カテゴリ:野菜( 46 )

先日、鎌倉のレンバイ (鎌倉野菜の直売市場) に行ったら、会いたかった野菜がいました。

a0202860_09543070.jpg

葉付きミニ玉ねぎ!

これなのかぁ~、この子だったのかぁ、私がずっと会いたかった野菜は...162.png

ようやく、本物というか、実物にお目にかかることができて、プチ感激101.png

というのも、そもそもの発端というか、きっかけは、プリマヴェーラのパスタなのです。

先日の記事で、プリマヴェーラの春のパスタについて書きましたが、
春になって、プリマさんのパスタに使われる野菜も、いろいろと春模様になっています。

この間食べたパスタには、とても柔らかくて甘い緑色の野菜が入っていました。

わけぎかな? と思ってマスターの奥様に訊いたところ、
「玉ねぎの芽」ということでした。

え?
玉ねぎの芽って、玉ねぎをずっと放置しておくとヒュヒュヒュ~っと出てくる、あの細長い芽のこと?

こんなヤツ ↓ ね

a0202860_09594088.jpg













え、あれって食べられるの...?

いやいや、そうではなくて、
「玉ねぎの芽」という新鮮な野菜がきちんとレンバイで売られている、とのことでした。

へ~、そうなんだぁ、それは知りませんでした...。151.png

何かと勉強になるカフェ、プリマヴェーラです。106.png

でね、この「玉ねぎの芽」がとにかくとても柔らかくて甘くて、美味なので
なんとか自分でも手に入れたい! と思っていたのですが
私がレンバイに行く時間帯には、いつも売り切れていたり、取り扱ってなかったり...。

なかなかめぐり逢うことができませんでした。

それが、ようやく、↑ のように出会えた...ということです。102.png

その隣りにあったトマトも、とっても鮮やかな色でネーミングもナイスだったので買っちゃいました。

a0202860_09545277.jpg

カブは相変わらず、色艶よく、元気丸出しだったので迷わずゲット。
わさび菜ももちろんゲット!

これが戦利品です。

a0202860_10084025.jpg

コレで何を作ろうかなぁ...。

メニューを考えているときって、テンションアップしてアドレナリンが出てくるのがわかります(笑)

仕事中でも、ファイル解析しながら、その日の夕食のメニューなんかを考えていると
なんか気持ちがアップしたりして...106.png

そして、これも珍しいお野菜ですよ。

a0202860_10131347.jpg

花つきのミニ キュウリです。

これは先日、プリマヴェーラに行ったときにマスター奥様が見せてくださいました。

わぁ~、可愛い~!

などと言っていたら、厨房からマスターが出てきて
「苦いですよ~」って。

え、そうなの?
こんなに可愛いのに...??

数本、いただいたので、我が家のキッチンにもミニキュウリたちがいます177.png

a0202860_10295067.jpg

可愛いので、やっぱり食用より観賞用かな~101.png169.png

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング

[PR]
ペペロンチーノって、てっきりスパゲティの種類のことだと思っていました。

ナポリタンとかカルボナーラみたいな感じで、ね。

でも、スパゲティの種類じゃなくて、唐辛子のこと、ひいてはそれを使った味付けのカテゴリーだったのですよ~ !

この事実を知ったのは、ほんの数年前のことです。

イタリア旅行でローマに滞在したとき、私の会社のローマ支店の同僚と食事をしました

彼が案内してくれたレストランのメニューにペペロンチーノスパゲティがなかったので

「ペペロンチーノってないよね? 他のレストランでもなかったし...。
イタリア本場のペペロンチーノが食べたかったのに...」(・ε・)

と、つぶやいたら

「ペペロンチーノが食べたいのかい?
じゃ、ペペロンチーノを持ってきてもらおう!」

とかって言うから

「え? だってペペロンチーノ、パスタメニューになかったじゃない?」

「Oh, Keiko~、ペペロンチーノってスパゲティーのことじゃないよ、唐辛子だよ」と。

ええ~っ、そうなの? そうだったの~???

彼いわく、「ペペロンチーノ」とはイタリア語で唐辛子のことだ、と。
その唐辛子 (ペペロンチーノ) をにんにくやオリーブオイルなどと一緒に調理したスパゲティが
アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノっていうんだ、と。

おおお~、なるほど、そういうことだったのか~...と
すっかり目からウロコ146.png

ということで、ペペロンチーノの実体を学んだわけでした。

...と、ずいぶんと長い前フリでしたが、れんこんのペペロンチーノです。

a0202860_12023363.jpg

レンコンがあったので、きんぴらにしようと思ったのですが
いつもきんぴらなので、たまには...と趣向を変えて作ってみたところ
夫から「美味しい!!!!」と言われたので、調子に乗って何度も作っています。102.png

レシピを ここにアップしています。

れんこんって、このシャキシャキ感がたまらなくいいんですよね~169.png

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング


[PR]
先日から漬け込んでいた新生姜が食べ頃となりました。

a0202860_18154339.jpg

新生姜特有の辛味が程よく出ていて美味です~(^^)

そのまま食べても美味しいけど、おかかをかけたり、クリームチーズと和えたりもイケます!



