タグ:鎌倉野菜 ( 21 ) タグの人気記事

先日購入した鎌倉野菜を使って、鶏肉のフリカッセを作ってみました。

a0202860_13191384.jpg


「フリカッセ」というのはフランス語で「白い煮込み」という意味です。

要するに、クリーム煮ってことかな~101.png

作り方はとってもベーシックです。

まず、野菜たちからスタート。

葉付き玉ねぎの上と下を切り分けます。

a0202860_14531527.jpg


そして、そのミニ玉ねぎを半分にカット
a0202860_14541664.jpg


葉の方は、ザクザクっと 2 cm 程度の長さに切ります。

にんじんは乱切り、カブは4等分に、マッシュルームは石づきをとってそのまま、ね。

a0202860_14545898.jpg


そして、鶏肉です。

今回は鶏むね肉を使いましたが、お好みで、もも肉でもいいし、手羽元でも OK !

裏と表の両面に塩とこしょうを降って、熱したグリルパン (フライパン) で焼き目を付けます。

a0202860_14523645.jpg


両面とも焼き目が付いたら、いったんお皿に取り出します。
後でじっくりと煮込むので、中まで火が通ってなくても大丈夫です。

同じパンで、塩をふったアスパラガスも焼きます。

a0202860_14525244.jpg

焼きアスパラガスって、どうしてこんなに美味しいのでしょう~?101.png

焼くことで野菜の甘味や旨味がぜ~んぶ、引き出されてくる感じ177.png

焼きながらパクパク食べちゃいましたよ...169.png

お鍋にオリーブオイルを熱して、切った野菜たちを入れて炒めます。

a0202860_14551692.jpg


お野菜全体に油が回ったら、鶏肉も入れます。

a0202860_15011261.jpg


チキンスープを注ぎます。

a0202860_15020767.jpg


このときに、もし余っているハーブなどがあれば、一緒に入れちゃいましょう。


a0202860_15062669.jpg


うちの冷蔵庫には、タイムがあったので、それをネット (百均でゲット) に入れて一緒に煮込みました。109.png
a0202860_15064069.jpg


このまま、コトコトと中火~弱火で15~20分ほど煮込みます。

にんじんが柔らかくなったら、かぶ、玉ねぎの葉の部分 (普通の玉ねぎの場合はナシね) と生クリームを入れて、

a0202860_15072409.jpg


さらに10分ほど弱火で煮込みます。

a0202860_15095025.jpg

ポイントとして、生クリームは必ず高脂肪の動物性のものを使うこと!ですよ。125.png

植物性のものや、低脂肪のものだと、分離しちゃってぐちゃぐちゃになりがちです...143.png

カブが柔らかくなったら、バターを入れて、仕上げに塩とこしょうで味を整えて出来上がりです。

a0202860_13191384.jpg

バターライスも添えてみましたよ。

これは、冷凍しておいたご飯をサッとザルで洗って、ぬめりを取ってから
電子レンジで温めて、バター、塩、みじん切りのパセリを混ぜたものです。

このごはん、クリームソースとよく合うんですよね~162.png169.png

夫の夕食に出したら、大絶賛をいただきました!

やった~!

今度、お客様がいらしたら、これをメインで出してみようと思います。110.png

レシピはここです。

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング


[PR]
先日、鎌倉のレンバイ (鎌倉野菜の直売市場) に行ったら、会いたかった野菜がいました。

a0202860_09543070.jpg

葉付きミニ玉ねぎ!

これなのかぁ~、この子だったのかぁ、私がずっと会いたかった野菜は...162.png

ようやく、本物というか、実物にお目にかかることができて、プチ感激101.png

というのも、そもそもの発端というか、きっかけは、プリマヴェーラのパスタなのです。

先日の記事で、プリマヴェーラの春のパスタについて書きましたが、
春になって、プリマさんのパスタに使われる野菜も、いろいろと春模様になっています。

この間食べたパスタには、とても柔らかくて甘い緑色の野菜が入っていました。

わけぎかな? と思ってマスターの奥様に訊いたところ、
「玉ねぎの芽」ということでした。

え?
玉ねぎの芽って、玉ねぎをずっと放置しておくとヒュヒュヒュ~っと出てくる、あの細長い芽のこと?

こんなヤツ ↓ ね

a0202860_09594088.jpg













え、あれって食べられるの...?

