カテゴリ:お気に入り( 34 )

カンノーロ

先日、高島屋にあるベーカリーショップ 「PECK (ペック)」に立ち寄ったところ
な、なんとぉ~、カンノーロが並んでました。

ペックは、イタリアの食料品店で、ミラノに本店があります。
日本では、高島屋だけで取り扱っているので、まぁいわゆる高島屋オリジナルブランドって感じでしょうか。

チャパタやフォカッチャなど、イタリアンブレッドが常にあるので
イタリア大好きな私としては、とても魅力的なお店なのです。

でも、なぜか、カンノーロだけは置いてないのよね...130.png

以前、お店の人に訊いたら
「昔は置いていたのですが、いつの間にかなくなっちゃいましたね...」
と、寂しい答え。

「もう売らないんですか? きっと売れると思うんですけど」
と、しつこく訊いたら

「たまぁ~に、出るときもあるのですが、いつ出るのかはわかりません」
と、希望の光を含めながらも、やはり寂しい回答...120.png

はぁ~....121.png

以来、高島屋に行くと必ずペックにも足を運ぶようにしていたんだけど
なかなか出会えないカンノーロ。

でも、先日、とうとう、出会えたのでした。

カンノーロというのは、イタリアはシチリア生まれのお菓子です。

a0202860_09263804.jpg

(この写真はネットからの借りもの)


複数形になると、カンノーリと発音します。

カンノーロ、カンノーリ....
なんか、陽気な感じで、まさにイタリアン~ 169.png101.png

「カンノーロ」とは、イタリア語で「筒」という意味です。

小麦粉生地を筒状にして油で揚げて、中にリコッタチーズをベースとしたクリームを詰めたお菓子です。

サクサクっとしてて、リコッタチーズのクリームがコクがあって
とても美味しいお菓子です。

カンノーロはイタリアの伝統菓子で、イタリア人にとっては生活の一部のようなものだそうです。

そういえば、映画「ゴッドファーザー」にもカンノーロがちょこちょこ登場していますね。

有名なところでは、
ピーター・クレメンザが裏切った仲間を銃殺した後に言ったセリフ

Leave the gun, take the cannoli.
「銃は置いて行け。カンノーリは取ってくれ」



銃は捨て去っても、奥さんから買ってきて、と頼まれたカンノーリは大事なのですね~。

カンノーリは毒殺の道具としても登場します。

a0202860_10013735.jpg


a0202860_10012930.jpg

大好きなお菓子カンノーリに、まさか毒が仕込まれているなんて
想像もしなかったのでしょうね...。

ま、こんな美味しいお菓子を殺人の道具にするっていうのも
悲しいことですが...120.png

...とまぁ、カンノーリでこんなに語ってしまいましたが105.png
それほどの価値がある美味しいお菓子なのですよ。

で、これが我が家へ降臨したカンノーリです。

a0202860_09203485.jpg

サクサクっとしてて美味しかった~106.png

後日、再度買いにペックに行ったら、あれ、ない?
カンノーロが消えてる....???

お店の人に訊いたら
「あー、カンノーロフェア、終わっちゃいました~」

149.png149.png149.png

「えー、つ、つ、次はいつですか?」

「うーん、わかりません~」

145.png145.png145.png

また逢える日を....
カンノーロ162.png 待ってるよ~

補足情報

カンノーロを取り扱っているお店はちょこちょことあります。
EATALY (イータリー) では、その場でカンノーロを作ってくれるカウンターがあります。

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング


[PR]
by keiko-cako | 2018-12-01 10:10 | お気に入り | Trackback | Comments(4)

歳を重ねる美しさ

私の行きつけの美容院は、店長の好みでアーリーアメリカンスタイルになっています。

インテリアもそうだし、BGM もアーリーアメリカンの曲ばかりが流れています。

アーリーアメリカン、ま、いわゆるクラシック (?) なので、どの曲も耳にしたことのあるものばかり。

そんな中、私がずっと気になっている曲があります。

子供の頃、よくラジオで流れていて、とっても好きだった曲169.png

女性アーティストが歌っていて、ちょっと物哀しいメロディーで
アーリーアメリカンというより、ちょっとフレンチな感じ。

あー、懐かしい~。

でも、何ていう曲だっけ、これ?
誰が歌ってるんだっけ...???

