ランチのお店は、カフェストーヴァ (Kaffistova) です。

a0202860_09325156.jpg
(お店の写真を撮り忘れたので、↑はネットからの借り物)

店内は、広くて明るいので、開放的な雰囲気です。
a0202860_09342709.jpg
(これもネットで拾ってきた写真)

地下にもスペースがあり、こちらはまた雰囲気がガラッと変わります。
a0202860_09515508.jpg

図書館カフェみたいな感じなので、読書するにはうってつけの空間かも。

a0202860_09533316.jpg

ここはカフェテリア方式になっていて、
カウンターに並べられているお料理から好きなものをピックアップして
最後にレジで精算します。

北欧といえばミートボール! のミートーボールと
ブロッコリーのクリームスープをチョイス169.png

a0202860_09124848.jpg

a0202860_09123568.jpg

オスロパスで 20% オフになりました。

物価高のノルウェーで 20% オフはとっても貴重!

料理も優しい味付けで、お財布にもお腹にも親切なカフェでした~102.png

これがオスロパスです。

a0202860_09444339.jpg

このパスを購入すると、
オスロにあるほとんどの美術館、博物館などの観光スポットの入場料が無料になったり、
地下鉄、トラム、バスなどの皇居交通機関が乗り放題になり、
レストランやカフェでは割引サービスを受けることが出来て、とってもオトクなのです。

お腹も満たされたところで、次に向かうのはムンク美術館!

電車に乗って移動なので、オスロ中央駅まで歩いていくことに。

途中にオスロ大聖堂がありました。

a0202860_09561910.jpg
オスロ中央駅に着きました!

a0202860_09583577.jpg

駅前の広場はとても大きくて、さすが中央駅!という貫禄が漂っています。

デザインもユニークでおもしろいですね~。
a0202860_09584982.jpg

ここから電車に乗って、トイエン (Toyen) 駅まで移動します。


次回へと続きます...。

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ



[PR]
# by keiko-cako | 2017-10-02 10:04 | 旅行 | Trackback
王宮へ向かって歩いている途中に、
以前から行ってみたかったインテリアのお店があるので、
ちょっと寄ってみることにします。

Tannum Mobler



a0202860_09420844.jpg

シンプルなデザインが多いですね~。
a0202860_09454897.jpg

このライトは可愛い177.png

一色だけなく、いくつかの色のライトを飾ると楽しそう 169.png

a0202860_09460722.jpg

お値段もそれなりでした...(^^;)

お店を楽しんだあとは、王宮へ...。

はい、着きました!

王宮です。

a0202860_09323630.jpg



ここに現在のノルウェー国王が住まわれているそうです。

王宮は、オスロの中心街を走っているカール・ヨハンス通りの突き当りの坂の上に位置しています。

王宮広場からオスロの街並みが一望できます。

a0202860_09343186.jpg


高い位置から一本の通りを中心とする、この眺めはなんか既視感があるなぁ...
って思ったら、そうそう、鎌倉の鶴岡八幡宮の階段上からの眺望に似ているんだ...と
思い出しました。

権力者の建物の位置コンセプトって古今東西、同じってことでしょうか。

このまま、坂道を下って、カール・ヨハンス通りへと入ります。

a0202860_09411444.jpg

通りの横の公園には、孔雀のような噴水が。
a0202860_09532880.jpg

そのまま再び海岸に向かって歩いて、オスロ市庁舎へとやって来ました。

a0202860_09554807.jpg


a0202860_09561973.jpg

中庭のお花がキレイ178.png179.png
a0202860_09560037.jpg

そして、またカール・ヨハンス通りへと戻ってきました。

a0202860_09565899.jpg

オスロの最高級ホテル、グランドホテルです。

ノーベル平和賞受賞者たちが宿泊する 5 つ星ホテルです。


a0202860_09571226.jpg


ここのカフェでお茶でもしようかと思ったけど、
黒塗りの車が何台も停まっては、正装したゴージャスな人々が出入りしているので
ヤメときました...105.png
a0202860_10044429.jpg


ウィンドウブレーカにジーンズ姿で入っていったら
場違いな雰囲気たっぷりだもんね...(^^;)

そのままホテル横の路地へ入っていき、行きたかったキッチン用品のお店へ向かいます。

Rafens (ラフェンス)

a0202860_09573274.jpg

いろんなキッチン用品が置いてあって、見ているだけで楽しいお店です。

中でも、目についたのがこれ!

a0202860_09575129.jpg


私の大好きなイギリスのシェフ、ジェイミー・オリバーのすり鉢セット

海外の料理番組を見ていると、ハーブや粒胡椒などを、こういうすり鉢セットで
ゴリゴリしてるシーンがたまに出てきます。

確かに、少量のジェノベーゼを作るときなんかは、
ミキサーで作るより、すり鉢を使ったほうが簡単にできそう!

