淡路島旅行 その 8 - 姫路ランチ

姫路で食べたいもの...と言えばやっぱり穴子でしょう!101.png

ぐぐってみると、いろんな穴子料理が出てきますが、
ここは王道を取って、穴子寿司を食してみたい!

ということで、このお店の暖簾をくぐってみました。

すし一さん (すしいち、です、すしぃ~じゃなくて...)123.png

a0202860_11511783.jpg
混んでるかなぁ...と思ったのですが
ランチタイムを過ぎていたせいか、ガラガラでした。

a0202860_12311312.jpg


まずは夫の冷たい泡付きのお茶177.png104.png

a0202860_11544255.jpg
念願の穴子寿司です。
姫路産の天然穴子です。

a0202860_12314174.jpg
もうね~、ふわっふわです。
口の中に入れた瞬間に、とろけて広がります。

穴子ってこんなに柔らかいんだ~って、ビックリしました。

お店のオヤジさんに訊いたら、穴子漁師さんの数が年々減ってきているため
国産の穴子はどんどん希少価値になって、その分、価格にも反映されている、とのこと。

穴子は、鰻のように養殖ができないことも、その一因だそうです。

一般的に市場に出回っている穴子は、中国産や韓国産穴子がほとんどだそうで、
なるほど~、じゃ、私が今までデパートやスーパーで買って食べてた穴子は、それだったのか...と納得。

だって、この姫路産の天然穴子の柔らかさ、ふくよかさって、やっぱりそれなりのお店に行かないと
出てこないものですもんね...。

そして、こちらが穴子の天ぷらですよ。

a0202860_12381031.jpg

この穴子も天然だけに、それなりのお値段でした105.png

フワフワで美味しかったです。

最後にお寿司もいただきました。

a0202860_12405026.jpg
ネタはどれもプリプリで歯ごたえがあって、美味でした。

このお店は、大将も感じの良い、話好きな方ですが、
2 代目息子さんも明るい方で、姫路が映画やドラマのロケ地に使われている、とか
トム・クルーズがラストサムライの撮影で姫路に来たときのエピソードなど、
いろんな話題が出てきて、大変楽しいランチを過ごすことが出来ました。

姫路、良いところでした。

お腹いっぱいになったところで、バスで伊丹空港に戻ります。

伊丹空港で待ち合わせしていた友人と落ち合って、しばらく過ごした後
夜の便で羽田へと帰ってきました。

一泊二日のショートトリップだったけど、
淡路島 + 姫路、最高にステキなところで、大満足です。101.png172.png169.png

淡路島は、何度でも行きたいと思えるほど、ステキな場所でした!

またね、淡路島~。
しばしのお別れ~ 101.png

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング


[PR]
by keiko-cako | 2018-05-09 12:55 | 旅行 | Trackback
トラックバックURL : https://angelcook.exblog.jp/tb/238510563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。