いやいや、そうではなくて、
「玉ねぎの芽」という新鮮な野菜がきちんとレンバイで売られている、とのことでした。

へ~、そうなんだぁ、それは知りませんでした...。151.png

何かと勉強になるカフェ、プリマヴェーラです。106.png

でね、この「玉ねぎの芽」がとにかくとても柔らかくて甘くて、美味なので
なんとか自分でも手に入れたい! と思っていたのですが
私がレンバイに行く時間帯には、いつも売り切れていたり、取り扱ってなかったり...。

なかなかめぐり逢うことができませんでした。

それが、ようやく、↑ のように出会えた...ということです。102.png

その隣りにあったトマトも、とっても鮮やかな色でネーミングもナイスだったので買っちゃいました。

a0202860_09545277.jpg

カブは相変わらず、色艶よく、元気丸出しだったので迷わずゲット。
わさび菜ももちろんゲット!

これが戦利品です。

a0202860_10084025.jpg

コレで何を作ろうかなぁ...。

メニューを考えているときって、テンションアップしてアドレナリンが出てくるのがわかります(笑)

仕事中でも、ファイル解析しながら、その日の夕食のメニューなんかを考えていると
なんか気持ちがアップしたりして...106.png

そして、これも珍しいお野菜ですよ。

a0202860_10131347.jpg

花つきのミニ キュウリです。

これは先日、プリマヴェーラに行ったときにマスター奥様が見せてくださいました。

わぁ~、可愛い~!

などと言っていたら、厨房からマスターが出てきて
「苦いですよ~」って。

え、そうなの?
こんなに可愛いのに...??

数本、いただいたので、我が家のキッチンにもミニキュウリたちがいます177.png

a0202860_10295067.jpg

可愛いので、やっぱり食用より観賞用かな~101.png169.png

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング

[PR]
先日買った鎌倉野菜の赤と黄色のにんじんを使って、サラダを作りました。

a0202860_09280824.jpg


おろししょうがとタカの爪を入れたので、ちょっとピリ辛で刺激的です(笑)106.png

しょうがは体を温めてくれるので、寒い季節にはたくさん使いたい食材ですね。

私はナッツも大好きなので、アーモンドとくるみも入れてみました。
しんなりとした人参の中に、カリカリッとしたナッツの食感が楽しい~ 169.png101.png

昨夜、帰宅するなり「寒いねーーー!!!」を連発していた夫に
これを出したら、「辛くて美味しい!」とパクパク食べていました。

これで身体も温まってくれるといいのですが...177.png

レシピを ここにアップしています。

読んだよ~の印に、下のバナーをポチッとクリック お願いします~ (^^)


人気ブログランキング


[PR]
先日、鎌倉のレンバイ (鎌倉市農協連即売所) に行ったら、おなじみのおばちゃんのお店が出ていました。

このおばちゃんが作るお野菜は、新鮮で美味しいので
いつもいろいろと買い込んじゃいます。

行くと「あらぁ、元気だったぁ? よく来てくれたね~」と喜んでくれて、
いろんな話をするので、楽しいひとときが過ごせます。

「これも持っていきない」とか
「これ美味しんだよ、食べてみて」
などと言いながら「オマケ」の野菜たちをポンポン袋に入れてくれます。


今回、仕入れた鎌倉野菜たち

a0202860_10505240.jpg

どれも、野菜のいい香りがして美味しそうです。

今回おばちゃんがオマケにくれたキャベツ、大根、レモンバームもフレッシュでいただくのが楽しみです。

特にレモンバームはさわやかな香りがします。

a0202860_10532928.jpg

どうやって食べるのがいいかなぁ?って訊いたら
お茶にしなさい、とおばちゃん。

ホットでも冷たくしてもおいしいよ、気分がリフレッシュするし、血液もサラサラになるよ~
とのことです 101.png169.png

早速、作ってみました。

お鍋にお湯を沸かしたら、レモンバームを入れて火を止め、
そのまましばらく蒸らせば出来上がり~169.png173.png


a0202860_11024027.jpg

レモンの薄切りも入れてみました。

そのまま飲んでも美味しいし、はちみつをちょっと入れても良さそうですね101.png

さっぱりとして、とても飲みやすく、ホッとする味です178.png169.png

調べてみたら、レモンバームティーって、たくさんの効能があるようです。

精神安定 (イライラしたり落ち込む気分を和らげてくれる)
消化や腸内浄化を促進してくれる
胃炎やストレスを抑えてくれる
発汗作用があるので、風邪のひきはじめに良い
抗菌、抗ウイルス作用がある
ポリフェノールが豊富なのでアンチエイジングに効果がある

また、放射線による身体のダメージ回復にも効果があることがわかっているそうですよ。

すごいね、レモンバーム!106.png


いつもはティーパックのハーブティーを飲んでいますが、
こうしてハーブティーを手作りするのも楽しいですね~101.png

↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓


人気ブログランキングへ

[PR]