で、店長に訊いてみました。

「えー、この曲のタイトルですかぁ?
ふぇ~、なんですかね? わかりませーん」だって…105.png

他のスタッフにも聞いたけど、誰も知らないって...143.png

うーん、気になる、気になる、気になるよ~。

誰でもみんな、聞いたことのある曲なのに...

メロディーを口ずさむだけで曲名を教えてくれるアプリで試してみたけど
全然似ても似つかない日本の曲が出てきたし...145.png145.png145.png

そんなモヤモヤを抱えていたある日、
テレビのCM から流れて来たではないですか~、このメロディー。

それがこちら



すぐに調べました!
曲名ゲット!

「悲しき天使」です。



そうです、そうです、この曲!
子供の頃、大好きだったこの曲~169.png101.png

あ~、スッキリしました!

で、この曲についてググっていてわかったのですが、
これってポール・マッカトニーのプロデュースだったのですね。

さすがポール、センスいいわ~ 106.png169.png

それにしても、↑ の CM に出ているモデルの我妻マリさん
60代だそうですが、とっても美しいですね~。

もちろんシワとかはあるけれど、それすらも輝いて見えます。

いろんな体験や思いを積み重ねてきたからこその充実した美しさ、と言えばいいのでしょうか。

年齢を重ねてさらに輝く、というのは憧れでもありますね。

ニューヨークで活躍する高齢モデルの一人、カルメン・デロリフィチェも私の憧れです。


a0202860_21213395.jpg
彼女、現在86歳にして、現役のモデルです。

a0202860_21240414.jpg
86歳にしてこの美貌、このスタイル。

素晴らしいですね~。

10代の頃からモデルをやっていたようです。

a0202860_21274211.jpg

a0202860_21281212.jpg



若いときも、とっても美しいけど、
今の方がずっと輝いて見えるのは、重ねてきた年齢、
つまり彼女が歩んできた歴史によるものだと思うのです。

彼女のインタビュー動画を見たことがありますが、その中で彼女は

- 無理をしないこと
- 食べたいものを好きなだけ食べている
- 白髪を染めるのを止めたらそれが個性になった
- 楽しく生活すること

などを生活の信条として挙げていました。

ふむふむ...なるほど、なるほど~。

カルメンさんの歴史をググってみると、
彼女も順風満帆だったわけではなく、いろいろと苦難苦渋を経て
今に至っているようです...。150.png


でも、それを闇にためることなく、こうして光へと転化させて
「今」を輝やかせていることは素晴らしいことですね。

ストレスをためることなく、毎日を楽しく過ごすこと

それってシンプルだけど大事なことですね。

「今」を楽しく充実させること。
その「今」の積み重ねが、自分の「未来」になる。

私もすでに人生の折り返し地点を過ぎましたよ...。

残りの人生をステキにデザインできるよう、「今」を楽しく過ごすようにしよう~。

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング

[PR]
by keiko-cako | 2018-03-07 21:47 | お気に入り | Trackback | Comments(4)

ハーブオイル

いきなりで、なんですが、ハーブが大好きです。101.png

いろんな種類のドライハーブも揃えていますが、
買ってテンションが上がるのは、やっぱりフレッシュハーブですね~。

買ってきたフレッシュハーブをキッチンに置くだけで、
いい香りが広がって、それだけで幸福度がアップします!169.png178.png

以前は自分でもハーブを育ててましたが、
本来がスーパーズボラで、友人たちからは「サボテンをも枯らす女」と揶揄されてる私...135.png

結局、ハーブたちをうまく育てることができませんでした...(^。^;)
トホホ...((^。^;)ノ
(こうなることはわかってたよ...と何人もの友人や家族から言われたな、そういえば....)

そんなこんなで、まぁ、今は、必要に応じてフレッシュハーブを買っているのです。

でもね、フレッシュハーブってなかなか使い切れない...123.png

特に今は、夫婦 2 人の食生活だから、消費量も少なめです。

数回、使った後のハーブがしんなりしたり、変色したりして、
かわいそうな終末を迎えているわけです。

水で湿らせたペーパータオルに包んで冷蔵の野菜室に保存しておくと
しばらくは持ちますが、香りが抜けちゃいますね...。

それはもうね、仕方ないのかもしれません。

で、相談してみました。

誰に?

