タグ:フィンランド ( 16 ) タグの人気記事

この間、TV の旅番組を見ていたら、フィンランドのサーモンスープが出てきました。

サーモンスープはフィンランドの人々にとってのソウルフード
日本人のお味噌汁みたいなものでしょうか。

フィンランドには昨年行きましたが、残念なことにサーモンスープを食べる機会がありませんでした。

去年の秋にもサーモンスープの記事 をアップしていますが
なんか急に食べたくなったので、夏真っ盛りなのに、作ってみました(笑)。

a0202860_09350504.jpg


予想以上に美味しく出来てウレシイ~ 101.png

夫からも「めちゃくちゃ美味かった!」とお褒めの言葉をもらえて
えへへ、よかった~ 106.png

レシピを ここにアップしています。

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ






[PR]
夕食はビュッフェスタイルです。
(写真、ボケボケです...) (>_<)

a0202860_14173481.jpg
和洋中でいろんな料理が並んでいます。
a0202860_14175165.jpg
a0202860_14184380.jpg
a0202860_14190864.jpg
お寿司はなぜか前菜コーナーにあります。
おそらく、冷たいからでしょうね。

a0202860_14192603.jpg
とりあえず、第一弾はこんな感じで盛り付けてみました。
a0202860_14203068.jpg
そして第2弾

a0202860_14212339.jpg
味の方はと言うと...
うーん、まぁ、ビュッフェなのでこんなものでしょう...と言う感じ (>_<)

食後はショー観賞
a0202860_14230329.jpg
シニアのお客さんが多いです。
みなさん、ご夫婦で踊っています。
西欧人はためらいなくすぐに踊り始めてました。

アジア系の人は誰一人ホールに出ることなく
ただ、眺めているだけです。

やはりこういうパフォーマンスは苦手なのでしょうか。
...という、自分たちもずっと眺めているだけでしたが..(笑)

a0202860_14232782.jpg
ということで、そろそろ寝ることにします。

しばし睡眠タイム...014.gif014.gif014.gif



客室の窓からうっすらと灯りが差し込んできたので、
甲板に出て夜明け観賞

a0202860_14292104.jpg
a0202860_14294184.jpg

a0202860_14300838.jpg

a0202860_14305115.jpg
ストックホルムが見えてきました。
a0202860_14331687.jpg
a0202860_14334933.jpg
甲板は恐ろしく寒くて身体中が凍えてしまいそうでした。
9月初旬だと言うのに、この寒さは、ここが北欧だということを
しっかりと教えてくれています。

そろそろ朝食タイムなので、ダイニングルームへと移動。
朝食は、このイタリアンレストランでのビュッフェです。

a0202860_14354805.jpg
a0202860_14421896.jpg
シャンパンとベリーニが入り口に用意されています。
でもね、朝からアルコールはさすがに...ね。(^^;)
お酒が好きな夫も、さすがにこれは取りませんでした(苦笑)。



a0202860_14413333.jpg
さほど食欲もないので、軽目の朝食でした。
a0202860_14411159.jpg
a0202860_14415309.jpg
窓から朝日が差し込んできて、気持ちがいい~♪
a0202860_14424771.jpg
食事も終わり、荷物をまとめて下船の準備。

港に到着して、船にお別れです。
楽しい船旅でした。
a0202860_14463443.jpg
ストックホルムに到着です。


a0202860_14483388.jpg
今からホテルへと向かいます。

次回へ続きます...。

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓

人気ブログランキングへ


[PR]
ヘルシンキで一番大きな百貨店 STOCKMAN (ストックマン)

a0202860_12502473.jpg
その入口に Robert's Coffee (ロバーツコーヒー) があります。
a0202860_12535512.jpg
フィンランドのコーヒーショップと言えば、このロバーツコーヒーというぐらい、
有名なコーヒーショップです。

