人気ブログランキング |

カテゴリ:スイーツ( 76 )

一時期、マイブームだった焼き芋のクリーム 111.png

今でも、ときどき、焼き芋を買っては
そのまま食べたり、何かしらスイーツを作ったりしています。

で、先日、こんなものを作ってみました。

焼き芋のプティング

a0202860_12291711.jpg

焼き芋クリームに溶き卵を加えて
オーブンで蒸し焼きにしたものです。

飾りに、レモンカード といちごを乗っけてみました。

焼き芋の甘さとレモンカードの酸味で、大人のプディングという感じになってくれました。

調子に乗っちゃって、2個目、3個目...と
パクパク食べてしまったんだけど
お芋だから、後からお腹が膨れてくるんですよね...105.png

苦しくなって、ちょっと胸焼けまでしちゃいました (おバカ) 148.png145.png

何事も程々に...ということです。

大人のプティング...とかって言っておきながら
食べ方は 5 歳児のままでした...

反省~! 103.png103.png103.png153.png153.png153.png

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング
更新を通知する

by keiko-cako | 2019-04-08 12:36 | スイーツ | Comments(4)

今年のレモンたち

毎年、レモンをどっさりと送ってくれる友人がいます。

彼女の自宅の庭には、2 本のレモンの木があって
それぞれが違う種類のレモンだそうです。

もちろん、無農薬!

今年も、ドドーンと送られてきました。

a0202860_08064745.jpg

黄色いレモンと、オレンジ色の丸いレモン 169.png

オレンジに見えるけど、レモンです101.png

こんなにたくさんのレモンたち。

キッチンに置いているだけで、爽やかでいい感じになりますね。

ありがとう~!!!106.png106.png106.png

さあ、このレモンたちで何を作りましょうか...
と、毎年ワクワクするんだけど、
まずは、とにかく、レモンカードですね!



a0202860_08095650.jpg

レモンカードの作り方は、ここ を見てね。

クラッカーで味見...

a0202860_08100882.jpg

うん、今年も美味しく出来上がりましたよ。101.png177.png

レモンカードは、トーストに塗ってもいいし
ヨーグルトに入れても美味しいです。

我が家では、しばらく、レモンクッキングが続きそうです~173.png102.png

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング

更新を通知する




by keiko-cako | 2019-04-03 08:16 | スイーツ | Comments(2)

蜂蜜レモンケーキ

1 月に我が家に来てくれたトルコ人のお客様から
お土産に蜂蜜をいただきました。

我が家では毎朝、蜂蜜やジャムを入れたヨーグルトを食べているので
ヨーグルトに入れようとしたんだけど
いただいた蜂蜜は、ガチンガチンに固まっていて
とてもヨーグルトに入れられるような状態じゃありませんでした...105.png

お湯で柔らかくしてみたんだけど、
どうも上手くいかず...117.png


ふ~む....どうしたもんかの....と、いうことで、
カップケーキを焼いてみることにしました。

いつも焼くカップケーキと同じ作り方だけど
砂糖の分量をいつもの 1/4 にして、残りを蜂蜜にしてみましたよ。

焼いている間、砂糖とは違う蜂蜜の甘い香りが
オーブンから流れてきましたよ177.png178.png

焼き上がりました~。

a0202860_10222797.jpg

粗熱が取れたら、レモンのアイシングをかけて...

出来上がりです!

a0202860_10255878.jpg

お皿に取り分けて、蜂蜜をかけていただきます。

a0202860_10200756.jpg

しっとりとした生地に蜂蜜とレモンの香りが
とてもいい感じです。

思えば、昔から蜂蜜とレモンは相性が良いのでしたね。

学生時代の部活には、毎日のようにレモンのはちみつ漬けを
タッパーに入れて持っていったなぁ。

そんなノスタルジックなことを思いながら、
過ごしたティータイムでした。101.png177.png178.png

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング

更新を通知する


by keiko-cako | 2019-03-22 10:30 | スイーツ | Comments(4)