このブログにたびたび登場する私の大のお気に入りのカフェ「プリマヴェーラ」のマスターに、です。

Q: フレッシュハーブをうまく保存するにはどうしたらいいの?

A:オイル漬けにするのが一番!

なるほど~、それがベストメソッドなのね~165.png172.png

ということで、早速作りましたよ~!102.png

マスターのアドバイス通り、たかの爪も入れました~!(^^)

a0202860_11044104.jpg
保存用の瓶も、きっちりと煮沸消毒しました!165.png

使ったオリーブオイルは、こちら ↓

a0202860_11051959.jpg

イタリアの COLAVITA エクストラバージンオイルです。

今までに何度も書いてきたけど、プリマヴェーラのパスタは、めちゃくちゃ美味しいんです162.png172.png

それは、もちろん、マスターの腕がいい、というのが一番の理由ですが、
オリーブオイルがとても美味しいというのもあるような気がして
以前、マスターにどのオリーブオイルを使っているのかを訊ねたところ、↑ のオリーブオイルを使っている、とのことでした。

以来、我が家でもずっとこのオリーブオイルを使っています。

Amazon でも買えますが、輸入食料品店でもときどき見かけます。

昨夜は、このハーブオイルでスパイシーライスを作ってみましたが、
大変美味しかったです!106.png

これからはフレッシュハーブを買って余ったら、こうやってオイル漬けにすることにします。

ハーブを買う楽しみがまた 1 つ増えたようで、嬉しいことです~169.png177.png

マスター、ありがとうございました~!


↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ

[PR]
by keiko-cako | 2017-11-15 11:23 | お気に入り | Trackback | Comments(2)

塩の話

どんな料理にも欠かせない調味料 - それは塩です。

料理だけでなく、私たち人間が行きていく上でも塩は必要不可欠なものですね。

ということで、塩の話をしましょう。102.png

といっても私は、塩マスターとか塩マエストロでもないので
ウンチクを並べるなんてことはできません。

単純に、私が個人的におつきあいをしている塩たちのことを
ちょっと語るだけです...106.png

子供たちが生まれて以来、ずっと使ってきた塩は
生活クラブで取り扱っている真塩です。



a0202860_10162597.jpg


これは、オーストラリアとメキシコで取れた天日塩で、
粒子はとても細かく、味もまろやかです。

a0202860_10164106.jpg


並行して使ってきたのが、パルシステムで取り扱っている長崎産の「海はいのち」です。

a0202860_10204730.jpg


これも粒子は細かいです。
味もまろやかですが、↑の塩に比べると、ややハードな感じがします。
a0202860_10232603.jpg


いずれも美味しい塩なのですが、これらの塩の難点は、すぐに固まること。

多少の固まり方ならまだしも、場合によっては
ガチンガチンの岩みたいに塊になっていることもあります。

炒ったゴマを入れたり、湿気を防いでくれるような入れ物に入れたり、
いくつかの方法を試してみたけど、どれも効果なし...144.png

フレーク状の結晶になっていて固まりにくい...
などと言われている塩も買ってみたけど、実際に使ってみると、やっぱり固まっちゃって
使いにくいなぁ~と思ってしまうことがたびたびありました...120.png


うーん、日本って湿度が高いから、もうしょうがないのかー!135.png

だけど、ストレスフル~ 149.png

...ってあきらめモードに浸っていたときに出会ったのが、このコーシャーソルト (Kosher Salt) でした~!!!! 169.png


a0202860_10091533.jpg


主に欧米で使われている塩で、厳しい品質規定を満たしている天然塩です。

元々は、不純物や添加物を入れてはいけない、という厳しい食事制限があるユダヤ教徒たちのために
開発されたそうですが、その美味しさゆえ、欧米のシェフたちの間で広まったようです。

粒子はやや大きめですが、サラサラしています。
a0202860_10093238.jpg


味はまろやかで、さっぱりしています。

何より、何より、何より素晴らしいのは、固まらないこと~!!!!

こんなに湿度が高い日本にやってきても、
さらには湿度温度が高いキッチンに置いておいても、
1 ミリたりとも固まったりはしないスグレモノなのです !

だから、どんな料理にもサラサラ~、パラパラ~っと軽く振り入れることが出来て
とぉ~っても気持ちがいいのです 177.png 101.png

ということで、数年前に我が家の塩大臣に決定しました!