今回は時間がなくてショップでコーヒーを楽しむことはできなかったので
コーヒー豆を買うことにします。

コーヒー豆が買えるお店はこちら↓

a0202860_12562347.jpg
a0202860_12570857.jpg
ビルの奥にひっそりとあるこじんまりとした小さなお店ですが
落ち着きのある空間になっています。
a0202860_12585091.jpg
a0202860_12573945.jpg

何種類もの豆があって悩んだ挙句、買ったのはこれ↓
隣りにあるのは、別のお店で買ったムーミンコーヒー(笑)
a0202860_13064872.jpg
こくがあって香り高い美味しいコーヒーです。

お天気がいいので、公園をブラブラ
a0202860_13222806.jpg
a0202860_13230319.jpg
こんな公園があちこちにあって、とっても気持ちがいい056.gif
a0202860_13232876.jpg
↓は、たまたま見つけたモデルハウス
北欧建築らしく、色使いも鮮やかで可愛らしいデザインです。
a0202860_13253394.jpg
中はこんな感じ
キッチンには大きな天窓
こんな明るいキッチンで料理をしたら楽しいだろうなぁ (^^)


a0202860_13262646.jpg
寝室。
とぉ~ってもコンパクト。
一人暮らし用ハウスですね。

a0202860_13273821.jpg
ここがリビング...のようです。
a0202860_13284365.jpg

エスプラナーディ通りまでやって来ました。


a0202860_13091109.jpg
ここでもバイオリン弾きが美しいクラシックを奏でていました。
a0202860_13101115.jpg
ちょっと東へ足を伸ばすと、そこはマーケット広場
a0202860_13133089.jpg
サーモンを中心としたシーフード料理の屋台が立ち並んで
多くの人たちがランチを楽しんでいました。
a0202860_13144228.jpg
目の前はエテラ港です。
シリヤラインの大型客船が浮かんでいます。
a0202860_13160735.jpg
お約束のかもめも。
a0202860_13165353.jpg
ウスペンスキ寺院も見えます。
a0202860_13175325.jpg
ホテルをチェックアウトして、今から↑のシリヤラインでスウエーデンのストックホルムへと向かいます。

次回へ続きます...。

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓

人気ブログランキングへ

[PR]
フィンランド最終日は、気持ちのいい快晴で迎えました。

ホテルで朝食を終えて、まず向かったのは、ハカニエミマーケットです。

a0202860_23023133.jpg
地元の多くの人たちがここでかいものをする、という大型市場です。

a0202860_23052525.jpg
建物の1階は主に食料品店が並んでいます。
a0202860_23051176.jpg
a0202860_23060899.jpg
a0202860_23071427.jpg
a0202860_23073299.jpg
a0202860_23075934.jpg
いろんな珍しい食品がいっぱいあって、目移りしちゃいますね~。

映画「かもめ食堂」でも、ミドリさん (片桐はいり) がここでトナカイの肉を買っているシーンがあります。

a0202860_23145284.jpg
この肉屋のおじいさんは、俳優じゃなくて、この市場で長年肉屋を営んでいる本物のお肉屋さんです。
映画では元気よくミドリさんに話しかけてますね~。

2階は、いろんな雑貨ショップが並んでいます。

お約束のように現れるマリメッコショップ
a0202860_23181906.jpg
a0202860_23192263.jpg
a0202860_23195184.jpg
階段の踊場に飾ってあるボード
なんて書いてあるのかわからんけど、可愛らしい~045.gif056.gif
a0202860_23201860.jpg
建物の前に広がる広場にも、生鮮食品のお店が並んでいます。

a0202860_23234663.jpg
a0202860_23241279.jpg
この市場でも、サチエさんが買い物をしていましたね~。

a0202860_23243702.jpg

いろんな種類のりんご
トマトよりも小さくて、手のひらの中にすっぽりと入るほどです。
カワイイ~、でもね、味見させてもらったら、とっても酸っぱかった....(>_<)