豆腐のチーズケーキ baby

この数日間、徒然なるままに、
和風スイーツを作ってみたいなぁ...などと
独り言ちてまして....。

で、できあがったのが、こちら

お豆腐のチーズケーキです。


a0202860_17220268.jpg


絹豆腐をくずして、そこにクリームチーズを入れて
こねこねして、卵黄とお砂糖を加えます。

そこに固くホイップした卵白を入れて、ざっくりと混ぜ合わせます。

型に流し込んで、オーブンで蒸し焼きにして、出来上がり~169.png


全体像は、こんな感じです。

a0202860_17230859.jpg

小さめのボールに入れて焼いたので、
なんか、ホットケーキ? UFO ? みたいな感じになっちゃいましたよ...105.png

あまり可愛くない...139.png

でも、お皿に取り分けて、ブルーベリーを飾ってみたら
まぁ、それなりでしょうか...106.png

a0202860_17220268.jpg

味の方は、小麦粉とかバターとか生クリームとかの重い材料が入っていないから
すっごくさっぱりしてます。

絹豆腐だから、口当たりがとてもなめらか~173.png

ヘルシーなケーキで、きっとローカロリーだね~!

なんて、勝手にはしゃいでいます106.png110.png

次回作るときの課題としては、絹豆腐を濾してから使うと
よりなめらかになるかなぁ...というところでしょうか。

今回はお豆腐をフォークで潰したあと、ヘラでコテコテ崩しただけだったので
お豆腐のツブツブ感が残ってたんですよね...121.png121.png


今回のレシピです。

[材料]

  • クリームチーズ 100g
  • 絹豆腐 100g
  • 卵 1 個
  • グラニュー糖 40g
  • 粉砂糖 適量
  • ブルーベリー (お好みのフルーツ)


[作り方]

  1. 型に薄くバターを塗って小麦粉を軽くふりかけておく。
  2. オーブンを 160℃ で予熱しておく。
  3. 豆腐はペーパータオルなどに巻いて水分をとっておく。
  4. クリームチーズは30秒ほどレンチンしてやわらかくしておく。
  5. 豆腐を漉し器などで濾しながらボールに入れて、ヘラなどでなめらかにこねる。
  6. 卵黄とクリームチーズを加え、さらに良くこねて混ぜる。
  7. グラニュー糖も加えよく混ぜる。
  8. 別のボールに卵白を固めに泡立てる。
  9. 7 のボールに卵白を2回に分けて加えて、ざっくりと混ぜる。
  10. 型に流し込む。
  11. お湯を入れた天板に10 を置いて、40分蒸し焼きにする。
  12. 粗熱が取れたら冷蔵庫で数時間冷やす。
  13. 食べる直前に、粉砂糖をふりかけ、お好みのフルーツを飾る。




↑ のようにめんどちっく書きましたが、ざっくり言うと...

豆腐 + クリームチーズ + 卵黄 + 砂糖 + 泡立てた卵白をよく混ぜて、オーブンで蒸し焼き!

という一発文章に変換できるレシピなのです。

だからね、簡単にできちゃいますよ。

お試しあれ~177.png101.png

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング

更新を通知する


by keiko-cako | 2019-03-07 17:13 | スイーツ | Comments(10)

スマイル ブラウニー

今日は 2 月 14 日、バレンタインデーですね。

...ということで、ブラウニーを焼いてみました。

a0202860_16163760.jpg


形が不格好なので、愛嬌をつけようと思って
スマイルフェースにしてみましたよ 101.png104.png

使ったチョコレートは、こちら ⇩


a0202860_16181540.jpg



オレンジの香りがほんのりとして、甘すぎない上品なチョコレートです。

そのまま食べても、もちろん美味しいけど、
焼き菓子に使うと、その香ばしさが際立って、良い感じに焼き上がりました。

日本のバレンタインデーは女性から男性へチョコレートを渡す、というものだけど
欧米は逆で、男性が女性に花束や食事をごちそうしたりするイベントです。

以前、アメリカの会社に勤務していたとき、
バレンタインデーになると、花束やゴージャスなスイーツボックスなどを抱えて
出勤してくる男性社員が少なくありませんでした。

