カテゴリ:スイーツ( 66 )

先日、作った杏ジャム を使ってお菓子を作ってみました。

a0202860_07324662.jpg

ヴィクトリアンケーキです。

ヴィクトリアンケーキを最初に知ったのは、大好きな大原照子さんのこの本でした。

a0202860_07464414.jpg

お菓子作りというと、いろんな材料を、いろんな器具を使って、いろんな手間をかけて作る...
というイメージですが、この本には、
お手軽にチャチャチャっと作れるお菓子のレシピがたくさん詰まっています。

しかも、どれもとっても美味しいものばかり~162.png169.png

照子さんが教えてくれるレシピは、やっぱり素敵だなぁー!101.png

その中でも、このヴィクトリアンケーキはバターケーキの基本にもなるし
応用も効くので、私も今までに何度も作っています。

以前、作ってアップしたものがここにあります。
これはクグロフ型を使って焼いて、ジャムはサンドしていないので
ちょっと変形バージョンですね...。106.png


今回はオーソドックスにサンドイッチバージョンにしました。

a0202860_07591297.jpg

杏ジャムをたっぷり挟んで、ブルーベリーを飾りました。

あ、粉砂糖もふりかければ、よかったかも...129.png

友人にもおすそ分けしたら、すっごく喜んでくれました。

後日、
「美味しかったよ! ジャム、もっとたっぷりがいいなー!」
というフィードバックが来たので、次回はふんだんにジャムを挟んでみようと思います。

杏ジャム、大活躍~ 169.png101.png

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング

[PR]
杏 (アプリコット) と青梅が届きました。

友人が自宅の庭で無農薬で育てている、とってもヘルシーなフルーツです。

a0202860_10371775.jpg

みかん箱で 2 箱分!

a0202860_10471892.jpg



ひゃぁ~! 106.png106.png
と嬉しい悲鳴を上げながら、あちこちにおすそ分けいたしました。

色艶も良くて健康なフルーツ、皆さん喜んでくださって私もハッピ~169.png

a0202860_10474628.jpg


杏はそのまま食べても十分に美味しいんだけど、
こんなにたくさんは食べられないので、いろいろと作ってみることにします。

まずは赤ワイン漬け。

これは鎌倉の「カフェ プリマベーラ」のマスターが教えてくれました。

甘めのデザートワインに砂糖を加えて煮詰めて、アルコール分を飛ばします。
(私、下戸だから...)

a0202860_10423354.jpg

杏はさっと湯通しね。

a0202860_10424788.jpg

これを煮沸した瓶に詰めて、出来上がり169.png


そしてジャムです。

杏に砂糖をまぶして水分を出します。

a0202860_10465602.jpg

鬼のようにアクがたくさん湧き出てくるので
こまめに取り除いていきいます。

a0202860_10483158.jpg

しばらく煮詰めて、トロトロになってきたら火を止めて粗熱を取ります。

煮沸消毒した瓶に詰めて、出来上がりです!

a0202860_10501109.jpg

はい~、杏の赤ワイン煮とジャムです。

a0202860_10503632.jpg

赤ワイン煮は、実がトロットロで口に入れた瞬間にほわ~っとなくなります。

杏特有の酸味があるジャムは、まさに大人のジャムになりました。

どちらも、美味しくできました~101.png

我が家では、当分の間、アプリコット カーニバルが続きそうです!(笑)

ジャムの作り方については、ここから見てね。

いろんなジャムをアップしています。101.png177.png

青梅はいつものように甘露煮にするつもり。

こんなに美味しいフルーツを送ってくれる友人に感謝、感謝~178.png101.png

ハッピーな気分で毎日食べてます169.png

ありがとう~!

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング

[PR]
毎年、この季節に手作りのレモンを送ってくれる友人がいます。

去年は不作だったそうで、ダメでしたが、
「今年はうまく出来たから送るね~♪」と連絡があり、
その翌日には我が家へと運ばれてきました。

仕事、早いな....(^。^;)

a0202860_16131170.jpg

まったく何も使わずに、ただただ自然のまま栽培しているので
100% ナチュラル & 無農薬のレモンです。

レモンって夏っぽいけど、今が旬なんですよね~169.png

このレモンたちで何を作ろうかなぁ~。

レモンケーキとか
レモンハーブケーキとか
レモンクリームパスタとか
レモンうどんとか
レモネードとか
レモンクッキーとか
レモンカードとか
チキンのレモン焼きとかもイイよね~177.png

