ひき肉と野菜のレタス巻き

新鮮なレタスをワシワシ、パリパリと食べたいときは
やっぱり、レタス巻きです!060.gif

a0202860_1855126.jpg


豚ひき肉と小さめのサイコロ型に切った野菜たちを
ザッザッザッと炒めて、甘辛の味噌味 (今回は甜麺醤を使用) にして
パリッパリのレタスに包んでパクっといただきます~003.gif

ひき肉料理だけど、主役はレタスだからさっぱりとしています。
ゴマ油の風味も効いてて、食欲が増します(笑)

これからの暑い季節にはうってつけの一品かも・・・001.gif

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.:*☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.

今、夢中で読んでいる本があります。

a0202860_192843.jpg


この著者ジル・ボルト テイラーさんは、ハーバードの脳神経科医で神経解剖学者です。

脳研究の第一人者である彼女が、ある日突然、脳卒中で左脳を冒されてしまいます。

言語や知覚を司る左脳が壊れたことで、彼女は言葉を話すこともできず
文字も認識できず、身体も麻痺してしまいます。

でも、その一方で右脳が彼女を支え始めるのです。

その時、彼女が体験して気がついたこととは・・・・?

最終的に、彼女は脳手術をして長年に及ぶリハビリを経て
見事に回復しています。

彼女のプレゼンテーション動画があります。

私は最初、これを E テレの「スーパープレゼンテーション」という番組で見たのですが
彼女の見事なプレゼン (人をグイグイ惹きつけて離さない美しい話術、情感あふれる表現力など) に
すっかりはまってしまい、何度も繰り返し見ています。

ぜひ、見てみてください!
こちら (日本語字幕付き) ↓
(エキサイト ブログのセキュリティーのため、動画を貼り付けることができません。
下記のタイトルをクリックすると動画ページにジャンプします)

ジル・ボルト・テイラーのパワフルな洞察の発作

(携帯からだと日本語字幕が隠れているようなので、PC アクセスをオススメします)

脳科学者である彼女が体験したからこそ、このストーリーは
信ぴょう性と説得力があるのだと思います。


左脳と右脳、まったく別の世界なのですね。

左脳は現実だけを見ている
右脳は幸福に満ちて宇宙と一体となっている・・・まさに無限で未知なる世界なんですね。

このプレゼンの最後で彼女が告げるメッセージは、
何度見ても心を打たれます。

この概念を彼女は本の中で、詳しくわかりやすく説明しています。

非常に興味深い内容です。

天使からのメッセージというのは、実は右脳からのメッセージなのかもしれない・・・

そんなことを思いました072.gif
人気ブログランキングへ ← いつもご訪問ありがとうございます。クリック☆していただけるととてもうれしいです。皆様の応援クリックがとても励みになっています。

今日の天使からのメッセージはお休みしますm(__)m
[PR]
by keiko-cako | 2012-06-07 19:47 | 豚肉 | Trackback
トラックバックURL : https://angelcook.exblog.jp/tb/15510887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。