先日ネットで「ビール炊き込みご飯」というものを見つけたので、作ってみました。


レシピはこちら

[材料 4人分]

  • 米 2 カップ
  • ビール 180ml
  • 黒ビール 180ml
  • 鶏もも肉 100g (一口大に切る)
  • 枝豆 (サヤから取ったもの) 60g
  • 和風だしの素 (顆粒) 4g
  • 塩 4g

a0202860_09334454.jpg

この分量だと、ビールは当然余るので、それはそのまま、夫が飲み干しました~068.gif


あ、あと、お米はといだら、40分程度はそのまま置いておくようにします。

必ず 2 種類のビールを使うこと。068.gif068.gif


材料が揃ったら、これを全部、炊飯器に入れてスイッチオン!

炊き上がるの待つだけです 045.gif

a0202860_09362954.jpg

水や醤油は一滴とも入れません。

ビールの泡がシュワシュワ~って、炊飯器の中で踊っているようです。

炊き上がる最中は、ビールの香ばしい香りがキッチンに広がり、いい感じです~♪

出来ました~。

a0202860_09470207.jpg
この日のおかずのメインは、海老の天ぷらと、鎌倉レンバイで買った人参の葉っぱのかき揚げ

a0202860_09474813.jpg


お醤油は一切使ってないのに、醤油味がするのは黒ビールのなせる技?

炊き込みご飯にありがちなベタツキ感がなく、程よいパラパラ感があるのもビールのおかげ?

鶏肉がふっくらと仕上がっているのもビールの貢献によるもの?

いずれにしても、ビール、いい仕事をしてくれました。

アルコール分は完全に飛ぶので下戸の私でもノープロブレム!
もちろん子供が食べても大丈夫です。

予想以上に美味しくて、4杯も食べてしまいました!

かき揚げもサクサク、カラリと揚がってくれてよかった~。

衣を炭酸水で作るのもサクサクに揚げるコツの 1 つですね。


お試しあれ~♪

ちなみに、このビールご飯は、こちらのサイト (日経ビジネスオンライン) で見つけました。


↓ 読んだよ~の印に、ポチッとクリック☆ お願いします~ (^^) ↓

人気ブログランキングへ



[PR]
以前にも書きましたが、私はショートパスタが大好きです。

ショートパスタにもいろんな種類があります。

代表的なものは、なんといっても、マカロニですね~ (^^)

その他にも、↓ こんなにあるんですよ005.gif

ペンネ
コンキリエ
ファルファッレ
フジッリ
オレキエッテ
リガトーニ
トルテリーニ
エスカルゴ
ロレッテ
ラビオリ
....などなど。

書き出すとキリがない感じです...(^^;)

中でも私が一番好きなショートパスタは、オレキエッテです。

で、先日、そのオレキエッテの一種でもある「ストラシナーティ」というパスタを
見つけたので買って来ました~。

こんな感じです↓
(パスタは買って来たらすぐに保存ジャーに入れてます)

a0202860_1812766.jpg


どうやって食べようかなぁ~、としばし考え
キッチン内を見渡したら、買って来たばかりの鎌倉野菜たちが目に入ってきたので
よし! やっぱりこれよね~、と、こんな感じのパスタを作ってみました。

a0202860_1845287.jpg


豆乳、白ワイン、生クリームで作ったクリームソースです。

適当に作ってみたけど美味しかったので
忘れないうちに、レシピを書き留めました! (^^)v

Here is レシピ~

[材料]
(2人分)
パスタ (オレキエッテ) 140g
ズッキーニ 1/2 本
玉ねぎ 1/2個
黄色と赤のピーマン 1個ずつ
にんにく 1片
鶏胸肉 150g
チキンスープ 50ml
豆乳 1/2 カップ
生クリーム 1/2 カップ
白ワイン 大さじ 2
おリームオイル 大さじ 1
塩 小さじ 1/3
黒コショウ 少々
イタリアンパセリ 少々

[作り方]
1.パスタを塩を入れた湯でゆがく
2.ニンニクはみじん切り、イタリアンパセリはざく切り、その他の野菜はすべて、さいの目切りにする
3.鶏胸肉は一口大に切って、塩コショウ (分量外) をふる
4.フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを入れて香りが出てきたら、玉ねぎを入れて炒める
5.玉ねぎがしんなりしてきたら、鶏肉を入れて炒め、肉の色が変わったら、他の野菜を全部入れて全体を混ぜながらよく炒める
6.全体に油が回ってきたら、白ワインをふってよく混ぜる
7.豆乳と生クリームを入れ、全体によく絡め、塩コショウで味を整える
8.茹で上がったパスタを入れて全体をよく混ぜ、とろみが足りない場合は、パスタのゆで汁を少々加えて混ぜる
9.皿に盛りつけて、イタリアンパセリで飾る