ジェイミーブランドなら買おうかな、と思ったけど、
えらく重いのでヤメました...105.png

ジェイミーの料理番組はいろいろありますが、
彼のクッキングスタイルはとてもリズミカルで、手間も簡単で美味しそうです。


そろそろランチタイムになってきました。

ランチのお店へと向かいます~173.png

次回へと続きます...。

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ

[PR]
# by keiko-cako | 2017-09-29 10:44 | 旅行 | Trackback

翌朝、朝食後にまず向かったのは、こちら。

アーケルブリッゲ (Aker Brygge) という再開発されたウォーターフロントエリアで、
近代建築物やオシャレなスポットが集まっています。

ブリッゲとはノルウェー語で「橋」という意味だそうです。

a0202860_10094452.jpg

店舗だけでなく、多くの集合住宅が立ち並んでいます。

a0202860_09264591.jpg

a0202860_10123821.jpg

a0202860_09564795.jpg

ここに住んでいる人たちは気持ちがいいでしょうね~。

オスロフィヨルドを眺めながら生活できるなんてステキ!

...と思ったけど、冬が長いノルウェーだから、
一年のほとんどが寒くて暗い海を眺めることになるのか...? (^^;)


a0202860_09261502.jpg

a0202860_09573300.jpg


カラフルな集合住宅


a0202860_10120574.jpg

バルコニー部分だけが飛び出しています。
こんなデザインの集合住宅は、日本ではなかなかお目にかかれないですね。

a0202860_09511620.jpg

これって、まとまりがなくて、ごちゃごちゃしたデザインに見えるけど、どーなんだ? 151.png

a0202860_09544819.jpg


コペンハーゲンでもそうだったけど、ひさしが飛び出ているデザインが多いですね。


a0202860_10111666.jpg



a0202860_10113634.jpg

a0202860_09372088.jpg


その名の通り、あちこちにブリッゲ (橋) がかかっています。

a0202860_09272270.jpg

a0202860_10005929.jpg



a0202860_10130025.jpg



a0202860_09401993.jpg

a0202860_09500327.jpg



ひぇ~っ、こんなに寒いのに、泳いでるおじちゃんが...140.png

a0202860_10132798.jpg


寒いけど、一応、夏だもんね

嬉しそうに泳いでいました105.png


海岸沿いには公園があって、丸いアートがあります。
a0202860_10134617.jpg
パノラマ機能で全体図を撮ってみました101.png


a0202860_09414951.jpg

何ともオシャレなエリアです。

a0202860_09473995.jpg
まさに開放感あふれる空間
a0202860_09485030.jpg

カフェも明るくて開放的です。
a0202860_10020714.jpg
自然光がたくさん入ってくるから、気持ちがいい~♪

a0202860_10025581.jpg

こんなオブジェもあります。


a0202860_10151564.jpg

a0202860_10153193.jpg

ショップストリートも緑が豊富で、気持ちがいいです。

a0202860_10150049.jpg
ミニ噴水たちが清涼感を演出しています。
a0202860_09281611.jpg

広場ではフォルクスワーゲンのカーフェアが開催されていました。

a0202860_10063436.jpg

ゴールドの Golf だ~! 150.png

こっちはゴールドの Arteon (アルテオン) !!!
a0202860_10144194.jpg

まさしく金ピカ車!
一体いくらぐらいするの~? と価格を見たら
軽く 1 千万を超えてました...114.png

ただでさえ物価高のノルウェー
こんな高級車をポーンと買える人々がここには住んでいる、ということでしょうね~。

たまげた~! 153.png

...と、ビックリしたところで、これから王宮へ向かいます。

次回へと続きます...。

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ


[PR]
# by keiko-cako | 2017-09-27 10:16 | 旅行 | Trackback

私たちがオスロで宿泊するのは、ラディソンブル・プラザ・オスロ (Radisson Blu Plaza Oslo) です。

オスロ中央駅の目の前に位置していて、37 階建てのタワーホテルなので、駅のホームからも見えました。

a0202860_09281640.jpg

↓ これは翌朝、撮影した正面エントランス

a0202860_09293605.jpg

オスロ中央駅に到着したのが午後10時半過ぎ。

夫がビールを飲みたい、と言うのでエキナカにあるスーパーマーケットやコンビニ、食料品店など
いろんなお店で探したのですが、どこにも売っておらず...。

チェックインの際にフロントに「ビールを買いたいんだけど...」と訊いたら
ノルウェーではアルコールの販売は午後8時まで! という法律があるらしく
この時間だと、どこのお店にもアルコールは置いてない、とのことでした。