ある男性は、100本近くありそうなほどのバラの花束を抱えてきて、
オフィス中にバラの香りが充満して、ちょっとびっくりしたこともありました144.png146.png

「この花束、どうするの?」と野暮な質問をした私

「うちの奥さんにあげるんだよ。だから今日は早く帰るからね~!」
と、本当に嬉しそうな表情をしていたこと、今でもよく覚えています。

日本でも最近は、女性から男性に...というよりは
女性同士、仲の良い友人同士でプレゼント交換をしたりする人も増えているそうな。

それも楽しそうですね169.png101.png

ハッピーバレンタイン~162.png

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング

by keiko-cako | 2019-02-14 16:37 | スイーツ | Comments(4)

近くのスーパーの野菜コーナーに、安納芋の焼き芋が売られているんです。

焼き立てのホカホカ状態で売られているし、
見るからに甘くて美味しそうなので、ついつい買っちゃうんですよね。

先日、その安納焼き芋でオムレットを作ってみましたよ。

a0202860_15252439.jpg


これが買ってきた安納芋の焼き芋バージョン169.png

a0202860_15280338.jpg

皮を剥いて中身をフードプロセッサーに入れます。

a0202860_15300817.jpg

グラニュー糖と生クリームを少し入れて、ガーッと撹拌します。

状態を見ながら生クリームを追加して
良い具合のクリーム状になったら、さつまいもクリームの出来上がりです。

ホットケーキミックスに卵と豆乳を加えて、ケーキ生地を作り...
ホットプレートで焼きます。

a0202860_15321457.jpg

両面がこんがりと焼けたら、温かいうちに
ラップにくるんで...

a0202860_15342624.jpg


オムレット型にくるくるっと巻きます。


a0202860_15352634.jpg


搾り器でさつまいもクリームを入れて、
粉砂糖をふりかけて、出来上がり~177.png178.png

a0202860_15371056.jpg


優しい甘みとなめらかな舌触りのお芋クリームが
ふわふわのパンケーキによく合います。

焼き芋から作るから、時間もさほどかからないし
こりゃ、いいね~っていうスイーツかも~ 101.png173.png177.png

今度は小豆あんも入れてみようかな~102.png


読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング

by keiko-cako | 2019-01-27 15:41 | スイーツ | Comments(4)

蜂蜜生姜のマフィン

以前、蜂蜜生姜を使ったレシピ紹介しましたが
これも同じく、蜂蜜生姜を使ったお菓子です。

蜂蜜生姜のカップケーキ

a0202860_09050123.jpg

蜂蜜漬けの生姜を細かく刻んだものを、
カップケーキの生地に混ぜ込んで焼いたお菓子です。

生姜には蜂蜜がたっぷり含まれているので、
いつも作るカップケーキの砂糖の分量を半分にしています。

トッピングには、蜂蜜生姜のスライスとセルフィーユ 169.png101.png

生姜のピリッとした刺激と蜂蜜の柔らかな甘味が
アクセントになって、ユニークなケーキとなりました。

生姜も入っているから、体も温まりそうですね。

a0202860_08492268.jpg




読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング

by keiko-cako | 2019-01-15 09:12 | スイーツ | Comments(4)

クリームチーズを使ったデザートです。


a0202860_17431160.jpg


これも、前回に引き続き、
ローズメイさんの蜂蜜生姜を使って作りましたよ。

とっても簡単で、10~15分ほどで出来ちゃいます。

クリームチーズと蜂蜜生姜をよく混ぜて、柔らかく練ります。

なめらかになったら、器に盛って、
お好みのナッツとフルーツを飾れば出来上がり~。

ナッツ類は無塩のものがおすすめです。

塩味のナッツでも試してみたんだけど
塩の味が主張しすぎてて、ちょっとムムム...144.png143.png でした。

無塩ナッツだと良い感じで調和します。

1 人分のボリュームもさほど多くないので
カレーとかエスニック料理などのスパイシーな食事の箸休めとして
いただくのも良いですね~。

あと、すぐに作れちゃうので、予想外にデザートを作らなくちゃいけない...!
とかってときに、このデザートは便利です。

お試しあれ~。

詳しいレシピは、ここにあります。

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング

by keiko-cako | 2018-12-29 17:51 | スイーツ | Comments(0)