...と、いろいろ浮かんだのですが、
いいかげん食べ終えなくちゃいけないりんごが手元にあるので
レモンアップルジャムを作ることにします。

a0202860_16271194.jpg


お鍋にカットしたりんごをポンポンと投げ込みます。

a0202860_16291454.jpg


そこに絞ったレモン汁と果肉、そしてすりおろしたレモンの皮を入れます。

a0202860_16293942.jpg

a0202860_16295009.jpg


もちろん、お砂糖も入れちゃいますよ~。

a0202860_16312908.jpg

これで、コトコトと煮込みます。

10分ほど煮込むと、りんごがひたひたになるほどに水分が出てきます。

砂糖の力でりんごの水分が引き出されるんですね~。

a0202860_16382512.jpg

アクを取りながら、さらに50~60分ほど煮込むと
こんな感じになります。

a0202860_16383821.jpg

きれいな飴色になりました。

ここで、スプーンなどでりんごを潰していきます。

かなりトロトロになったら、仕上げにはちみつを入れます。

a0202860_16385249.jpg

はちみつを加えると、さらに照りが出て、美味しそうに見えます!

はい、できあがり~♪

a0202860_16390430.jpg

レモンとりんごの甘くて酸っぱくて、いい香りが漂います。

熱が取れて冷めたら、煮沸消毒した瓶に詰めます。

味見はヨーグルトで。

a0202860_16391813.jpg

うん、うん、うん 101.png

レモンを2 個も入れたから、酸味がちょっと強いけど
大人のジャム!って感じで、美味しいです。

この後、このジャムをお湯で溶かしてレモンアップルティーとしても楽しみましたよ。

寒い季節にウレシイお茶になってくれました~101.png169.png

レシピはここ です。


読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング



[PR]
柚子をいただきました。

a0202860_15202237.jpg



なんかね、なぜか、去年から何かにつけて、フルーツをいただくことが多いです...106.png

柚子ってそのまま食べることはなく、
香りを楽しむものだから、
料理に使うとしても、ほんのちょっとなので、なかなか消費されません。

だからといって、何もしないままお風呂に入れちゃうのももったいないし...。

去年の冬も柚子をいただいて、保存に困っていたら、
某鎌倉マダムが

「皮を小さく切って冷凍保存しておくといいわよ。
千切りにしてお漬物やお吸い物に乗せると、とてもいい香りがするのよ」

と教えてくれました。

なるほど、なるほど~。

ということで、5 ~ 6個分の柚子の皮を冷凍保存しましたが、
むむむー...我が家では柚子をさほど使わないのかなぁ...

ほとんど消費されないままなのです...(°_°;)

柚子、好きなんだけどね~ (^。^;)

ということで、今回はね、最初からジャムにするつもりですよ~!

最近、ジャムづいている私...

でも毎朝、トーストに塗ったり、ヨーグルトに入れて食べてるので
消費が早いのです (^^)

だから、ジャムにするのは正解ね~♪

作り方は、前回作った みかんジャム と同じ要領です。

横半分に切った柚子たち
a0202860_15260420.jpg



柚子ってタネが多いのね~ 146.png

種を取り除き、果肉と果汁をお鍋に入れて
グラニュー糖とはちみつを加えて、コトコトと煮込みます。

弱火でコトコト...
焦げないように気をつけながらお鍋を見守ります。

柚子の爽やかで上品な香りがキッチンに広がって、幸せ気分~169.png101.png

ジャム作りって、この香りを楽しむことができるから、大好きです。

出来上がったのがこちらです↓

a0202860_15352339.jpg



とろりんとして、ツヤがあって、いい香りがします177.png169.png

パンに塗って食べるのもいいけど、お茶にしてみます。

a0202860_15354075.jpg


カップに柚子ジャムを入れて、熱いお湯を注ぎます。

いただきます~ 101.png173.png

お茶請けは、この間、焼いた紫芋のクッキーです。
a0202860_15413347.jpg


うん、美味しい~♪

柚子ティー、香りが甘くて体もポカポカ温まります。

冬にはもってこいのお茶になりました。

残った柚子たちは、ネット袋に詰めて、お風呂に入れちゃおう~169.png101.png

a0202860_15482727.jpg



寒い日がまだまだ続きます。

柚子で身も心も温かくなりますように177.png173.png

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)



人気ブログランキング




[PR]
昨年の年末に、我が家に届いた三ヶ日みかん一箱。

美味しいみかんがたくさんで、そりゃぁもう食べまくりました。

でも、流石に夫婦二人でこれを全部食べ切るには多すぎました...。

子供たちがいた頃には、ものの数日でクリアできていたみかんたち。

周りの方々にもおすそ分けもしましたが、完全には消費できず、
10個ばかりがずっとで我が家のキッチンにすわり続けていました。

日持ちはするよ、と言われていたけど、さすがにもう味もちょっと落ち目...139.png

このまま食べるのは、もう厳しいな....