夫は
「美味い!すごく美味い!」と褒めてもらえたので
まぁ、大丈夫な OK レシピだと思います (^^)

↓読んだよ~の印に、ぽちっとクリック☆お願いします~(^^)↓

人気ブログランキングへ

今日の天使からのメッセージはお休みします。
[PR]
前々回の記事の続きです。

鎌倉に行ったら必ず立ち寄るレンバイ (鎌倉市農協連即売所)

私たちが行ったのは午後だったので、野菜はあまり残っていませんでした。

それでも、ここじゃないと出会えないような野菜たちが並べられてて
やっぱり、ここは楽しい~♪ 001.gif

まずは、この日のターゲット、さつまいもを無事に確保!

...と、そのとなりに、こんなお芋が...
a0202860_20532348.jpg


シモン芋?
何だろう、初めて見るよ...

手にとって眺めてたら、売り場のおじさんが

「おいしいよ、それ!さつまいもの仲間なんだけど、
さつまいもよりすごいんだよ!」

と、ここに書いてあることと同じことを、
うれしそうに、説明してくれます。

へぇ~、カルシウムが5倍 !?
ふぅ~ん、何か、それだけで、すごいような気がする...(^^;)

で、とりあえず、1 個だけ買いました。

それから、目に入ってきたのが、この子たち ↓
a0202860_20534997.jpg


キクイモ? えっ、これって生姜じゃないの?

これも、売り場のおばちゃんに聞いてみる...009.gif

「これはね、このまま食べるのが一番美味しいよ。
え?皮むくかって? ダメダメダメ、皮ごと食べるんだよ!
栄養たっぷりだから、これ食べてると健康だよ!」

ほほぉ~、なるほど~、うん、ここに書いてあるね ↓
a0202860_2054411.jpg


よしっ、これも買います!(^^)

続いて、これ ↓ はもう定番アイテムね~049.gif
a0202860_20542828.jpg


これもお持ち帰り決定~!

ということで、さっそく、これらの野菜が我が家のキッチンで
踊り始めます~060.gif

まずは、ニンニクと鷹の爪をオリーブオイルで色付けするまで炒めます。
a0202860_20544874.jpg


いったん、それを取り出して、同じフライパンで、鎌倉野菜たちを炒めます。
シャキシャキ感を残したいから、ホントにささっと炒めて、塩とこしょうをふって...
a0202860_2055748.jpg


はい、出来上がりです~。
鎌倉野菜のペペロンチーノサラダ (レモンをベースに作ったドレッシングを添えて)
a0202860_20552835.jpg


うん、どの野菜もシャキシャキしてて、私好みです (^^)
ガーリックの風味もいい感じ~。

炒めると、鮮やかだった色がちょっと変色しちゃうけど
でも、こんなに美味しい野菜がたくさん食べられるって
幸せですね~016.gif

↓読んだよ~の印に、ぽちっとクリック☆お願いします~(^^)↓

人気ブログランキングへ

今日の天使からのメッセージはお休みします。
[PR]
今日は鎌倉へ出かけました。

鎌倉八幡宮にお参りをするためです。

1月3日にも行ったのですが、一歩歩くのにも困難なほどの
混み具合で、当日は夫の体調があまり良くなかったこともあり
お参りを諦めたのでした。

お正月の鎌倉八幡宮は、想像を絶するほどの沢山の人で混み合うので、
松の内を過ぎてからお参りしよう、ということで
本日、あらためて鎌倉訪問となりました。

a0202860_2318301.jpg


松の内が過ぎたとはいえ、やはり、それなりに混んでいました。

鎌倉は観光地だから、一年を通して、いつも混んでますね(^^)
a0202860_23191741.jpg


お参りが終わって、階段を降りていきます。
空気が澄んでて、とても清々しいです。
a0202860_2319388.jpg


若宮大路沿いにあるお店で買った鎌倉まんじゅう
黒ごまあんが抹茶の皮で包まれて、フワフワしててとっても美味しいです001.gif
a0202860_23195381.jpg


ランチは、私のお気に入りカフェ「カフェ プリマヴェーラ」で。

今日はポカポカと暖かい気候で、たくさん歩いたので、喉も渇きます。
夫は迷わずビールを068.gif
a0202860_2320933.jpg


鎌倉野菜と自家製柚子胡椒のパスタ
a0202860_23202418.jpg


前回の記事でも書きましたが、
もうね~、ここのパスタはほんっとに最高!

