牛肉とパプリカのマリネ

太陽の光も空も風もすっかり秋です。

去りゆく夏を偲んで・・・という訳ではないけれど(^^;)
マリネを作ってみました。

どうせ作るなら暑かった真夏に作ればよかったのに・・・。

いや、単にパプリカがたくさんあったからなんですけどね www

a0202860_22391611.jpg



ところで、今日9月27日は新月 (午後8:09分) です。


新月にお願いごとをするとその願いは早く叶えられる、と言われています。


新月のお願いごとのポイントを簡単にご紹介します。

1.新月に入って8時間以内に願い事を書く
(8時間以内が無理であれば48時間以内でもOK)

2.願い事は2個以上10個までとする
(願い事が1つだと新月のエネルギーが活性化しないのと
10個を越えると、新月のエネルギーが分散してしまうから)

3.ボイドタイムのときは、書かない
(ボイドタイムというミスなどをしやすい「魔の時間帯」と呼ばれる時間がある。
その時間帯は、新月だとしても願い事を書かない方が無難)

4. 必ず手書きで書く。

5. 願い事を書いたら名前と日付を入れる。

6. 主語は全て自分にする
(他人を変えるというような誰かの変化を願っても叶いません)
自分の人生の変化を願う為のお願いを書きましょう。
「私は○○○になります」「私は○○○を手に入れます」という風に宣言する形
  
7. ひとつの文章にお願い事は1つだけにする

8. ネガティブに書くのではなく、ポジティブに書く。
(ネガティブなことを書くとそれを引き寄せてしまいます)

  悪いことがおきません、ではなくて、良いことだけがおきます、という感じ。

9. 願いはできるだけ具体的に書く。
  (お願い事は考えすぎず、自分の直感を信じて書きましょう)

10. リストは書いたら次の新月まで保存しておく。
  自分の好きな場所に飾ったり持ち歩いてもOKです。
  
☆ちなみに私は毎月、ノートに書いてます (^^)

すぐに叶うものもあれば時間がかかるものもあります。

新月ごとに前回の願いごとの紙をチェックして叶わなかったものは
書き方を変えてみたりすると次には叶ったりすることもあります。

お月さまのパワーを信じて、お願いごとをしてみるのも
秋の夜長には楽しいかもしれませんね ♪
人気ブログランキングへ ← いつもご訪問ありがとうございます。クリック☆していただけるととてもうれしいです。皆様の応援クリックがとても励みになっています。

今日の天使からのメッセージはこちら ↓



あなたは毎日、確実に進歩し続けています。

この進歩がいつ完成するのだろう、と思うのではなく
この進歩が大切なのだ、と思うことに意味があります。

あなたがこれまでに、どれほど多くのことを達成してきたか
そして、その過程でどれほどたくさんの人々を助けてきたかを
認めてあげましょう。

自分がしてきたことを間違いだった、と思うのはやめましょう。

罪悪感と後悔はなんの役にも立たないので、
今すぐ手放してください。

毎日の小さな、でも着実な一歩があなたの道を作るのです。
[PR]
by keiko-cako | 2011-09-27 00:23 | 牛肉 | Trackback
トラックバックURL : https://angelcook.exblog.jp/tb/13696660
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。