a0202860_23250026.jpg
ベリーもいろんな種類が並んでて、美しいです。
a0202860_23265210.jpg

パン屋さん
シナモンロールのいい香り

買っちゃいました (^^)
a0202860_23280673.jpg




次回へ続きます...。

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓

人気ブログランキングへ


[PR]
フィンランドに来る日本人の多くが、この食堂を訪れるのではないでしょうか。

かもめ食堂


映画「かもめ食堂」の舞台となった食堂です。

a0202860_00132922.jpg
a0202860_00141683.jpg
映画で撮影に使われていた元々の「Kahvila Suomi(カハヴィラ・スオミ)」は、
フィンランド人のご夫婦が経営されていたのですが、閉店してしまい、
それを現在の日本人オーナーが引き継いで「かもめ食堂」として、
今年春にリニューアルオープンしたそうです。

店内は白とブルーで統一されて、清潔でシンプルな空間です。


a0202860_00245743.jpg
木のテーブルが温かみを演出していますね。
a0202860_00263692.jpg
ナプキンもお箸も爽やか~♪
a0202860_01010769.jpg


お店で焼きあがったばかりのナッツブレッド (酸味がちょっと強かったなぁ...)
a0202860_00323624.jpg
いつものように、夫はビール068.gif
a0202860_00341102.jpg
日替わりプレート (タラのフライ)
a0202860_00350792.jpg
セットで付いてきた小鉢 (ポテトとビーツの酢和えサラダ)
a0202860_00364049.jpg
ハーブ (タイム) もお供についてきました。
a0202860_00393193.jpg
フィンランドなので、やっぱりミートボールははずせません 043.gif
タラのフライはサクサク、ホクホクでとっても美味しかった!
ミートボールも手作り感たっぷりで、とても親しみやすい味です。
上に乗っている赤いソースは、ケチャップじゃなくて、リンゴンベリー (こけもも) ソースです。

お肉にベリーソース!005.gif
って、びっくりしちゃいますが、これがまた合うんですね~。

デザートについてきた抹茶アイスクリーム。
a0202860_00461260.jpg

どのお料理も安心感あふれる味で、楽しく味わいました (^^)

そして、「かもめ食堂」といえば、やっぱりシナモンロールはマストですよね。

お腹はいっぱいだったけど、もちろん、オーダー056.gif

一口サイズの可愛らしいシナモンロールです。
a0202860_00471601.jpg

そしてコーヒーも063.gif
a0202860_00473863.jpg
コクがあってほっとする美味しいコーヒーでした。

(やっぱり、あれかな、「コピ ルアック」っておまじないをかけているのかな?(笑)
>>> 意味が不明な方は、ぜひぜひ映画「かもめ食堂」を見てくださいね~)

おまじないのシーン

a0202860_00524027.jpg
期待を裏切らない「かもめ食堂」

ヘルシンキに住んでたら、毎日通いたい食堂です045.gif

次回へ続きます...。

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓

人気ブログランキングへ
























[PR]
ヘルシンキ滞在で訪れた場所


テンペリアウキオ教会

a0202860_10445354.jpg
天然の岩山をくり抜いて作られた教会です。
中に入ると、一面に広がる窓からの灯りが幻想的な空間を作り上げています。

a0202860_10453996.jpg
観光客や地元の人たちがたくさんいるのに、凛とした静寂がそこにはあります。

いままで各国の教会を訪れましたが、いずれも窓は少なく、
せいぜいステンドグラスが装飾されている程度でしたが
ここは、自然光をたっぷり取り入れている独特の空間になっています。

太陽光と上手に付き合う方法を知っている北欧ならではの設計になっていますね。
とっても落ち着く素敵な場所です。
a0202860_10480310.jpg
教会を出て、しばらくブラブラと歩いていると、
こんな大きな鳥たちも、普通に歩いていて、のどかな環境です。
a0202860_10485183.jpg
少し足を伸ばして出会った湖
とっても気持ちがいい~ (^^)
a0202860_11030503.jpg
a0202860_11044006.jpg
少し疲れてきたので、トラムに乗ってみます。
a0202860_11054499.jpg
トラム乗り場には、自分が乗りたいトラム番号と、あと何分後に来るかが表示されて、とても便利。
a0202860_11061161.jpg
トラムに乗るには、チケットが必要です (当たり前だけど…^^;)))