パスタの上に乗ってくるサラダの鎌倉野菜は
シャキシャキとしてて新鮮だし、それにかかっているドレッシングが
またとっても美味しい~

そして、パスタにもタップリの鎌倉野菜と
その日によっていろんな食材が入っています。

今日食べたパスタには、いろんな種類の野菜としらすが入っていましたが
一つ一つの食材が自己主張し過ぎることなく
絶妙に調和されて、互いの美味しさを引き出しています。

それらを、柚子胡椒や塩などの調味料が、美しくまとめてくれて
美味しいメロディを奏でてくれるので、
食べている間は本当に幸せな気分になれます016.gif

大満足のランチでした!043.gif

ランチの後は、大好きなレンバイ (鎌倉野菜市場) に行って
野菜を物色。

またまた珍しい野菜に出会いましたよ~。

それはまた次回に...001.gif

↓読んだよ~の印に、ぽちっとクリック☆お願いします~(^^)↓

人気ブログランキングへ

今日の天使からのメッセージはお休みします。
[PR]
鎌倉野菜ネタが続きます...056.gif

たくさん仕入れた野菜たちは、やはり新鮮なうちに食べるのが一番!
a0202860_21231433.jpg


素材の味を出来るだけ活かして食べるには
やはり、サラダですね!

生で食べるのもいいけど、加熱することで
うまみや栄養価がグッとアップする野菜もあります。

そんな感じで、このサラダです ↓

a0202860_21224598.jpg


かぼちゃ、紫芋、れんこんなどの根菜類は、サッと蒸しました。

黒いんげんは、サッと湯がき
オクラはにんにくと海老と一緒にオリーブオイルで炒めました。

オレンジピーマンは軽く炙って、
きゅうり、トマト、セロリ、大葉はそのままで。

ちょっとボリュームを出すために
粗挽きソーセージも入れました001.gif

ドレッシングは 3 種類作りました。

写真には、バルサミコ酢とハチミツで作ったドレッシングだけしか写ってませんが
マヨネーズ + マスタードのドレッシングと
パルミジャーノチーズで作ったシーザードレッシングも。

お好みのドレッシングをつけながら楽しむサラダです072.gif

このサラダだけで、かなり満足感が得られるので
ダイエットにはいいかも...(笑) 045.gif

↓読んだよ~の印に、ぽちっとクリック☆お願いします~(^^)↓
人気ブログランキングへ

↓今日の天使からのメッセージはこちら↓

天使からのメッセージ
[PR]
先日、料理教室のみんなといっしょに行った鎌倉野菜市場 (レンバイ) で
買ってきた野菜の 1 つ、紫芋をどうやって食べようか...と
思い悩みましたが(笑)、まずは素直に、ストレートに、
甘煮でいってみました001.gif

a0202860_847107.jpg


お芋を皮付きのママ、お湯で湯がくと
お湯がまるでインクを溶かしたかのように、群青色になります005.gif

ちょっとびっくりだけど、これは、アントシアニンがたっぷり含まれているってことですね。

でも、とりあえず、それはいったん、煮こぼします。
そして、柔らかくなったお芋たちに、お酒、砂糖を加えて
形が崩れないように煮込んでいき、最後にみりんを入れて艶出しをします。

煮込んでいくと自然に「蜜」ができてきて、いい感じです。

器に盛って、黒ゴマと、粗めにすりおろした白ごまをふりかけて
出来上がりです~072.gif

一口、食べてみると...

う~ん、ホクホクで甘くて、ねっとりとした食感でとても美味しいです043.gif

胡麻のおかげで風味も豊かになっています。

ごまって、ほんと、いつもいい仕事をしてくれます(笑)

初秋にうれしい、一品となりました。

紫芋は、さつまいもと同様に、カロチン、ビタミン B、C、カリウムが豊富ですが
何より嬉しいのは、さつまいも以上に「アントシアニン」が豊富だということです。

アントシアニンは、ポリフェノールの一種で抗酸化作用が強いので
視力回復や肝機能向上が期待できます。

そして、美肌効果も高いので、女子には嬉しい食材ですよ~♪

来週火曜日は「秋分の日」

いよいよ秋到来、食欲の秋ですね~056.gif

うれしい季節です(笑)

↓読んだよ~の印に、ぽちっとクリック☆お願いします~(^^)↓

人気ブログランキングへ

今日の天使からのメッセージはお休みします。
[PR]