ということで、ジャムにしました~!

a0202860_09005891.jpg

みかんジャムなのに、蓋がストロベリーかい!?
...って言うツッコミはとりあえずスルーで...(^。^;)

みかんジャム、実は初めて作ってみたのですが、予想以上に美味しくて
これなら毎年作ろうかなぁ~、とモチベーションアップしました!o(^-^)o

作り方は簡単だけど、ちょっとひと手間かけましたよ。

こちらが置いてけぼりを食らったみかんたちです。

a0202860_09070131.jpg




まず、みかんの皮と中の白い筋を取りやすくするために、湯煎にかけます。

1分ほど湯煎にかけたら、すぐに冷水に放ちます。

a0202860_09093584.jpg

皮を剥きます。



a0202860_09103336.jpg
普段より白い筋がスルスルっと取れるけど、まだ残っています。
でも、いいんです、残ってても...。
細かいことはナシね~、だって、おうち料理だからね~。101.png

これを横半分に切ります。

a0202860_09132256.jpg
わぁ~、なんかお花畑みたいでキレイですね~179.png179.png179.png

もう、このままフィニッシュ!してもいいような雰囲気~ 169.png

気を取り直して、作業を続けます...(^。^;)

これをミキサーでグワァ~っと撹拌します。

a0202860_09153103.jpg

お鍋に移して、しばらく弱火でコトコトと煮込みます。

うっすらと浮かんでくるアクを取ります。

a0202860_09161638.jpg


20~30分ぐらい煮込むと、分量が減ってこんな感じになりました。

a0202860_09173475.jpg

これを再度、ミキサーで撹拌してお鍋に戻して、砂糖とレモン汁を加えます。

a0202860_09194894.jpg

これを弱火でコトコトと煮詰めていくと、程よいとろみが出てきます。

a0202860_09203890.jpg

自分好みのとろみになったら、火を止めて冷ましてから
煮沸消毒した保存容器に詰めます。

a0202860_09234802.jpg

クラッカーに乗せて食べてみました。

a0202860_09244878.jpg

ひゃぁ~、お、美味しい~169.png110.png111.png

みかんの甘みが加熱されたことで、やさしくてマイルドな甘味に生まれ変わったようです177.png173.png

こりゃ、イケるね~(笑)

a0202860_09254826.jpg

クリームチーズとの相性もグーでした!165.png109.png

ヨーグルトと一緒に食べても美味しいですよ♪

今回使った材料は、↓ です。

◆みかん 10個
◆グラニュー糖 250g
◆レモン汁 1 個分


私はジャムの中では、ブルーベリーやいちじくジャムが好きなのですが
みかんジャム、いきなりトップに躍り出てきましたよ~(笑)

みかんの楽しみ方がまた増えました!

皆さんも、ぜひお試しを~♪

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)



人気ブログランキング

スカパー!

冬の5大テーマ祭り「映画」をもっと見る

[PR]
先日、レモンと洋梨をいただきました。

a0202860_10131187.jpg



レモンってそこにあるだけで、何となくハッピーな気分になれます101.png

明るい色と爽やかな香りがいいですよね~。

料理やお菓子作りでいい仕事をしてくれるレモン177.png

今回は、レモンカードを作ってみました。

鎌倉の手作りジャム専門店「新倉さんちの手作りジャム」でときどき買っているレモンカードですが
美味しいから、アッという間に食べちゃって、すぐなくなるんですね...105.png

たっぷりと食べてみたいから、よ~し、自分で作っちゃうよ~106.png

まずは、レモンの皮をおろします。

a0202860_10391706.jpg


レモン汁もキープ。

a0202860_10395969.jpg


レモンの皮、レモン汁、砂糖、バターをボールに入れて湯煎にかけます。

a0202860_10402263.jpg


ボールをいったん湯煎から外してから、溶き卵を加えて、ゆっくりと混ぜます。

a0202860_10424443.jpg


これを再度、湯煎にかけてゆっくりと混ぜていきます。

a0202860_10433128.jpg


やがてとろみが出てきます。

a0202860_10444114.jpg


うっすらと線が引けるくらいのとろみが付いたら
湯煎から外して、濾します。


a0202860_10454080.jpg


粗熱が取れたら、煮沸消毒した保存ビンに詰めて出来上がり~101.png169.png

a0202860_10462892.jpg


初めての手作りレモンカード...173.png

早速、翌日の朝食で食べてみました。

a0202860_10483852.jpg

美味しい~101.png

a0202860_10485006.jpg


甘さを控えめにしたから、新倉さんちのレモンカードよりもちょっと酸味が強いかな...(>_<)

