タグ:レント ( 1 ) タグの人気記事

『レント』2005年 アメリカ映画
a0202860_08370845.jpg

ブロードウェイ・ミュージカル『レント』の映画版です。

ブロードウェイでは、1996 年の初演以来、12年4ヶ月連続上演されたロングランの人気ミュージカルです。

日本でも何度か上演されています。

実は、舞台の「レント」は過去に 2 回チケットを取って見に行く予定だったのに、
2 回とも仕事のため結局見れずじまい...。143.png


舞台がダメなら映画で、と思って DVD を買って鑑賞しました。

冒頭の出演者によるコーラスシーンから胸が熱くなって
一気にその世界へと引き込まれ、アッという間に観賞終了!146.png
a0202860_09002093.jpg

ニューヨークで暮らす若者たちの貧困、ドラッグ、HIV などのネガティブな問題だけでなく
同性愛など、社会的にはマイナーな状況が描かれているのに、
この映画からは大きなパワーと愛が溢れてきます。

人生は辛い、でも生きていかなくちゃいけない...。

生きていくための力とヒントを提示してくれている...そんな作品です。

タイトルの「RENT レント」とは、
ここで描かれている若者たちがアパートの家賃 (レント) さえも払えないほど困窮していることを意味しています。

そして、命のカウントダウンが始まり、その中でも前に進もうとする彼、彼女たちには
一秒という時間でさえも、その意味が重くなっています。

それが冒頭のコーラスシーンで歌われる「Seasons Of Love (シーズン オブ ラブ)」の歌詞の一部に現れています。

525,600 分
52 万の大切な瞬間
525,600 分
一年をどうやって測ればいいのだろう

この歌は、ドラマ「glee」で、出演者の一人フィン役のコリー・モンティスが亡くなった時に
出演者全員で彼を偲びながら歌われていました。

このシーンを見た時、なんて上手い選曲をするんだろうと感動しました145.png

a0202860_09375518.jpg


閑話休題...。


この作品の見所は、何と言っても出演者全員の歌とダンスです!
どのシーンも素晴らしい!

特にレストランのテーブルで歌って踊るシーンは圧巻です。
a0202860_09071726.jpg
ダンサー、ミミのダンスと歌は気迫にあふれてます。

a0202860_09110112.jpg
ミミ役のロザリオ・ドーソン、めちゃくちゃかっこいいです~113.png
a0202860_09130590.jpg


この作品の要となるキャラクターがエンジェル。
エンジェルの歌とダンスにも圧倒されます169.png101.png

そして彼の深い大きなハート (心) にも感動します162.png

a0202860_09172453.jpg
イディナ・メンゼル (アナ雪のレリゴーの歌手ね) の一人ステージシーンも素晴らしい。
a0202860_09190005.jpg

最高に楽しくて、そして切ないミュージカル映画です。

今度こそ本場の舞台を観たい~!(^^)


人気ブログランキングへ ← 読んだよ~の印にクリック☆お願いします~(^^)

[PR]