ホテルのバーも、もうすでに閉店しているので (早っ!)
部屋のミニバーでビールを嗜むことに....167.png

a0202860_09452433.jpg

まぁまぁの味だったそうな... (^^;)

やっぱりノルウェーのビールは相性がよくないようで...。
(ちなみに、フィンランドやスウェーデンのビールは美味しかった、とのことです...)

明日の朝はオスロの建築たちを見て回る予定です。

次回へと続きます...。

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ


[PR]
# by keiko-cako | 2017-09-26 11:48 | 旅行 | Trackback

フロム駅前には、いろんなお店やカフェ、レストランがあり、結構にぎやかな感じです。169.png


a0202860_10255102.jpg


a0202860_10242922.jpg

ここでしばらく過ごした後、フロム鉄道に乗ってミュルダールへと向かいます。


a0202860_09030787.jpg


標高差 900m もある山間を登り続けます。

このあたりでは川の流れもまだ穏やかです。
a0202860_09032466.jpg


空の青さと山の緑のコントラストが美しい~。

a0202860_09033800.jpg


川の流れがかなり激しくなってきました。
a0202860_09040048.jpg


フロム鉄道の途中に、落差 93m もある巨大瀑布、ショースの滝があります。

ここに来ると、電車は一旦停止となり、乗客は滝の前にあるデッキに降りて
滝を目の前で見ることができます。

a0202860_09042801.jpg

おおお~っ!
これは確かに巨大滝!

流れの勢いがトルネード級です!
すごい迫力~!!!!146.png150.png

...と、感動しながら眺めていると
あれ、あれ、あれれ...
滝の爆音がものすごく響く中、なんか音楽が聞こえてきたよ...169.png

え、何、このミョーに物哀しい音楽は...(°_°;)

あれ、あれ、あれれ...

誰か出てきたよ...146.png

あ、踊りだした...!!!

a0202860_09044981.jpg


赤いドレスの女性が何やら音楽に合わせて
くねくねと踊っています...(°_°;)

この方 ↓

a0202860_09213401.jpg


えええ~って思っているうちに
あっという間に今度は下の方に移動して登場!

a0202860_09051184.jpg

ここ ↓

a0202860_09214439.jpg

これ、この地方に伝わる、歌で男性を誘惑する妖精「フルドラ」の伝説にちなんだショーなんだそうです。

フロム鉄道が乗客へのサービスとしてやっているみたい...。

動画があります。
フルドラの登場は、約40秒後です。



観光客のみなさんは楽しまれていたようですが
う~ん...、男性を惑わす妖精だからなのか、私にはどうも不穏というか不気味な感じがして
あまり楽しめませんでした....120.png

それにしても、この妖精役の人、
滝の水を浴びて洋服がびしょびしょになってないのかなぁ...
とか、ここまで通勤してくるの大変だろうなぁ、とか
そっちの方が気になりました...(°_°;)

そんな演出が盛り込まれたフロム鉄道ですが、
妖精の魔力に惑わされることもなく、無事にミュルダール駅に着きました!


a0202860_09052565.jpg

標高 866.8m もあるので、とっても寒い~! 140.png

a0202860_09054014.jpg

この駅からノルウェーの首都オスロへと向かいます。

a0202860_09055143.jpg
電車の窓の向こうは、ほんのり雪景色...170.png

a0202860_09060464.jpg
とても 8 月とは思えない寒々しい風景が流れていきます。
a0202860_09061509.jpg

約 5 時間後の午後10時半、ようやくオスロに到着。


a0202860_09062972.jpg


はぁ~、疲れた...117.png

ホテルにチェックインしてゆっくり休みます。

次回へと続きます...。

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ


[PR]
# by keiko-cako | 2017-09-22 12:33 | 旅行 | Trackback