↓はツーリスト用のチケットで、必要な期間を選んで購入すると乗り放題となります。
1日券、3日券、5日券があって、私たちは 3日券を購入。

a0202860_11072212.jpg

トラムに乗ったら、↓のカードリーダーに、このチケットカードをタッチさせれば OK!
a0202860_11093803.jpg
トラムに乗って、今から「かもめ食堂」へと向かいます。

次回へ続きます...。

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓

人気ブログランキングへ






[PR]
フィンランド滞在3日目、最後の夕食は、このお店で食べることにします。

YUME

a0202860_23572440.jpg

私たちのホテル「GLO」と同じ通りにあるホテル カンプの一階にあるアジアンレストランです。

a0202860_23564590.jpg
海外旅行先で和食を食べる、ということは、ほとんどなかったことなのですが
なぜか、今回は 3 日目にして無性にアジア系ごはんが食べたくなりました。

歳のせいか....?021.gif

たまたま、ホテルの目と鼻の先にこのレストランがあったので、飛び込みで入ってみましたが
結論から言うと、大正解でした~072.gif

私が海外で和食を避けるのは...

  • 072.gifその国の料理を楽しみたいから (^^)
  • 072.gif海外の和食で美味しい味に出会うことはレア (~。~;)
  • 072.gif高い! (°_°;)
  • 072.gif帰国すれば美味しい和食が食べられる o(^-^)o

という理由からだったのですが、この YUME のお料理はどれも美味しくて印象的でした。

店内はかなり暗めの照明で、和食という雰囲気ではなく、どちらかというと、レストランバーと言う感じ。

a0202860_00140183.jpg
a0202860_00143484.jpg
a0202860_00123487.jpg
数あるビールのなかから夫が選んだのは、ホテルカンプのオリジナルビール

a0202860_00150936.jpg

まずは、スターターのフレッシュスプリングロール (春巻き)
a0202860_00161125.jpg

そして、フィンランド産牛肉の石焼き

熱々に焼かれた石の上で、牛肉を焼いていただきます。

a0202860_00163776.jpg
フィンランド産の牛肉、初めて食べましたが
和牛に引けをとることのない、柔らかくて美味しい牛肉です。


↓ これは海老の天ぷらロール
a0202860_00172228.jpg
野菜の天ぷら盛合せ

かなりのボリュームでした。
というかね、これは天ぷらじゃなくて、フリッターですね。

衣がすでに天ぷらのそれとはまったく異なりました...026.gif
a0202860_00174155.jpg
サーモンのにぎり寿司

北欧のサーモンはやっぱり文句なしに美味しい~!
a0202860_00180187.jpg

どれもとっても美味しかったです。

雰囲気良し、味よし、ついでにお値段もうーん、高めだけど、この味だからいいよ、よし!と三拍子そろったお店です。

フィンランドはご飯が美味しい国だということがわかって
満足感たっぷりの夜でした~。

次回へ続きます...。

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓

人気ブログランキングへ


[PR]
アルヴァー・アールト ツアーの最後は「アカデミア書店」です。

アカデミア書店は、大型百貨店「STOCKMAN」の一角に位置しています。

アカデミア書店の入り口
a0202860_20565414.jpg
アカデミア書店も、アールトの設計によるものです。

この金色に輝くエレベータードアーもアールトのデザインです。
a0202860_20590992.jpg
こんなに金色ピカピカだと、普通はいやらしい感じになりがちですが