夫や娘はお酒のおつまみに最高!

と、喜んでパクパク食べてくれました。


漬け込んで3日目ぐらいから食べられますが、

時間がたてばたつほど、味がまろやかになっていきます。


レシピをここにアップしています169.png

新生姜の甘酢漬け


お試しあれ~101.png

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓

人気ブログランキングへ




[PR]
先日、とっても美味しいお寿司屋さんに誘われまして、
そこで出てきた手作りガリが、とーってもとーっても美味しかったのです。

うまい具合に、今はちょうど新生姜のシーズン178.png

新生姜が手に入ったので、自分でもガリを作ってみるよ~!と
作ってみました。

a0202860_15593653.jpg

a0202860_16002131.jpg
漬け込んでから 2~3日後が食べ頃です。

今週末に解禁予定です~ 106.png

楽しみ、楽しみ~♪

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓

人気ブログランキングへ


[PR]

気温が上がって、ほんのり夏の気配...

ということで、トマトの冷やし鉢を夕食に作りました。


a0202860_22175599.jpg

たっぷりの鰹と昆布で取った出汁に白醤油、酒、みりんを加えて、トマトを漬け込んだものです。

大葉、花かつお、針生姜を乗せていただきました。

さっぱりとしてて美味しい~と、
夫はだし汁も全部飲み干してくれました。


よかった~♪ (^^)



人気ブログランキングへ ← 読んだよ~の印にクリック☆お願いします~(^^)


[PR]

私が今、サイコーハマっているステキな枝豆料理をご紹介します。043.gif


ピリ辛枝豆

a0202860_16530544.jpg


作り方はとっても簡単~017.gif


Here is レシピ~ 060.gif

[材料]

* 枝豆一袋 (約 200g)

* めんつゆ大さじ 2

* 酢 大さじ 1
* 酒 大さじ 1
* にんにく、生姜、1 片ずつのみじん切り
* タカノツメ 2 本 小口切り (辛いのが苦手な人は、調整してね~)


- 枝豆以外の材料をボールに入れて電子レンジで 1 分チン!
- そこに、茹でた枝豆を入れて、ざっくり混ぜ合わせて、冷蔵庫で冷やして食べる!


これだけです!


これだけだけど、めちゃくちゃ美味しい枝豆になります。

茹でたての熱い枝豆を漬け汁につけることで、味がしっかりと染み込みます~♪

数時間でもいいけど、一晩寝かせると、サイコーに美味しいです~♪ (^^)


ハマると、とことんハマる私は、毎晩、仕事から帰ってくるのがどんなに遅くなっても

ヘロヘロに疲れて、キッチンに立つのが嫌なときでも、この枝豆仕込みだけは、やっています(笑)


茹でたての枝豆を、漬け汁に漬け込んで混ぜるときに、とってもいい香りが漂います (^o^)


そのたびに、あ~、幸せ~って思う私は単純だわね、たぶん...043.gif


騙された、と思ってぜひ作ってみてください。


私の周りでも、これにハマり始めた人、続出中です~♪

↓読んだよ~の印に、ぽちっとクリック☆お願いします~(^^)↓

人気ブログランキングへ


[PR]
新じゃがいもの季節はもう終わりましたが
我が家の野菜バスケットにじゃがいもがたくさんあったので、
じゃがいものガレットを作ってみました。

作り方は簡単です。

スライサーで切ったじゃがいもと薄切りに切ったにんにくを
バターとオリーブオイルを熱したフライパンに並べます。

その上に、みじん切りにしたゆで玉子とシュレッドチーズ、一口大に切ったモッツアレラチーズを並べます。

a0202860_19281912.jpg


さらに上にじゃがいもを並べて...

a0202860_19285514.jpg


両面をこんがりと焼きます。

a0202860_19292230.jpg


味付けは塩コショウとナツメグを少々...

できました!

