『グッド・ライ ~いちばん優しい嘘~』

『グッド・ライ ~いちばん優しい嘘~』2014年 アメリカ映画

a0202860_09470875.jpg

リース・ウィザースプーン主演ということ以外の予備情報一切なしで観ました。

リース・ウィザースプーンだから楽しそう~と、ライトな気持ちで観始めたのですが、
いやいやいや....観始めてものの数十分で、こりゃ、深いテーマだぞ...と、
観ている途中で思わず姿勢を正してしまいました(笑)

スーダン内戦で難民となり、命がけで生き延びてアメリカに移住してきた若者たちと、
彼らに仕事を斡旋する職業サポートのリース・ウィザースプーンとの交流を描いています。

実話ベースです。

トレイラーはこちら。




前半はスーダンから逃れてケニアを目指して、
1000 キロも歩いて移動する若者たちの話なのですが、
これが実に凄まじいのです。

日本人からはとても想像もできないような現実が、
彼らには日常として起きていることがとても衝撃的でした。

a0202860_09482505.jpeg

粗悪な状況の中で、彼らの目的は「生きる」こと。

生きるには水分が必要、食料が必要。
でも、それさえもアフリカの荒野では手に入れることが困難。

でも彼らはいろんな知恵を絞って、生き延びていきます。

a0202860_10061495.jpg


う~ん...150.png
そ、そこまでやるのか....と、もう言葉が出ない衝撃的なシーンも。140.png

でもね、こんなに恐ろしくひどい目に遭ってきた彼らだけど、
心がとても純粋で清らかです。173.png

アメリカという文明大国にやって来て、見るもの触るものの殆どが初めてのものばかり。

部屋には電気が付いていて、
電話が鳴っても、それが何なのかも知らないし、冷蔵庫も使い方がわからない。


a0202860_10014698.jpg

嘘はいけないこと、と固く信じている彼らは、
アメリカで生活していく中で、いろんな嘘や欺瞞に触れていきます。

そして、この映画のもう一つの見どころは、
リース・ウィザースプーン演じる女性が彼らから受ける影響、変化が後半で活きていて、
それはこの重いテーマである映画の一筋の光にもなっていることです。

タイトルとなっている「グッドライ - 優しい嘘」

それは最後でわかります。

ああ、そうだね、こんなに愛にあふれる嘘もあるんだね...と胸が詰まりました。

ちなみに、出演しているアフリカの少年たちは、実際のスーダン難民だったそうです。

ピザを初めて食べるシーンでの彼らの笑顔は素敵です。

a0202860_09483528.jpg


アメリカの文明社会で過ぎていく日々の中、
彼らが牛に触れたい、という気持ちはとても自然だったんだと思います。

a0202860_10024820.jpg

動物がそばにいて、一緒に生活することは、
彼らにとってごくごく当たり前の日常なのでしょうね。

恥ずかしながら、この映画でスーダン内線のこと、
スーダンの人たちがどんな状況にあったのか、ということを知りました。

こういう映画は小中学校でも上映して、子どもたちにも観てほしいなぁ、
と思います。

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング

今日の天使からのメッセージはこちら⇩




なにか問題が起きたとき、自分で解決しようとしていますか?

孤軍奮闘しても、答えが出ないときは天使に助けを求めてください。

あなたの守護天使は常にあなたを助けたがっています。
でも、あなたの許可なしに、あなたに介入することはできません。

なぜなら、あなたの自由意志が一番だからです。

天使は常にあなたのそばにいて、あなたを見守っています。
そして、あなたからの「リクエスト」を待っています。

あなたから「助けてほしい、力を貸してほしい」と許可が出たら
天使はあなたを「答え」へと導きます。

あなたが望む結果を現実化するために、ガイダンスを与えたり、
サインを送ります。

天使へのリクエストは、声に出してもいいし、心の中でそっと唱えるだけでもよいのです。

ノートなどに書く方法でもかまいません。

言葉や表現を選ぶ必要もありません。

大事なことは、あなたが「頼む」ことです。

そして、いったん天使に助けを求めたら、
あなたの直感、ひらめいた考え、思い浮かんだアイデア、
繰り返し目にしたり耳にする情報、に注意してください。

そこに天使からの答えがあることに気がついてください。

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング

[PR]
トラックバックURL : https://angelcook.exblog.jp/tb/238903749
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by keiko-cako | 2018-12-14 10:28 | 映画・ドラマ・本 | Trackback | Comments(0)