コーシャソルトは アマゾンで購入可能です。


番外編として、先日、我が家にゲストとしてやって来たのが、
こちら↓の塩。

フランスのフルール・ド・セル という海塩です。

a0202860_10512011.jpg



娘がフランスに出張で行った際に、買ってきて送ってくれました。

パッケージがいかにもフランスらしく、オシャレ~178.png177.png

こちらの粒子も大きめです。
a0202860_10545304.jpg


味は、かなり強め、ストロングソルトです。

一粒で他の塩の小さじ半分ぐらいの仕事をしてくれるんだね、君...
とビックリするほど、コスパが良い塩です。

なので、普通の感覚でこの塩を入れちゃうと、とっても塩辛くなるので要注意!

なんか、そのあたりも、フランスらしい自己主張が感じられるなぁ...(笑)(^。^;)

これも アマゾンで購入可能です。

つくづく、塩ってとても繊細で奥が深い調味料なんだなぁって、思います。

世界の塩を味わってみるのも楽しそうです。

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ

[PR]
by keiko-cako | 2017-10-23 11:03 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

最高のお味噌


今さら感たっぷりの話で、鬼が笑いそうなのですが
(ん?過去の話でも鬼が笑うんだっけ...??? 023.gif
ま、それはどうでもいいとして...)

去年の秋に長野県上田市の別所温泉に行きました。

当時は、NHK大河ドラマ「真田丸」ブーム真っ盛りで
舞台となった上田市では「真田丸」祭りのようなものが行われていました。

「真田丸」ファンとしては、訪れない訳にはいかない、ということで
上田市へと足を伸ばし、真田の風を堪能しました。

これは、展示されていた真田の赤の鎧兜
a0202860_09483935.jpg

で、その日は別所温泉に宿を取ったのでした。

そのときにお世話になった旅館が「玉屋旅館」さんです。
a0202860_09513496.jpg
お部屋もお料理も仲居さんたちスタッフのおもてなしぶりも
どれも心地よいもので、大変快適に過ごすことが出来ました。

夕食の一皿には真田の甲がちょこんと...

a0202860_09563948.jpg
この甲は一つ一つが手作りなのだそうです。
丁寧な仕事ぶりと、そのおもてなしがウレシイですね~♪

a0202860_09565378.jpg

で、なぜ、こんな去年の、しかもブームも去った話をしているのかというとですね...012.gif

この玉屋旅館さんで、夕食と朝食で出されたお味噌汁が、大変、大変、美味しかったのです。
a0202860_10024321.jpg

a0202860_10021839.jpg

まろやかな口当たりと程よい塩加減、とても優しい味わいのお味噌で
一口目で、その美味しさに感動したのでした。

なんて美味しいお味噌汁~!

今までいろんなお味噌を食べてきたけど、こんな美味しいお味噌は初めて!

というわけで、早速、旅館の方にこのお味噌の製造元を紹介してもらいました。

すぐに購入したかったのですが、その時、我が家にはまだ買ったばかりのお味噌がドーン!とあったので
なかなか新しいお味噌を買うことが出来ず、今年になってようやく、そのお味噌を手に入れることができた...と、
こういうストーリーなのですね~ (^^)

これが、その大変美味なお味噌ですよ。

a0202860_10102228.jpg



a0202860_10150047.jpg

手造り・天然醸造・無添加・吟醸・生


大桂さんのホームページには、お味噌に対するこだわりが書かれていますが
なるほど、だからこんなに美味しいのね...と納得です。

我が家のお味噌は、もうこれで決まり!

通販の場合は、2Kg 以上からの注文になりますが、
店主さんに訊いたところ、
「冷蔵庫で半年、冷凍で1年」
ということなので、大量に買っても保存は大丈夫ですね。

でも、このお味噌が来てからは、我が家のお味噌の消費量が俄然と増えたので
アッという間に、次の注文をしなくちゃいけない感じです...(^^)


人気ブログランキングへ ← 読んだよ~の印にクリック☆お願いします~(^^)



[PR]
by keiko-cako | 2017-03-13 10:25 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

旅ボン!

先日、友人がこんな本をくれました。

「旅ボン - イタリア編」

a0202860_10371623.jpg


え、何、これ?
旅行記?

