淡路島旅行 その 5 - 淡路島ディナー

夕食は、ウェスティンホテル淡路の中にある「コッコラーレ スペシャリテ」でいただきます。

a0202860_16331426.jpg

店内はモダンながらも落ち着いたインテリアです。

a0202860_16351278.jpg
タイル張りの壁がちょっとエキゾチックです。

a0202860_16360701.jpg
このシルバーのプレート、うちにあるのとそっくりで、
親近感がわきました(笑)

a0202860_16373036.jpg

1 皿目です。

太刀魚の炙り カルパッチョ仕立て
シャンパン酢味噌のジュレ
a0202860_16383336.jpg

太刀魚は淡路島近海で、お野菜も淡路島内で生産されたものだそうです。

太刀魚はプリプリです。
酢味噌のジュレだけどシャンパンの香りがほのかにして、とっても美味でした。

1 皿目ですでに幸福度マックス~177.png

2 皿目です。

淡路島玉ねぎと淡路放し飼い卵のフラン 雲丹添え

a0202860_16460734.jpg

キタ~っ!
出た~っ!

淡路島の玉ねぎですよ~。

淡路島と言えば玉ねぎ、玉ねぎと言えば淡路島...169.png

もちろん、関東地域でも淡路島の玉ねぎは手に入るけど
こうして地元で取れたものをその場所でいただく、地産地消方式が何よりです!

スプーンですくって一口いただきます...

うわ~、熱々のふわっふわっで、最高に美味しいです。

これで幸福レベルがまたまたアップしました~162.png106.png
(さっきマックスになってたはずなんだけどね...(^。^;))))

3 皿目は、こちら。

淡路島新玉ねぎと青豆の冷製スープ

a0202860_16524873.jpg
またもや、淡路島の玉ねぎ、しかも「新玉ねぎ」です。

玉ねぎの甘みが美味しくてたまりません。

お皿に和紙を敷いて、そこに氷を張って出してくれるなんて
見せ方もオシャレですね~。

4 皿目は、シーフードです。

淡路島近海で採れた桜鯛とホンビノス貝のヴァン・ムスー蒸し
ヴァンブランソース添え


a0202860_16571611.jpg

説明を聞いても、フランス語っぽいカタカナばかりで
よくわかりませんが...105.png

要するに、ヴァンムスーというワインで蒸して、
白ワインで作ったソースをかけて食べる...ということみたい。

桜鯛がほろほろに柔らかいのと対象的に、
ホンビノス貝がプリップリで、どちらもたいそう美味でした。

ヴァンムスーというワインで蒸し上げているからか、
臭みがまったくなくて、白のソースに良く合いました。

そして、メインです。

淡路牛ロース肉ステーキ
淡路島玉ねぎとジンジャーとラディッシュのソース添え

a0202860_17140927.jpg

淡路牛...ナイフを入れた瞬間にスーッとカット出来るほど、柔らかい!

ここでも玉ねぎがお皿を盛り上げてくれて
ジンジャーとラディッシュのソースがピリリと刺激的で
大変美味しいヒトサラでした。

すべて非の打ち所がない素晴らしい料理ばかりでした。

お店の方いわく、今日の食材はすべて、野菜もお魚もお肉も何もかもが
淡路島で生産されたものだそうです。

淡路島って、「自給自足率」がナント! 100% なんだそうです。

素晴らしい~!!!

もう淡路島に移住しちゃおうかなぁ~(笑)

デザートは、ラズベリーのフローズンプティングでした。


a0202860_17215147.jpg

そして、コーヒーと焼き菓子と生チョコレート

a0202860_17230864.jpg

始まりから終わりまで、ずっと「満足」と「幸福」の気分で満たされたパーフェクトディナーでした。

ここのお料理は、素晴らしく美味しかったです!

また食べに来たいなぁ。

交通費がかなりかかるけど、それでもまた食べに来たい!
と思わせてくれるワンダフルディナーでした。

やっぱり移住するかなぁ...106.png169.png

次回へと続きます...。

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング

[PR]
by keiko-cako | 2018-05-01 17:26 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://angelcook.exblog.jp/tb/238494282
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。