夫は「美味しい」と言ってくれたけど
私は「次はやっぱりもうちょっと甘めにしよう...」と密かに思った次第です105.png

先日、遊びに来てくれた友人にもおやつ代わりに
ロールパンとこのレモンカードを出したところ、

美味しいネ、これ、何?
え?レモンカード?
レモンカードって何さ?
え?レモンのカスタード?
ふーん、よくわからんけど、よく作るね~、こんなめんどくさそうなの
でも美味しいよ~

と言いながら、たっぷりと食べてくれて、食べるのが止まらない様子だったので
「よかったらレモンカード、持って帰る?」と少しおすそ分けしました。

喜んで食べていただけて、何よりでした101.png


洋梨は、いただいたときはまだ硬かったから
しばらく放置していたら、変色してきたので (ひーっ)
こちらもジャムにしました~106.png

しばらくは、レモンカードと洋梨ジャムをパンやヨーグルトに添えて楽しめそうです♪

レモンカードのレシピは ここにアップしています。

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング


[PR]
10月です。

季節は秋...のはずなのに、冬のような寒さです。140.png

しとしととエンドレスに振り続ける秋雨は、梅雨を思い起こさせるような一面を見せています。

台風も来ているようです...。

とりあえず、この週末の衆院解散総選挙の投票率が落ちないことを祈ります。

さてさて、こんな天候だけど、秋なので、
こんなケーキの写真をアップしちゃおうかなぁ~。

マロンケーキです!

a0202860_09022726.jpg

これを作って撮影したのは、ずっと前なのです、実は... 105.png

てっきりこのブログにアップしていたと思っていたのに
どうもしていなかったようで、慌てて今日、アップしている...という次第です。 151.png

市販のマロンペースト (カルディとかで売っている) を使うので
お手軽に作れちゃいますよ~。

フワフワとして優しい甘さのパウンドケーキです。
我が家ではいつも2本分焼くのですが、あっという間になくなちゃいます。

レシピは ここにあります169.png

週末、晴れますように~ 174.png

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング


[PR]
6月になって俄然、気温も上がり夏!となりましたね~174.png

陽射しも強くなって日傘が手放せません...101.png

こんな季節には、さっぱりしたものが欲しくなります。

バナナレモンムース、作ってみました110.png

a0202860_18024359.jpg
バナナの甘味とレモンの酸味がいい感じで調和しています。

ムースだからパクパク食べちゃうね~♪102.png

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング

[PR]

コストコ (Costco) で買ったバターの賞味期限が迫ってきて、

バターを大量に使わねば...ということで、作りました。


カトルカールです。

a0202860_09153473.jpg

カトルカールとは、フランス語で、「1/4 が 4つ」という意味になります。

カトルは「4」、カールは「1/4」ということですね。


つまり、卵、バター、小麦粉、砂糖の 4 つの材料を、それぞれ同分量で作るケーキのことで

英語で言うところの「パウンドケーキ」とか「バターケーキ」とほぼ同じです。


でもね~、いろんなパウンドケーキのレシピがあるけど、

私は、このレシピが一番ふわふわに焼きあがって、大好きです。


レモンもチョット入れているので、バターとレモンの香り、そしてふっくらとした生地が

紅茶とよく合います♪


デコレーションも何もしない

ただ、パウダーシュガーをふりかけるだけです。


シンプルだけど、とっても美味しい~ (^^)


レシピはここです。




人気ブログランキングへ ← 読んだよ~の印にクリック☆お願いします~(^^)

[PR]
どういうわけか、にんじんが大量に我が家にありまして... (^^;)

あー、そういえば、にんじんがないから買って帰ろう、と買って帰ったら
翌日、生協配達で届いた (注文していたことを忘れてたのよ...)、
という単純なことなんだけどね...(^^;ゞ

でも、目の前にある大量のにんじんを見ながら
大丈夫か、私...?! 008.gif
と、ちと不安になった一瞬でございました。

で、気を取り直して....

久しぶりに作ってみました!

にんじんケーキ056.gif
a0202860_08490172.jpg

にんじんの風味と言うか甘さを引き出すために
砂糖は控えめにしました。

サクサク、ふわふわ、そしてにんじんの香りがふわぁ~として
ステキなお菓子になりました。

レシピを ここにアップしています。

にんじんケーキというと、アメリカの大学に留学していたとき
友人が私の誕生日に、にんじんケーキを焼いてパーティを開いてくれたことがあります。

そのときのにんじんケーキ、とっても美味しくて、
以来、私も何かにつけ、にんじんケーキを作るようになりました。

にんじんケーキを作るたびに思い出すスイーツな記憶ですね043.gif

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリックお願いします~ (^^) ↓

人気ブログランキングへ

[PR]