うん、イタリア行ったことあったよね?
きっと面白いと思うから、読んでみて~♪

と手渡され、パラパラと中を見たところ、マンガでした。

ほぉ~、マンガなのか...
それにしちゃあ、いやに字が細かいなぁ...

ま、でも、イタリアのことが書いてあるんなら、面白いかも...

と、大して期待もせず、読み始めたのですが...。

いやぁ~、これね、もう予想以上にめちゃくちゃ面白かった~ !060.gif

著者名が「ボンボヤージュ」とかって、ふざけた名前になっているけど、
作者は完全純粋な日本人です!

しかも、外に出るのは犬の散歩とコンビニだけ、というほぼ引きこもり体質の漫画家。

そんな、ボンさんが、出版社から初の海外旅行としてイタリアに半強制的に行かされてしまい
ぐわっ、あぎゃーとか戸惑いながらも、イタリアを旅する様が描かれています。

それがまた、大変面白く書かれており、
読んでて、ププっ、ヒャヒャヒャ~って、
声も顔も完全にユルユルになって吹き出しちゃうので
これは電車の中やカフェでは読んではいけない『要注意!本』でもあります。

(でも私はカフェで読んじゃって、手で顔を覆いながら、ヒヒヒ笑っておりますが....) (^^;)

これを読んでいる時間は、とっても楽しくて幸せ~ 043.gif

こんな素敵な本をくれた友人に感謝、感謝~ 053.gif043.gif

ハマってしまったので、シリーズで出ている他の本も買っちゃいました!
(書店で本を探してもらう時、店員さんに著者名を告げたら、「洋書ですか?」って訊かれたけど...)(^^;)

a0202860_10163949.jpg
これ以外にも「運転免許編」や「沖縄編」などもあるみたいなので
これから当分の間は、ボンさんで楽しく過ごせそうです~ 016.gif

本の紹介サイトはこちらです。


↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリックお願いします~ (^^) ↓

人気ブログランキングへ


[PR]
by keiko-cako | 2017-02-09 10:35 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

マイケルの誕生日

今日8月29日は、マイケル ジャクソンの誕生日です。

a0202860_06001735.jpeg

2週間ほど前、仕事中にいきなり頭の中で
Human Nature のメロディーが流れてきて
ちょっとビックリしました。


でも、トイレに行く時間さえも取れないぐらいに忙しく過ごしてた私に、そのメロディーはとても優しく響いて、マイケルの囁くような歌い方に、一瞬だけど、
とても癒されました。

また、あの歌詞も響いたのよね…001.gif

そんなに張り詰めないで
たまにはゆっくり音楽を楽しんで

マイケルから、そんなことを言われているような気がしました060.gif


しばらくマイケルから離れてたけど、やっぱり好きだなぁ053.gif053.gif

マイケルの歌もダンスも最高‼️

マイケル、お誕生日おめでとう〜056.gif060.gif

↓読んだよ~の印に、ぽちっとクリック☆お願いします~(^^)↓

人気ブログランキングへ


[PR]
by keiko-cako | 2016-08-29 05:20 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

お気に入りのコーヒー豆

ここでいきなり、再び、ニューヨークネタ!

私はコーヒーが大好きです063.gif

日本では、美味しいコーヒーのお店はいくつかありますが
(私のお気に入りのカフェ、鎌倉「プリマヴェーラ」もその 1 つだけど、ここは鎌倉野菜をたっぷり使ったスパゲティも絶品!!!!!! )
アメリカで美味しいコーヒーを見つけるのが本当に困難です 002.gif

なんじゃい、こりゃ、黒いお湯じゃん?と思うような不味いコーヒーばかりで
本当にがっかりさせられます....

もちろん、スタバはあるけど、スタバはスタバだからねー021.gif

昨年、ニューヨークに滞在している間も、あちこちのカフェに行ってコーヒーを飲んだけど
どこも、香りも風味もイマイチでした。
というか、香りとか風味とか味わう以前のレベルって言う感じ。

そんな中、娘が毎朝、入れてくれたコーヒーが何とも美味しかったのです。

入れている時から、ほぁ~っと甘くてほろ苦いコーヒーの香りがキッチンに漂い
とても幸せな気分を引き出してくれるのです。

そして一口を口に含めると、繊細だけどしっかりと風味を主張をしてきて
気持ちを落ち着かせてくれる、そんなコーヒーです。

これ、どこのコーヒーなの?
すっごく美味しんだけどー。

ということで、娘が連れてってくれたそのコーヒー豆の専門店がこちら↓

Porto Rico Importing Co.