とある日の簡単ディナーです。

じゃがいものガレット
リンゴのサラダ
ジェノベーゼペンネ

a0202860_19302156.jpg


中に入れるものは、ゆで玉子以外に、ソーセージとかコンビーフなどでも良いと思います。

お試しあれ~♪ (^o^)

↓読んだよ~の印に、ぽちっとクリック☆お願いします~(^^)↓

人気ブログランキングへ


[PR]
ここのところ、お客様が我が家へと来訪される機会が多かったのですが
いずれの時にもお出しした一皿がこちらです。

ふろふき大根のコンビーフ添え

a0202860_08521739.jpg



鎌倉のレンバイで買った立派な大根を、
鰹と昆布でとった出汁と酒、薄口醤油、みりん少々で
コトコトと 2 日間じっくりと煮込みました。

その大根の上には、私の母直伝の「コンビーフの佃煮」を乗せて、彩りの付け合せに
小松菜を添えています。

食べてくださったお客様たちからも、とても好評をいただき
すごくうれしかったなぁ~001.gif

特に、コンビーフの佃煮は、何人もの方から
「これはとっても美味しい~」
「こんな食べ方があるなんて目からうろこ」
等と言われ、母のオリジナルレシピが褒められたようで、とてもうれしい気持ちになりました。

とても美味しいコンビーフの佃煮ですが
実は、これ、めったに作らないようにしています。

なぜって...

だって、ご飯が進んでしょうがないからー !!!
デブの道まっしぐらになりそうだからー!!!

危険なんですよぉ、これを食卓にのせると...(^^;

美味しいものには、罠がある、ということでしょうかねぇ~ (^。^;)

↓読んだよ~の印に、ぽちっとクリック☆お願いします~(^^)↓

人気ブログランキングへ


[PR]
初夏になると出回る北海道のホワイトアスパラガス

a0202860_8193626.jpg



「白い貴婦人」とも呼ばれていますが
確かに、色白で(笑)、凛としたその姿は、気品あふれたレディーのようです。

一般的にホワイトアスパラガスといえば、缶詰のふにゃふにゃしたものを
思いがちですが、旬のホワイトアスパラガスは、
とても歯ごたえがありシャキシャキしてます。

これをどうやって食べるか....

単純に、オリーブオイルでソテーして白ワインをふりかけて、
塩コショウとバターで味付けしてみました。
半熟の目玉焼きを添えて、卵ソースでいただきます。
アクセントには、バルサミコ酢に登場してもらいます。

a0202860_8185836.jpg


「貴婦人」としてのお姿、いかがでしょうか?(^^)

アスパラガス自体の味はとっても淡白なので
食感を楽しむ一品、という感じですね~。

新鮮なホワイトアスパラガスが店頭に並ぶ期間は短いので、
そういう意味でも、貴重な食材なのかもしれませんね。

↓読んだよ~の印に、ぽちっとクリック☆お願いします~(^^)↓

人気ブログランキングへ

今日の天使からのメッセージはお休みします。
[PR]
日毎に陽射しの強さが春バージョンから夏バージョンへと
少しずつ移行しているような気候です。

...なーんて、ちょっとめんどくさい表現をしましたが
要するに、だんだん暑くなってきましたね~058.gif
ということです (^^)

寒がりの私としては、こういう天候は大好きです。

春から夏になろうとする季節って、躍動感があって
気持ちもワクワクします。

この季節に、「いいね!」 ボタンを何度も押したい気分 001.gif

毎年、暑くなると何度か作る冷やし鉢を
さっそく、作ってみました。

今年の冷やし鉢第一弾!

水菜と海老の冷やし鉢です。
a0202860_8351628.jpg


Here is レシピ~

[材料] (2人分)
海老 6尾
水菜 1/2 束
生シイタケ 3枚
だし汁 カップ2
酒 小さじ1
みりん 小さじ1
めんつゆ 小さじ 1/2
塩 少々

[作り方]

1.海老は殻をむき、背わたを取り、軽く塩をふっておく
2.しいたけは石づきをとって、4つ切りにして、軽く塩をふっておく
3.水菜は5cm 程度の長さに切る
4.熱したフライパンに海老としいたけを入れて炙り焼きにする。
5.鍋にだし汁、酒、みりん、めんつゆを入れて温める
6.6の鍋に海老としいたけを入れて、沸騰する前に水菜を入れ、すぐに火を止める
7.6をボールに入れて粗熱が取れたらラップを掛けて冷蔵庫で冷やす
8.器に具材を盛り付け、最後にだし汁を注いで出来上がり

たまたま水菜があったので、水菜を使いましたが
青菜なら何でも良いと思います。

からし菜とかわさび菜なんか、アクセントが出て面白いかも(^^)

夫は美味しい!と言いながら
だし汁まで全部飲み干してしまいました。

あ、もちろん、私も同じくです037.gif

暑い季節には嬉しい一品ですね。

皆さんもぜひ作ってみてください~029.gif

↓読んだよ~の印に、ぽちっとクリック☆お願いします~(^^)↓

人気ブログランキングへ

今日の天使からのメッセージはお休みします。
[PR]