アールトの手にかかると、とても柔らかくて落ち着きのあるゴールドでまとまって品性が感じられるから、
不思議です。

設計者の人柄って、作品に現れるものなのですね。

店内はこんな感じです。
a0202860_21014148.jpg

ここにも、天窓がたくさん取り入れられていて、明るくて開放的な空間になっています。
a0202860_21064653.jpg

ガイドさんたちとは、ここでお別れをしました。

とても丁寧なガイドで、楽しくて充実したツアーでした043.gif

アカデミア書店の 2 階にはカフェがあるので、そこでランチをとります。

実は、このカフェ、映画「かもめ食堂」で、主人公のサチエがミドリと最初に会うシーンで登場する↓ ということでも有名ですよね。

a0202860_21172875.png
私も「かもめ食堂」は大好きな映画で、何度も繰り返し観ています。

フィンランドに行ったら、必ずアカデミア書店のカフェに行こう!と思っていたので
それが実現できて、うれしさいっぱい~016.gif

a0202860_00564482.jpg

ビール (夫の)
a0202860_21190180.jpg
予想以上にメニューが豊富で、選ぶのに悩んだけど
私がオーダーしたのはこちら↓

チーズとバジルのオープンサンド
a0202860_21193974.jpg
夫が選んだのは、ターキーのオープンサンド
a0202860_21212535.jpg
どちらもボリューム満点で美味しかったです。

そして、食後は店内をブラブラ...

私の目的は、もちろん、料理本056.gif

といっても、フィンランド語はちんぷんかんぷんなので、英語版を購入しました。

HELSINKI FOOD BOOK

a0202860_21330102.jpg
美味しそうな料理がたくさん
a0202860_21342211.jpg
眺めているだけでも幸せ~045.gif

a0202860_21335906.jpg
少しずつ、作ってみたいと思います。

次回へ続きます...。

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓

人気ブログランキングへ



[PR]
アルヴァー・アールトの自邸です。

a0202860_22583676.jpg
もう亡くなられているので、ここには誰も住んでおらず
現在は、こうして一般公開されています。
a0202860_22595089.jpg
a0202860_23101999.jpg
a0202860_23110375.jpg

自宅の2階がアトリエになっています。
a0202860_23015474.jpg

自然光がたっぷりと入ってくる、とても穏やかな優しい空間です。
a0202860_23025265.jpg
↓ は、ミーティングルーム。
ここも自然光をたくさん取り入れている設計になっています。
a0202860_23044323.jpg
a0202860_23060363.jpg

a0202860_23065424.jpg
北欧は日射時間が短いため、できるだけたくさんの日光を室内に取り入れようとしている工夫が
施されているのがわかります。

それが結果的に、とても温かみのある空間を創りあげているのですね058.gif

アルヴァー・アールト、私は詳しくは知らないけど、ステキな建築家だと思いました。

次回へ続きます...。

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓

人気ブログランキングへ



[PR]
まず最初に向かったのが、アールト大学です。

アルヴァー・アールト自身もここ (当時はヘルシンキ工科大学だった) で学び、
このオタニエミ キャンパスの多くの建物は、アールトの設計によるものだそうです。


a0202860_11305433.jpg


a0202860_11315787.jpg
a0202860_11325674.jpg
a0202860_11331218.jpg
屋外の階段教室

a0202860_11335016.jpg
私たち以外にも、建築ツアーで訪れている建築学科の学生さんたちがいました。
将来、ここで授業を受けることになる学生さんが出てくるかもしれませんね。045.gif
a0202860_11380450.jpg
a0202860_11382690.jpg
天井も高く、音響や光などを機能的に取り込む工夫が施されています。
a0202860_11392285.jpg
a0202860_11402031.jpg
a0202860_11412435.jpg

この教室は、天窓がたくさんあるので、照明をつけなくてもこの明るさです。
エコですね~。
a0202860_11422371.jpg
階段やタイル張りの壁も美しい
a0202860_11511397.jpg
a0202860_11530285.jpg
a0202860_11523057.jpg
こちらは学生寮 (ドミトリー) です。
a0202860_11541951.jpg
こんな緑豊かな美しい自然の中で勉強ができるなんて、素晴らしいですね。
a0202860_11543853.jpg
このあとは、アールトのアトリエと自邸へと向かいます。

次回へ続きます...。

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓

人気ブログランキングへ

[PR]