風に、「eat = 食べる」と表現します。

確かに、とろりんとしたコーンスープとかかぼちゃスープなど、
「飲む」というよりは「食べる」と言う感じですね (^^)

あれ、なんか、いつのまにか、英語ブログみたいになっちゃったよ...(^^;

でもまぁ、こんな感じで違いがわかったところで、次回もまたスープをご紹介したいと思います 045.gif

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリックお願いします~ (^^) ↓

人気ブログランキングへ


[PR]
一人暮らしをしている義母 (夫の母) へお弁当を作って届けました。

a0202860_08364351.jpg
色んな味を少しずつ楽しんでもらえるといいな...
ということでお重に詰めてみました。

a0202860_08371827.jpg
おにぎりは2種類

ちりめんじゃこと大葉の混ぜご飯
シンプルに塩むすび

a0202860_08385177.jpg
おかずその1

  • 里芋の煮物
  • だし巻き卵
  • ハム巻き2種 (ほうれん草と松の実のバター炒め、ポテトサラダ)
  • プチトマト
  • レンコンとルッコラのサラダ
a0202860_08413706.jpg

おかずその2

  • 鶏肉と豆腐のハンバーグ
  • 鮭のホイル焼き
  • エビとブロッコリーの中華風炒め


a0202860_08420255.jpg

義母は高齢なので、たくさんは食べられません。
残ったものは保存できるように考えて作っています。

喜んで食べてもらえて、よかった~ 043.gif

また次を楽しみにしている、と言われたので
張り切りエネルギーがふつふつと沸いてきました(笑)066.gif

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリックお願いします~ (^^) ↓

人気ブログランキングへ


[PR]
by keiko-cako | 2016-12-08 08:50 | いろいろ

イタリア風チキンソテーを作ってみました。


a0202860_10071321.jpg

チーズの香りもいい感じで、鷹の爪のピリ辛も食欲を掻き立ててくれて

ご飯が進みました~045.gif


レシピはこちら ↓

[材料 2人分]

- 鶏胸肉 300g
- パン粉 カップ 1.5
- パルミジャーノ・レッジャーノチーズ (おろしておく) 大さじ3
- 鷹の爪 2本 (みじん切り)
- イタリアンパセリ 3本 (みじん切り)
- オリーブオイル 大さじ 3
- バター 大さじ 1
- 塩コショウ 少々
- 小麦粉 適量
- 卵 1 個 (ほぐしておく)


[作り方]

  1. 鶏肉は一口大に切って塩コショウする
  2. パン粉にチーズ、鷹の爪、イタリアンパセリを入れてよく混ぜる ↓ こんな感じ~
a0202860_10220621.jpg
3. 鶏肉に小麦粉、とき卵、パン粉の順で衣付けをする ↓ こんな感じ~
a0202860_10225907.jpg
4. フライパンにオリーブオイルとバターを入れて、中火で鶏肉を焼く ↓
a0202860_10242846.jpg
5. 5分ほど焼いてきつね色になったら、裏返して3分ほど焼いて出来上がり
a0202860_10252633.jpg

そして、出来上がり~。

a0202860_10271099.jpg


※ チーズは溶けないタイプを使用


今、ふと思ったけど、

イタリアンパセリをバジルに変えても良いかも! (^^)

辛いのが苦手な方は、鷹の爪を抜いてね。

味がしっかりとついているので、ご飯が進みます。

パスタと一緒に食べても美味しいですね 060.gif043.gif


↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓

人気ブログランキングへ

[PR]
by keiko-cako | 2016-12-05 10:30 | 鶏肉

先日ネットで「ビール炊き込みご飯」というものを見つけたので、作ってみました。


レシピはこちら

[材料 4人分]

  • 米 2 カップ
  • ビール 180ml
  • 黒ビール 180ml
  • 鶏もも肉 100g (一口大に切る)
  • 枝豆 (サヤから取ったもの) 60g
  • 和風だしの素 (顆粒) 4g
  • 塩 4g

a0202860_09334454.jpg

この分量だと、ビールは当然余るので、それはそのまま、夫が飲み干しました~068.gif


あ、あと、お米はといだら、40分程度はそのまま置いておくようにします。

必ず 2 種類のビールを使うこと。068.gif068.gif


材料が揃ったら、これを全部、炊飯器に入れてスイッチオン!

炊き上がるの待つだけです 045.gif

a0202860_09362954.jpg

水や醤油は一滴とも入れません。

ビールの泡がシュワシュワ~って、炊飯器の中で踊っているようです。

炊き上がる最中は、ビールの香ばしい香りがキッチンに広がり、いい感じです~♪

出来ました~。

a0202860_09470207.jpg
この日のおかずのメインは、海老の天ぷらと、鎌倉レンバイで買った人参の葉っぱのかき揚げ

a0202860_09474813.jpg


お醤油は一切使ってないのに、醤油味がするのは黒ビールのなせる技?

炊き込みご飯にありがちなベタツキ感がなく、程よいパラパラ感があるのもビールのおかげ?

鶏肉がふっくらと仕上がっているのもビールの貢献によるもの?

いずれにしても、ビール、いい仕事をしてくれました。

アルコール分は完全に飛ぶので下戸の私でもノープロブレム!
もちろん子供が食べても大丈夫です。

予想以上に美味しくて、4杯も食べてしまいました!

かき揚げもサクサク、カラリと揚がってくれてよかった~。

衣を炭酸水で作るのもサクサクに揚げるコツの 1 つですね。


お試しあれ~♪

ちなみに、このビールご飯は、こちらのサイト (日経ビジネスオンライン) で見つけました。


↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓

人気ブログランキングへ



[PR]
by keiko-cako | 2016-12-02 09:57 | ご飯