a0202860_10314182.jpg


a0202860_1032054.jpg


店内に入ってビックリ!
コーヒー豆だらけ~ 043.gif
そして、なんともいい香りが店内を満たしています063.gif
a0202860_10324097.jpg

a0202860_1033556.jpg


どれを買うか、すっごくすっごく悩んだけど、娘のオススメのフレンチモカと
お店の方のオススメのハウスブレンドを買いました。

ニューヨークに行くことがあれば、ぜひここのコーヒー豆、お試しあれ!
↓読んだよ~の印に、ぽちっとクリック☆お願いします~(^^)↓

人気ブログランキングへ

今日の天使からのメッセージはお休みします。
[PR]
by keiko-cako | 2016-01-16 10:41 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

ジャーダの料理本

実は、先日、金曜日の夜に日本に帰国しました。

NY には約一ヶ月間滞在したので (といっても平日はフツーに仕事でした) 、
まだまだ、たくさんの写真とネタがあるのですが、ちょっとここで、ひと休憩...

NY に行ったら絶対に買おうと思っていたジャーダの料理本060.gif

予定どおり、ゲット出来ました 001.gif

↓ この本です。
(ホントは、自分で買った本の写真をアップしたいところですが、
著作権保護の関係上、できないので、この写真はネットから借りてきました)

a0202860_5592210.jpg



ジャーダとは、ジャーダ・デ・ラウレンティス (Giada De Laurentiis) さんのことです。

アメリカで大人気のイタリア人料理研究家です。

以前にも彼女のことを書いているので、よかったら見てみてください。

この本、料理だけじゃなく、彼女のライフスタイルについても書かれているようです。

内容は、ここでチェックできます!



ところで、ジャーダという名前、アメリカでは「ジアーダ」と発音するようです。

書店で彼女の本を探す時、店員さんに
「ジャーダのクックブックありますか?」
と訊いても、
どの書店でもみんな、誰、それ?
みたいな反応...

え、彼女、実はあまり有名じゃないのかなぁ...
なんて訝しげに思いながら、スペルを見せたら
「あー、ジアーダね!」と明るく反応オン!056.gif

「有名ですよね?」と訊いたら
「メチャ有名よ!みんな知ってるわ」と笑顔で答えてくれました。

発音、大事です...034.gif

↓読んだよ~の印に、ぽちっとクリック☆お願いします~(^^)↓

人気ブログランキングへ

今日の天使からのメッセージはお休みします。
[PR]
by keiko-cako | 2015-10-25 05:01 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

鎌倉で...

このブログでも何度か紹介してきましたが
鎌倉にあるカフェ「プリマヴェーラ」は私の大のお気に入りのお店です。

鎌倉野菜をたっぷり使っているここのスパゲティは
文句なしに美味しくて、私の中ではいまだに「世界一」として
ランキングされています。

新しい会社に転職してからは、鎌倉がすっかり遠のいてしまい、
ここのスパゲティが食べられなくて、とっても残念な思いです。

でも、ようやく、この週末、少し時間ができたので
いざ、鎌倉! とばかりに、ルンルン気分で行ってみたら、
ナント!臨時休業~ (~_~;)

a0202860_22484391.jpg


ががぁ~ん!!!! 005.gif008.gif

な、なんということでしょう....!!!!

あのスパゲティを久しぶりに楽しめる~!

それをすごぉく楽しみにしていたので
大いに凹みました...(>_<)

がっくりしながらブラブラ歩いていたら
北欧グッズのお店を見つけました。

へぇ~、可愛い~001.gif

a0202860_2312863.jpg

(この写真はお店のブログからお借りしてきました)

欲しいものがたくさんあって、迷ったけど
ムーミンのビスケットを買いました。

a0202860_22485187.jpg


得られなかったことがあっても
得られることが必ずある

人生、その積み重ね...ですね~。(^^)v

↓読んだよ~の印に、ぽちっとクリック☆お願いします~(^^)↓

人気ブログランキングへ

今日の天使からのメッセージはお休みします。
[PR]
by keiko-cako | 2015-08-30 23:03 | お気に入り | Trackback | Comments(0)