人気ブログランキング | 話題のタグを見る

映画『あなたの名前を呼べたなら』

『あなたの名前を呼べたなら』インド・フランス合作の映画です。

映画『あなたの名前を呼べたなら』_a0202860_08302339.jpg


先日、映画館で観てきました。

単館上映だし、席はすぐに取れるよね~123.png

...と高をくくって、予約もせず、映画館に飛び込んだところ、
残っていた席は、4つのみでした。150.png

慌ててチケットを買って中に入ったら、
ほどなくして「満席です」のアナウンスが流れ、
ふぅ~、危なかったぁ~ 105.png

公式サイトは ここです。

トレイラーはコチラ↓






主人公は、農村出身で夫を亡くした女性ラトナ。

インドの商業大都市ムンバイに住む裕福な新婚家庭に、
住み込みメイドとして働く予定だったのに、
「旦那様」の婚約者が浮気をしたため破談となり、
ラトナは傷心の「旦那様」の身の回りのお世話をすることに。



映画『あなたの名前を呼べたなら』_a0202860_08473985.jpg


二人の日常が淡々と描かれています。


映画『あなたの名前を呼べたなら』_a0202860_08480499.jpg


ただ、そこはやっぱりインド。

身分制度や、私たち日本人には理解できない因習やしがらみが、
あちこちに滲み出てきます。

たとえば....

ラトナは「未亡人」だから、自分の妹の結婚式にも出席を許されない...とか

メイドだから床でご飯を食べなくちゃいけない...とか

ブティックにも入ってはいけない...とか、とか、とか...。

そんな不条理な風習や文化に押しつぶされそうになりながらも、
静かに育まれていくラトナと「旦那様」の「想い」は、とてもピュアです。

しかも、ラトナは、そんな理不尽な因習や差別を受け入れつつも、
自分の夢を諦めないで、前に進んでいく、という強さも持ち合わせている女性です。


映画『あなたの名前を呼べたなら』_a0202860_08482674.jpg



ロヘナ・ゲラ監督の初監督作品です。

映画『あなたの名前を呼べたなら』_a0202860_08472107.jpg


監督自身も裕福な家庭に育ち、メイドさんがいて、
とてもいい関係だったそうです。

ただ、常に違和感があり、壁を感じていた...そうです。

メイドさんは自分と仲良くしてくれるけど、
決してコチラ側には入ってこない。

そんな思いをこの映画に託したのでしょうか。

現代インドの見えない部分が静かな形で描かれているので
ある意味、勉強になります。


でもね、でもね、この映画のハイライトは、なんといってもラストシーン!

このラストシーンで、私の胸はもう張り裂けんばかりに切なくなって、
年甲斐もなくキュンキュンしちゃいましたよ~ 103.png110.png162.png162.png

あー、こう来たかぁ~って。

観てよかった!と思える、とてもいい映画でした。

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング


by keiko-cako | 2019-08-14 08:55 | 映画・ドラマ・本