アーモンドタルト

アーモンドタルトを作ってみましたよ。

a0202860_17561034.jpg

なんでこれを作ったか、というと、
先日、カシスジャムを買ったからなのです。

これ ⇩

a0202860_17574179.jpg

青森ってカシスの名産地なんだって...146.png

知らなかった~。

ちょっとお値段もお高めだったので、
20秒間ほど悩んだのですが、カシス、大好きなので買っちゃいました106.png

自然素材だけで作られているせいか、あまり甘くなくて
どっちかって言えば酸味が強いジャムです。

トーストに塗って食べてみた夫は
「う~むむむむ....」という感想でした105.png144.png

それならばお菓子に使ってみようではないか...
ということで、タルトに変身させました。

今回は、コクを出したかったので
小麦粉ではなく、アーモンドパウダーで生地を作りましたよ。

市販のタルトカップにアーモンドパウダーの生地を入れて

a0202860_18044080.jpg

カシスジャムを乗せます。
a0202860_18052361.jpg


カシスの他に、ブルーベリージャムも使ったので
2 種類のタルトですね。

a0202860_18061391.jpg

さらに生地をかぶせて

a0202860_18070229.jpg

オーブンで焼いて出来上がり~178.png169.png

a0202860_18081748.jpg

フワッフワ~の美味しいカシス & ブルーベリータルトになりました。

サイズが小さいから食べやすいのはいいんだけどね、
食べやすいだけに食べ過ぎちゃうのがよろしくないですね...105.png151.png

もうすぐクリスマス 177.png177.png177.png

クリスマスのお菓子として焼いてもよさそうです~101.png

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング

今日の天使からのメッセージはこちら⇩


天使からのメッセージ
by keiko-cako | 2018-12-07 18:21 | スイーツ | Comments(0)

柚子のカップケーキ

柚子が旬ですね。

買い物をしていて、店頭に柚子が並べられているのをよく見かけます。

私も柚子をいくつか買ってみました。

お吸い物に入れて香りを楽しんだり
ジャムにしたり、さつまいもと一緒に煮込んだり...
と、楽しみ方も様々ですね。

今回はお菓子に使ってみました。

柚子のカップケーキです。

a0202860_07473462.jpg


今回買った柚子は無農薬なので、皮も安心して食べられます。

柚子の皮を細かく切って、ケーキ生地の中に混ぜて焼きます。

それとは別に、細切りにした皮を砂糖と水で浸して
数分間レンチンして、柚子ピールを作ります。

焼いている間も、柚子ピールを作っているときも
柚子の爽やかな香りがキッチンに広がって
何とも幸せな気分になります~169.png101.png162.png

焼き上がって粗熱が取れたら、
粉砂糖をふりかけてピールとチャービルで飾り付け

a0202860_07471460.jpg

柚子の香りがふわ~っと優しく広がって、
うんうん、とっても素敵なお菓子になりました。

ところで、今までも何気に思っていたのですが
マフィンとカップケーキって、何が違うんだろう....???

ググってみました!

わかった結果を簡単にまとめて言うと...

見た目が違う

マフィン - チョコチップやフルーツ、ナッツなどを生地に混ぜて焼く
カップケーキ - 焼き上がった後にアイシングやクリームなどでトッピングしたりデコレーションしたりする

生地の材料が違う

マフィン - オイルを使用、小麦粉の比率が多い、砂糖は少なめ
カップケーキ - バターを使用、小麦粉、砂糖の比率がほぼ同じ

なるほど、なるほど~。

言われてみれば確かに、
マフィンはどっしり!
カップケーキはふんわり~、という感じですね。

勉強になりました。

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング

今日の天使からのメッセージはこちら⇩


天使からのメッセージ
by keiko-cako | 2018-11-06 08:43 | スイーツ | Comments(0)